《流刑人形》


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《流刑人形》
カウンター罠
相手モンスターの攻撃によって、自分フィールド上に表側表示で存在する「鍵山 雛」と
名の付くカードが破壊され墓地に送られた時に発動する事ができる。
このカードは発動後モンスターカード(アンデッド族・闇・星1・攻?/守?)となり、
相手のモンスターカードゾーンに攻撃表示で特殊召喚される。
このカードの攻撃力・守備力は、フィールド上の「厄カウンター」の数×500ポイントとなる。
このカードは自分のバトルフェイズ時には必ず攻撃しなければならない。
(守備表示だった場合、バトルフェイズ開始時に攻撃表示になる)
このカードがモンスターカードゾーンから墓地に送られた時、
コントローラーはフィールド上の「厄カウンター」の数×900ポイントのダメージを受ける。
特殊召喚されたこのカードは、魔法・罠の効果では破壊されない。
(このカードは罠カードとしても扱う)

雛の切り札的罠モンスター。
十分に厄カウンターを乗せた状態で発動すれば、色々な意味で凶悪なモンスターと化す。
《サンダー・ブレイク》や《死者への供物》では破壊できないものの、《クロス・ソウル》等、
破壊以外の方法でなら墓地に送れる。
この時、厄カウンターが合計9個以上乗っていればそれだけで1キルとなる。
ただし、再度コントロールを移されてしまうと地雷と化すので注意。
もっとも、雛が表側表示でいる時点で警戒されてしまうが、それを逆手に取り、
実はブラフでしたという駆け引きもできる。
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。