01 Cold Sleep Girlfriend



【注意】
現在、このページはJavaScriptの利用が一時制限されています。この表示状態ではトラック情報が正しく表示されません。
この問題は、以下のいずれかが原因となっています。
  • ページがAMP表示となっている
  • ウィキ内検索からページを表示している
これを解決するには、こちらクリックし、ページを通常表示にしてください。

|album=bloom
|circle=anagram
|vocal=ヤマゲン
|lyric=manate
|arrange=manate
|guitar=simo
|original=クリスタライズシルバー
闇雲に注げば温度差で
亀裂が入って砕け散るだけ

風に吹かれるのを眺めながら
慣れきった痛みに悪態をつく

与えられた自由が
回り回る檻の中で
温もりを求めて
意識はどこに落ちる

Cold Sleep Girlfriend
固く閉ざした心
絶対零度 白い身体抱き寄せた
透明に遮られた視界溶かす指先
君はここにいるから
ああ 暖めさせて

1発でキメるほど器用じゃない
そんなの誰だって気づいてるでしょ?

有言実行なんて綺麗事
プライドなんか捨てて
もう逃げちまおう

求められた完璧に
囃し立てられ崩れゆく
求む先が夢なら
もう少しマシなのかな

夢に溺れておやすみ

Cold Sleep Girlfriend
打ち込まれた言葉
無防備な姿に
もう耐えられない
焦げ付いた感情
Over Driveで切り抜けるから
もう少し待ってて

望んだ自由手に入れるならば
かすり傷 痛みなんて厭わない
Girlfriend
もう少し休んだら動き出すから
口唇溶かして
また歩みだそう
ああ 暖めさせて
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。