曖昧スナイパー

曖昧スナイパー


アルバム:TRATRA -Extra Track-
サークル:SYNC.ART'S
Vocal : 小峠 舞
原曲:虎柄の毘沙門天

傍から灯火消えるなんて 予期せず
離れた陽炎に触れるかと思うと…

秘かに慌てて誰にも云えずに
動悸を隠せず悩んだ末

遠くの数ある稜の中を 探って
覇気消え然も企てた様に纏って

唱えて叶えて誰にも云えずに
リズムが乱れて迷った末

言葉を濁して操る姿
嘘に遵う哀しさ はぐらかす罪悪感惨めで

責任をずらし誘導させる
心拍数振り切れて 俗世遁れた曖昧スナイパー

You must never even think of telling a lie.
Shame on you!
解くまで目線逸らし 気付かぬフリをしている

心憂し滑稽で誰にも云えずに
風雲変わりて煩悶の末

鍵を握る手に弱みが混じり
振れ幅大きくなり 瞳孔開いたまま震えて

激しく揺れていた鼓動戻り
勝手に濡れ衣着て 欺く謀 曖昧スナイパー
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。