坪井 智哉(つぼい ともちか)

  • 現在は横浜DeNAベイスターズの一軍打撃コーチ
  • PL~青学~東芝~つ~ぼ~い~♪
    • 後に日ハムに移籍した際、応援歌も日ハムの応援団に引き継がれる。その際、東芝~の後に阪神~が追加された。
    • 上記のように阪神時代の応援歌が今でも使われているため、交流戦で坪井が打席に立つと歌いだす阪神ファンもチラホラw
    • オリックス移籍後も、引き続き使用された。日ハム~も追加されるが長いので阪神~と被るような感じで歌われてた。
  • 97年ドラフト4位で指名を受け阪神に入団。背番号は32。
  • 98年に新人ながら打率.327と好成績を残す。虎のヒットメーカー。
    • 新人王を取れてもおかしくはなかったが、この年は巨人・高橋由伸、中日・川上憲伸、広島・小林幹英と実力のある選手が他にもおり、高レベルでの争いとなってしまった。
      結局チーム順位が低いこともあってか、川上が新人王となって取れなかった。他の年代ならば取れる可能性も十分あっただけに悔やまる。
    • だが後に野球連盟から特別表彰された。
  • 打法はイチローを彷彿とさせる振り子打法である。
  • 暗黒阪神後期の光。98年シーズン後半の関西版スポーツ紙では、毎日坪井の打率"のみ"が取り上げられていた。
  • 赤星憲広濱中治らの台頭により、阪神時代の後期は徐々に出番を減らしつつあった。
  • そういうこともあって、02年オフに野口寿浩とのトレードで日本ハムへ。
  • 日本ハムでは一度解雇されるも異例の再契約を果たした。
  • 札幌ドームで流されるローカルインタビューで「他球団で仲のいい選手はいません」と断言していた。おはぎおかんの立場はw
    • 関本賢太郎とは毎年いっしょに自主トレしてるのに・・・。
    • そんなこと言いながらも、坪井の公式ホームページには、関本の公式ホームページへのリンクが貼ってある。これって、仲いいんとちゃうんか…。
  • 2010年10月2日、戦力外通告を受けてしまった。
  • その後、年を越してオリックス入りしたが、1年で戦力外通告を受けた。
  • 米独立リーグに活路を見出していた時期もあったが数年のNPB浪人生活を経て正式に引退。
  • 2015年より何故か全く縁のないDeNAのコーチに就任した。おそらく日ハム時代に高田繁GMと一緒にいた時期があるので、その縁で行ったものと思われる。