06 Spring



【注意】
現在、このページはJavaScriptの利用が一時制限されています。この表示状態ではトラック情報が正しく表示されません。
この問題は、以下のいずれかが原因となっています。
  • ページがAMP表示となっている
  • ウィキ内検索からページを表示している
これを解決するには、こちらクリックし、ページを通常表示にしてください。

|album=東方弦想歌~Color of Flower~
|circle=いえろ~ぜぶら
|vocal=紗菜
|lyric=芳葉
|arrange=らんてぃ
|original=東方妖々夢 ~ Ancient Temple
遠く 果てなく 花びら乗せて 風が吹く
うつむく 私を誘う フレグランス
近く もうすぐ 冬も終わりが来る
行かなきゃ ここから 立ち上がらなきゃ

太陽を覆う雲が 春の行方閉ざしてる
分厚く 幾重にも重なり合って

でも 私、飛べる!
小さな両手に 乗せて
向かい風の中 突き破って

私、飛ぶよ!
大きな 希望に跨って
吹雪く 雪の中 春探して

高く 続く 終わりのない 階段を昇る
一つ飛ばせば 戻るを繰り返す
低く 広がる 雲を越えた あの空
待ってる 春が待ちわびてる

前に進む度 鋭い剣かざして
寒さ幾度でも 行く手阻んで

でも 私、行ける!
大きな大地を 踏みしめて
変わる 今を 振り下ろされようとも

私、行くよ!
小さな身体を 引き締めて
冷たく 胸に 突き刺さっても

私、飛べる!
小さな両手に 乗せて
向かい風の中 突き破って

私、飛ぶよ!
大きな 希望に跨って
吹雪く 雪の中 春 探して
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。