山脇 光治(やまわき こうじ)

  • 1980年ドラフト外で阪神に入団、阪神一筋14年の現役を終えその後もタイガースを裏方として支える
    • 浪商高(現・大体大浪商)出身で牛島和彦(元中日・ロッテ、元横浜監督)や香川伸行(故人、元南海・ダイエー)の一年後輩
  • 非力で本塁打は望めないが内外野どこでも守れ足も平均以上、タイガースが好んで育てる典型的バイプレーヤータイプの選手
  • 応援歌が楽しい。
    • やーまわっきー やーまわっきー ♪
  • 1992年の八木裕の幻のサヨナラホームランの試合では最後の打者になってしまった。
  • 2008年より1軍の守備走塁コーチに就任。ノックに定評があるらしい。
  • 2015年オフにコーチ解任、スコアラー転身
  • 2017年から金本知憲の要請で動作解析スコアラーを務める
  • 2017年の記事で投手がけん制球を送るタイミングなどをチェックし、盗塁、走塁に生かす山脇氏のテクニックは球界では定評があると書かれる。現在のところ2017年の盗塁成功率は悪くないがそもそも阪神は盗塁企画数が少ないので山脇のテクニックがどれだけ貢献してるのか不明
  • 吉田康夫共々現役時代の実績がさほどではなくまた何も実績がないのにコーチとして在籍し続けられたのかと言われることも。ゴマをすって居座っているなどと言われることも。関川浩一ほどではないにせよとらせん民の評価は厳しい部類
  • アーロム・バルディリスのあだ名「ひろし」の名付け親でもある