05 金色の雨月


金色の雨月


アルバム:8
サークル:豚乙女
Vocal:ランコ×3L
原曲:神さびた古戦場~Suwa Foughten Field

そっと鍵かけた小箱に ふっと思い出があふれて
まだ哀しげに鳴るのは大事にしてたメロディ

泣きたいようなGrave of Being 滲む夜明けに
とろけるような 雨は金色
奇跡生まれた優しいあの朝と
今も変わらずここにある

そう強がりな君に
「ごめんね」なんて言えないよ
光る風がそよいだら
いつも少し僕らふわり、笑う

「もうあの場所の匂いもきっと忘れてしまうから」
なんて、少しだけ泣くのは まだ僕らが弱いから

寂しいようなFoughten Field 秋は夕暮れ
微笑むように欠けた 月は金色
おどけたような歌を歌って 涙は夜に消えていく

星の無い夜空も どこまでだって行けるかな?
小さく震えるその手
祈る想いこめて今日もつなぐ

そう強がりな君に
「ごめんね」なんて言えないよ
光る風がそよいだら いつも少し僕らふわり、笑う

星の無い夜空も どこまでだって行けるかな?
小さく震えるその手
祈る想いこめて今日もつなぐ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。