田中 秀太(たなか しゅうた)



       _,, -―ノ)'ソ)‐- 、
      /            \
     /             .ヽ
   .,'   .く ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ '、
   |     '、    __  ヽ',
   |   ./  _,,,,__   _,,,,,_'|
  .,⊥、  |   "´_     _.`"}
  {.i^ヽヽ. |.   ノ・- ァ , 〈.く・-ヽ〈
   ',ヽ く.|_|     ̄ ノ _  .'、 ̄  .}
   \_,ィ  \    ,イ__)、 ノ
     | |. ',       .' ..::::'J::..'、./
    リ| .'、    i ノーィlエlァ'./
     .|   \      ヽ二ノ /
     ,|.   ,  \    '⌒ /
      |.\ '、  `ー―一'゙|、
   -''"ヽ `'ー――――''´.|- ,,_
      \         ノ
  • 現在はスカウト
  • 03年から現役引退までの登録名はおなじみの秀太。
  • 94年ドラフト3位、ドラフト同期に山村宏樹北川博敏がいた。
  • 荒木雅博(中日)は熊本工業高校時代の一年後輩。ちなみに高波文一は一年先輩に当たる。
  • 代打の神様ことひーやんの代走で活躍するほどの俊足の持ち主であるが、あのF1セブンの一員ではなかった。
  • 一説によると入れ忘れられたらしい。のち訂正されて「F1エイト」となったらしい。
  • 秀太世代の代表であるが、唯一年俸1億円未満の選手であった。
  • 08年度シーズン前半は確変が発生した桧山選手の代走として活躍するも、確変が終了すると同時にどこへともなく消えてしまった。
  • 下柳剛がグラブを投げるきっかけを作ってしまった。
  • 引退前に桧山に次ぐ生え抜き古参になっていた。
  • ルーキーだった鬼平時代から足と守備を評価されて一軍には出ていた。野村時代から台頭するが打力の無さが祟って結局レギュラー獲得は成らなかった。
  • やらかしも多くとらせんではネタキャラだった。
  • マジな話、リーダーシップには定評があったらしい。
  • 1000回以上1軍公式試合の打席に立っている現役選手の中では唯一デッドボールを受けたことがなかった。
  • 01年オフの紅白戦では、乱暴なスライディングをしたとしてノムさんの息子・カツノリ(現・ヤクルトコーチ)に蹴りを入れられた。
  • 甲子園球場での打席入場曲は一世風靡セピアの「前略、道の上より」であり、一部のファンからは話題となっていた。
    なおこの曲は、矢野の入場テーマを決める際の候補に入っていた。(矢野輝弘のどーんとこい、08年度の放送にて)
  • しかし09年シーズンはET-KINGの「まだまだ」に変更。まだまだ現役を続けたいという意思の表れであろうか。
  • かつては藤本敦士らと遊撃のレギュラーを争い、藤本がレギュラーになった03年も今岡の代走及び守備固めをするなどスーパーサブとして活躍していた。しかし04年以降は鳥谷敬の台頭などもあり、1軍にいることすら珍しくなっていた。
  • 04年8月21日に神宮球場でホームランを打って以来、1軍でのヒットがない。実に5年以上ヒットを打っていないことになる。
  • なお08年6月1日の日本ハム戦ではセカンドゴロで打点をあげたが、この打点は貴重な決勝点になった。
  • この時期は前田忠節藤原通水田圭介坂克彦と同じタイプの選手が何人も居た上に、平野恵一関本賢太郎にレギュラーを奪われた藤本が従来の秀太枠に収まることが多くなっていたため、首が寒くなっていた。
  • 09年9月15日、ついに現役引退を発表した。各界から彼の引退を惜しむ声が聞こえることは間違いないであろう。
  • 9月18日、球団事務所で引退記者会見を行い、チームメイトからは花束、祝辞、就職情報誌などが寄せられた。
  • 9月23日 甲子園にて引退試合が行われた。結果は4打数2安打1やらかし1ファンブル(しかもこの失策が相手の勝ち越し点に結びつき、さらにこの試合で二軍のV逸確定・・・)という秀太らしい結果を残し現役生活に幕を閉じた。試合後には引退セレモニーが行われ、花束贈呈、胴上げの後ホームベースへと全力疾走しヘッドスライディングを決め、場内からは秀太コールが鳴り続けた。
  • 11月1日 阪神球団よりスカウト担当になる事が公表された。
  • ちなみに9歳下の妹はプロゴルファー。



↓秀太テンプレ(随時追記奨励)
木戸「秀太はベンチにいてくれるだけでいい」

鳥谷「秀太さんがいてくれると100%以上のプレーができる」

葛城「秀太さんとハイタッチするためにヒットを打つ」

金本「秀太がいないと勝っても勝った気がしない」

江草「秀太さんがいなかったら阪神に入団してなかった」

ジェフ「秀太の笑顔を見ると家族を思い出す」

赤星「できるなら秀太に選手会長になってほしい」

林 「秀太さん大好き、最高、友達」

桧山「代走に出てくるときの秀太は輝いている」

新井「秀太は選手会の仕事を手伝ってくれる。実質会長はアイツですよ」

下柳「ラガーは俺よりも秀太になついてる」

矢野「秀太は12球団一のベンチウォーマー」

安藤「秀太さんに認めてもらえるまで投げ続ける」

藤川「秀太さんの笑顔を見るとエラーしても許せる」

広沢「秀太が笑ってるときは10点差でも逆転できるような気がしてくる」

上園「秀太さんには二軍でお世話になった」

渡辺「秀太さんが引退したらと思うと怖くて夜も眠れない」

坂 「秀太さんに憧れて野球を始めた、秀太さんがいなかったら野球なんてしていなかった」

関本「僕に初めて声をかけてくれたのは秀太さんでしたね」

今岡「秀太なら首位打者をとれる。間違いない」

藤本「僕の目標は秀太さん、一生追いかけ続ける」

久保田「守備固めで秀太さんが入ってくれると安心できる」

庄田「背番号が0になったのは、秀太さんに憧れてたからなんですよ。」

濱中「右肩を故障して野球ができなかったとき、秀太さんはずっと支えてくれていた。」

平野「なんでヘッドスライディングするかって?秀太さんがしてたからですよ。」

ブラゼル「タイガースニ来タ理由?世界ノシュウタガイタカラダヨ」

水田「目標としてきた秀太さんのいる阪神でプレーできて光栄です」

藤井「秀太と共にプレーしたかった。すこしでもその気持ちに近づきたいため阪神に来た」

狩野「紅白戦で秀太さんを2塁で刺した時には自信がつきましたね」

金村暁「ずっと秀太会に入りたかったから、阪神へ移籍するという話を聞いた時はすごく嬉しかった」

マートン「シュウタサンハワタシノチカラデス!」

城島健司「ソフトバンクではなく阪神を選んだのは、やはり秀太君と秀太会の存在が大きい。あの食事会がなぜ秀太会と呼ばれているのか秀太に聞いてみたい。」

新井弟「荒木さんに秀太さんを参考にしろと言われました。目標は兄ではなく秀太さん」

バルディリス「僕に日本語を教えてくれたのはシュウタサンだよ」

アッチソン「ボールをベロベロするのは、シュウタのことを考えてる時だね」

メンチ「最近のマイブームは、鳴尾浜でシュウタとしゃべることさ」

平本「秀太さんにホームラン打たれたときはなぜか嬉しかった」

北川「俺の笑顔の源は秀太。あいつを見てると笑顔になる」

山村「退団した時一番泣いてくれたのは秀太」

平尾「秀太のために背番号00を譲った」

新庄「秀太?アイツはオレよりもセンスがある」

沖原「本当は僕じゃなくて秀太がF1セブンの一員だった」

的場「秀太さんのモノマネだけはどうしてもできなかった」

カツノリ「秀太とケンカしたのは一生の思い出になる」

キンケード「シュウタハ俺ニデッドボールノヨケ方ヲ一生懸命教エテクレヨウトシテイタ」

中村豊「9月7日は秀太のバットで打てた」

坪井智哉「チームは弱かったけど、秀太と野球ができて楽しかった。」

井川「秀太さんとメジャーで対戦したかった」

藤原「秀太さんが引退するので僕も引退を決意しました」

上坂「スピード違反の罪を犯してしまった時、秀太さんが本気で叱ってくれた、感謝してます」

野口「秀太がキャッチャーの練習を始めた時は本当に焦ったよ。」

八木「僕が代打の神様なら秀太はベンチの神様」

岡田監督「秀太はほんまやったら去年クビになっとったんよ。でも赤星とか藤川が頭下げて残留さ
せてくれ言うてきたんよ。 そんなんされたらクビにできひんやんなぁ。トレードとかの枠もあるから、無理や言うたんやけど。 結果的に残してもうたからなぁ。まぁ、ええことよ。みんな喜んどったわ。」


原監督「秀太と亀井、どちらを代表入りさせるか非常に迷った」

野村監督「トレードで秀太を獲得するために岩隈の放出も考えていた」

星野監督「秀太はわしが育てたんやない、天才や」

落合監督「あいつのセンスはおれより上」

真弓監督「そやね、秀太とは現役でいっしょにやってた時期もあったし思い入れは強かったんやけど、アイツ使うと強力すぎて他の球団から苦情が来るから使えなかった。非常に残念だよ」

中村勝広GM「やはり阪神ブランドは素晴らしい。次は秀太だな」

平田二軍監督「秀太は若い選手にも積極的に声をかけている、ファームの宝だね」

前田智徳「秀太は熊工の誇り、天才とはあいつを指す」

荒木雅博「秀太さんとはプロでも二遊間を守りたい」

田中将大「うちの一族には野球の神童だった人がいるって聞いたことあります」

イチロー「秀太なら許せる」

松井秀喜「阪神の選手で一番凄いと思った」

岩村明憲「セカンドにコンバートされた時に秀太さんのセカンド守備を参考にした」

斎藤佑樹「僕が持っているもの。それは秀太さんの魂です。」

鳥山明「ドラゴンボールは秀太くんのために作った」

宮崎駿「いつか秀太くんを題材に作品を作りたい」

北野武「あの秀太ってのはいいね、存在感があるよ」

ジャイアン「お前の物は秀太の物、俺の物も秀太の物」

スネ夫「このゲームは僕と秀太の2人用なんだ」

しずか「秀太さんなら覗かれても大丈夫よ」

出来杉「秀太くんにだけはどうしても勝てないや」

小室哲哉「GetWildは秀太くんの応援歌」

秋本康「引退したら秀太くんに歌ってもらいたい歌がある」

団鬼六「秀太主演で映画を撮りたい」

千秋「秀太さんは1番魅力あると思うよ」

松村邦洋「倒れた時、秀太が夢の中で励ましてくれた」

ダンカン「秀太をたけし軍団に入れたい」

遠藤章造「秀太君をガキの使いに呼びたい」

水樹奈々「秀太さんは矢野さんの次に大好きです」

松本人志「ずっと僕が世界一の天才やと思ってたんですわ。秀太っていう人見るまでは」

木村拓哉「最近すんげぇ気になってんだよねぶっちゃけ、おい秀太ちょっと待てよっ」

草彅剛「シューター!シューター!」

ジーコ「ヤナギサーワ、タマーダ、 and final... シュウタ!」

ビル・ゲイツ「「7」の次は「00」だよ。理由?もう聞かなくてもわかるだろハハハ…」

春日「皆さん、春日の横は秀太専用ですよ」

山田勝巳「俺には・・・・秀太しかないんですよ」

蓮舫「秀太は一軍じゃなきゃだめなんですか?二軍ではだめなんですか?」

澤穂希「苦しい時は、秀太の背中を見なさい」

天野アキ「秀太さんには、いづもじぇじぇじぇだ」