03 熱病

熱病


アルバム:ロックンロール ラボラトリー
サークル:岸田教団&The明星ロケッツ
Vocal:ichigo
原曲:オリジナル

凍えた喉が 呟いた
言葉は何処に 届くの?

揺られるままに 流れていくの
砂の城が 崩れるように

伸ばした指が届くなら
夜の夢が叶うなら

途切れた声に 未来の影を
望みながら眠る夜 遠く

戸惑い飲み込む言葉 全てを
躊躇いを溶かす 様 捨てて

心を 身体を 明日を燃やし尽くして
消えない 想いに 
焼き焦がされるままに 生きるの


傷つけ 裏切り 奪い取った昨日でも
その手に 心に 触れたいと望む程に
消えない 想いに
焼き焦がされるままに 生きるの
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。