有酸素運動について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【ミドルラン】

トレーニングの方法だお(・ω・)/


時間は30分。

『一分ダッシュと一分ジョグを交互に繰り返す。』

これだけだお(・ω・)/

でもこれが最強に辛いお。インターバルとはちがうお

ミドルランと言う形式だお。

本格派は重りを背負ってやるお。


でも、そこまで出来たらかなり立派なアスリートだお。

ここの住人じゃ無理だお(´・ω・`)

だから、みんな分数も含め体力に合わせながら自分で調整するお。


夏に向かって、短期間決戦だお(・ω・)/

頑張るお!!(・ω・)/

【インターバル】

>>327 >>328

時間でインターバルにしたほうがきついお(´・ω・`)

インターバルは、形式の問題なんだけど、まぁ50M~100Mを30秒で 10本以上
やってみたらどうだお?

【ミドルランとインターバルの違い】

えーっと、先ずはミドルランから、説明するお(´・ω・`)

ミドルランは、一分ダッシュ・一分ジョグを繰り返すお。距離は関係ないお

インターバルは、決められた距離をダッシュ・決められた時間休憩をくりかえすお。

例で、あげたやり方は、50~100Mをの(距離は自分でチョイス)走った後、30秒休憩するお。

ミドルランは、時間。 インターバルは距離。 ととりあえず覚えてみてくださいお(・ω・)/

 

【運動の強度】

膝や腰が痛くても、エアロバイクはこげるはずという事で、まぁバイクを使える人限定でもうしわけないお・・・・(´・ω・`)

>>155さんの質問(下半身太り。腰を痛めている)にも完全回答ではないと思ったお。だから>>140とは(ミドルラン)別のオヌヌメ有酸素運動を格を

体脂肪の燃焼に最も有効『一定強度』でトレーニング
トレッドミル(走るやつだお) や エアバイク(ステーショナリーともいうお)とかの有酸素運動では 一定強度が大切だお(`・ω・´)

で、何が強度かというと心拍数だお。 (220-年齢)×70~80%で25分持てば、上出来だお(`・ω・´)
ジムに行けば、それらのマシーンには心拍カウント機能がついていて、80%以上にならないように負荷をかえてくれるお。

そんな、金ねぇよ!!って人は、一応、~80%の目安が、運動をしながら会話が困難に なるより、やや楽なとこ。という非常にアバーゥトな感じだから、金なし暇なし、怪我なしさんには、>>140
吐くまでやるのをオヌヌメするお・・・・・・・(´・ω・`)

みんな、今年の夏は去年よりもちょっとでも痩せて変わろうぜお!!

【ミドルランやインターバルの効果】

>>244(ミドルランやインターバルはきつすぎる) 100Mのインターバル10本 ジョグも含め、2Kと。

一分のミドルランでの総距離が2Kと同じものだった仮定してお話をするお(・ω・)/

まず、244さんの意見は最もで、この形式は物凄くつらいお。ただ、もし同じ距離を 出来ると、するならばミドルラン方が、圧倒的に脂肪を燃焼できるお(・ω・)/

これは、距離が短くても、言えるお。多分800M~1000M くらいまでなら圧倒的にミドルランの方が燃焼率が高いお。

ポイントは、距離ではなく時間で考えると、言うところにあるお。例えば、テニス。
漏れはやったことないけど、ひとつのプレーが終わってから、次のプレーが始まるまでに体を回復しなければならない。あれが、距離で決められていたとしたら。個人個人で楽に休めてしまうお(・ω・)/

だから、100Mのインタバールをしたいなら、30秒程度のインターバルにする方が、数段きつい運動になるお!!

ちなみに、ミドルランは最初は4本程度(8分間)からを考えているお。

スピードが落ちて、4本目なんかダッシュもジョグも同じスピードに成ってるかも知れないお。
でも、だからこそ良いお!!(`・ω・´)
そういう、時に一番脂肪が燃えているお。 ただ、このトレーニングもずーっとやる訳じゃない。

人間の体は最初に強い衝撃で、ショックを与えると脂肪を燃やしやすくなるけど、ショックを与え続けると
慣れてしまうお(´・ω・`) (体スゲー)

そんな、時は逆に軽い運動や、休養なんかを入れちゃってガンガン休んじゃうお。

あんまり、キツイよー ってかくとROM参加の人ばっかりになっちゃいそうだけど、
きついけど、ちゃんと軽いとき、休むときあるから、ROMだけじゃなく、色々会話しながら
やっていきたいと思うお(´・ω・`) 

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。