09 Briolette

Briolette


アルバム:悠啼 YU-NARI
サークル:C-CLAYS
Vocal:小峠 舞
原曲:おてんば恋娘

鼻緒切れることなど
いつも気にしてなくて
また悪戯と思い込んでいた

痛いぐらいの涙雨が降り始めて
嫌いな傘ささずに歩きだす

ずぶ濡れになって
ランダムに揺れる波紋だけが
空からの伝言の様に見え

- お ね が い -

泣かないで もうそれ以上
降り続く 嘘と戸惑い
常に響いていた声は遠退き

真実を誤魔化す為に
雨に打たれたわけじゃない
季節外れの雪に変わって融けてく

記憶の中には淡い水玉
この世界に必ず戻って欲しい
どれくらい? 待っているから…

ココロ追いつかなくて
誰もが信じなく

泣かないで もうそれ以上
途切れだす 流転と光陰
常に響いていた鋭い音

受け入れて飲み込む為に
会いに来たわけじゃないから
解けゆく指先 落ちていく涙

泣かないで もうそれ以上
突然の出来事過ぎて
ふらりと現れてくると想え

いつもいた 水辺に向かい
輝きが失せず煌めく
何も云わずに去って姿消した理由を
教えて欲しい
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。