Windows Vista


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

MWSの基本動作は特に問題ない様です。


MWS経由で作成したフォルダやファイルがWindows上で見つからない場合は、
そのファイル等があるはずのフォルダで
互換性ファイルのアイコンをクリックするようにしてください。

起動するたびにアップデートを要求されるのがイヤな場合、
下記ファイルのプロパディを変更し、「管理者として実行」にチェックを入れるようにしてください。
(通常はC:\Program Files\Magic Workstation)

Autoupdater.exe
MagicWorkstation.exe
MWSPlay.exe

上記ファイルを「管理者として実行」することでチャットを日本語化できる様にもなるので、
できる限り「管理者として実行」することを推奨します。

(チャットの日本語化は対戦の下の方を参照の通り実行。Vista Home Premium 32bitにて確認)

Vistaのセキュリティは、基本的にProgram Files内のファイルの読み書きを制限しています。
そのため、「互換性ファイルのアイコンをクリックしないと、見えないファイルが出るよ」とか
「デュアルブートなんだけど、XPからVistaで作ったファイルが見えない」場合があります。
それを避けるためにも作ったデッキはC:\Decks等新しく作ったフォルダに保存したり、
MWS自体をProgram Files以外にインストールしてもいいでしょう。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。