01 Whirling Truth

Whirling Truth


アルバム:遊穹 U-KYU
サークル:C-CLAYS
Vocal:小峠 舞
原曲:厄神様の通り道 ~ Dark Road

誘惑の多い香りがして
眩暈に耐えて昇っていく
いつ襲ってくるのかなんて
神様も知らない

次第に薄れてく面影を 背にして
下から見上げてた景色に飛び込み

煌く空に映えるViolet 瞳に焼きつき
太陽の光照らされ 吸い込まれて
明るく透き通る琥珀よ 無数に散らばり
どこにいても聞こえてる 小さな波

気になるFly 落ちるには早いLight 今すぐに
Night そんなことはないと信じてる

変な胸騒ぎ 落ち着かない
慣れているけれど 邪魔は誰よ
苛立つ矛先隠しても 解る者いるでしょう?

輝いてたのに雲に閉ざされ 重くて
移り変わる瞬間 崩れる公転

渦巻いて飛んでくるDarkBlue まだまだ流れて
鎖の様に繋がって 惑わしてくる
黒く濁る遠くの風が 近くに漂い
何処にいても見えてない 細かい霧

あやしくRound 廻り続けてるSight 不意に来る
Weight つむじに刺さる視線の向こうに

華やかに浮いてくるFirebrick 鈍く霞んでて
今の心を表し 結んでる鍵
逃げないイタズラを仕込んで 忍び寄る夕日
この先に待っていた 未来の過去

繋がるWay 目の前の姿Gaze 前兆を
Save 激しく動いて揺れる信条
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。