08 万華鏡

万華鏡


アルバム:麗鳴 RAY-MEI
サークル:K2 SOUND
Vocal:小峠 舞
原曲:運命のダークサイド

誰も近寄りたくないけど いづれ訪れる道だから
誰も呼んでいない木陰に いづれ訪れる場所だから

今のうちに隠れてしまって 気付かない様に後ろから 取り除き明るい風の魔法

Take the shine off future. 目の前にある哀しい運命を辿って
Walks in the decided rail. それだけでは避けてあげるから離れて
唐突に始まるマイナスの幸せを進める小さなオルゴール

次々と押し寄せる波に 1人の力で"は"逃げれない
もがき苦しむ姿を見て 助けないわけには行かない

今のうちに現れてしまって 少しでも意識のある日に 闇のBoxから空の果てへ

For all I know misfortune. 短い期間の中で降る黒い涙
Stop over the decided rail. 戻れるなら3年前の形になって
崩れ行く前に止まらない雨拭い去り走り出"す"臆病な心を

後ろに積み重なった大きな災難を 前を通れなくなった小さな階段を
全部追い払うことが出来ない難題を それをすべて拭い去ることが私への信頼
降り続く雨の中を 歩けないくらいの風の中を
炎天下のきつい快晴を 時間がわからないほどの曇天を

Take the shine off future. 目の前にある哀しい運命を辿って
Walks in the decided rail. それだけでは避けてあげるから離れて
姿の見えないマイナスの別れを告げる小さな万華鏡
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。