∞DLミッションとその概要だよ。次からは言いだしっぺが編集して欲しいなーチラッ
チャレやら交換は疲れたから書いてない。どんどん書けよksdm

一覧


エクストラ 奪われたカロリーメイト(2011年02月24日配信)
手作りファンタ大作戦(2011年02月24日配信)
★ぷよぷよ!セガ調査指令1・2(2011年03月09日・04月13日配信)
トロとクロの∞冒険日記(2011年04月06日配信)
マキシマムアタック∞(2010年4月7日配信)
神宴狂瀾の超星霊祭!(2011年07月29日配信)
GBR(Gurhal Boost Road)(2011年07月22日~)
グラールヒーローズ(2011年08月31日配信)
チャレンジ ∞(インフィニティ)GP1stステージ(2011年02月24日配信)
∞(インフィニティ)GP2ndステージ(2011年03月30日配信)
∞(インフィニティ)GPFinalステージ(2011年05月18日配信)
EXTRAステージ・零(2011年07月15日配信)
EXTRAステージ・決戦(2011年08月10日配信)
交換 インフィニティGP交換所(2011年05月18日)
ラピ子のなんでも屋さん(2011年06月01日配信)
マキシマムアッタック∞交換所(2011年06月01日配信)
マキシマムアタック∞報酬交換所(2011年06月30日配信)
∞GPEXTRA交換所(2011年07月15日配信)


エクストラミッション


奪われたカロリーメイト
ストーリーモード限定。カロリーメイトとのコラボミッション
クリアするとカロリーメイトが貰えるが、バスクに返してやる描写はない
ここで初めてブラストゲージ全快パネルが実装され、これが後に多くのビスデュマ(特にデュマ)を苦しめることとなる

手作りファンタ大作戦
マルチモード・インターネットマルチモード限定。ファンタとのコラボミッション
「美味しいファンタが飲みたーーーーーーーーーーーい!!!!!!!!11111」バシーン
モンスターの体液をナギサちゃんに飲ませるだけの簡単なお仕事です

★ぷよぷよ!セガ調査指令
インターネットマルチモード限定。一人用。ぷよぷよとのコラボミッション
もしもしで登録やらゲームやらすると椅子やらグレやらが貰えるミッションと言うのも憚られるなにか
当時、ぷよぷよ砲はここでしか手に入らなかったためスマホ涙目だったが後に救済された

トロとクロの∞冒険日記
ストーリーモード限定。トロステとのコラボミッション
会話スキップ不可・長い・おいしくない と三拍子揃ったミッション
このミッション限定武器のため2回だけやって放置という人が大半だろう。一応トロクロのパトカが貰える

マキシマムアタック∞
マルチモード・インターネットマルチモード限定。マクロスの∞版みたいなもん。通称:まい
リザ報酬確率は相変わらずだが、経験値・TP・ドロ率が250%とクソうまかったため連日連夜大盛況
ブラスト部屋ではヒュマ沼キャスが定位置でブラストを放つ中、ビスは部屋の中を駆け回り、デュマはその辺を転がることとなった
何をトチ狂ったか途中でハゲが討伐目標数を大幅に引き上げたため、目標に届かなかったものもあるがわりとどうでもいい!
イベント期間終了後も経験値・TP・ドロ率が150%、報酬の属性値も+30%とうまいため、未だ根強い人気を誇る

神宴狂瀾の超星霊祭!
マルチモード・インターネットマルチモード限定
経験値150%・ドロ率200%。サンゲヤシャやヒャッカ、アマテラス、さらにはイリティスタまで拾えるおいしいミッション
カタストロフィがワゴン状態。イリティスタより多く落ちてんじゃねーの?ってくらいよく見る。紺碧Sのアスタークちゃんを返してよ!
ボスはアルテラツゴォォォォォォォォォォォォグかヤオロズ様から選べる2タイプ。ゴォォォグを選ぶとロードになりがち。ヤオロズ様だとフリーズしがち
PTリーダーやってるときにフリーズすると電源切るしかない。途中で虹拾ってたらお疲れ様でした

GBR
経験値・TP・ドロ率2倍、敵HP0.6倍
太古なんてなかった

グラールヒーローズ
キwwwwズwwwwwwwナwwwwwwwパwwwwwwwwwワwwwwwwwwーwwwwwwwwwwwwwww 通称グラヒ
ブースト固定で60%虹を手に入れやすい。J( 'ー`)し「たかし、頼まれてた虹長杖、リュウホウ……ジドウ?だっけ?買ってきたわよ」
ボスによって報酬の出やすさに違いがあるとか聞くがどうせ出ないから気にすんな!な!
まさかとは思いますが、この「報酬」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか

チャレンジミッション


∞GP
マルチモード・インターネットマルチモード限定。2人用

EXTRAステージ
マルチモード・インターネットマルチモード限定。1~4人用


交換ミッション


∞GP交換所
剛剣アンカーキングが救済。デンドウも各色揃えられるようになった

ラピ子のなんでも屋さん
エクステンドフラグメント15個でエクステ1個と交換できる。機械惑星より早くて便利
エクステ5個でエクステ∞1個と交換できるようになった。トレジャー爆死と思われたがもともと息してなかった
ついでにラピ子から毟った羽でくじ引きしたりラピ子のパトカを貰えたりもする

マキシマムアタック∞交換所
T天罰以外なんかあったっけ?

マキシマムアタック∞報酬交換所
マクロスの時とは違い、今回は属性100%。一部97%なんてのもあるけど見た目からしてどうでもいいよね!

∞GPEXTRA交換所




無印DLミッションとその概要だよ。∞には最初から全部入ってる
ストーリーでできるようになったのもあってソロでも楽ちん

一覧


エクストラ トロとクロのPS冒険日記(2009年12月16日配信)
焔帝の猛攻(2010年1月13日配信)
ファミ通マキシマムアタック(2010年1月29日~2月19日配信)
JUMP 邪王降臨(2010年2月24日配信)
ゲーマガ 天守閣の乱!(2010年4月7日配信)
マキシマムアタッククロス(2010年4月22日~5月20日配信)
夢幻の鎮魂曲(2010年8月25日配信)
チャレンジ リトルウインググランプリ(2010年3月10日~3月24日配信)
チャレンジII(2010年6月2日~8月11日配信)
交換 マキシマムアタッククロス交換所(2010年4月28日~5月20日配信)
MAXイベント報酬交換所(2010年5月20日配信)
さすらいの星間行商人3(2010年6月30日配信)
さすらいの星間行商人4(2010年8月25日配信)


エクストラミッション


トロとクロのPS冒険日記
ストーリーモード限定。これが出る前に去った人で、戻って来そうな人は居ないような気もする。難易度選択無し、敵レベルも低いミッションで、特筆すべきことはない。クリアすると、トロとクロのパートナーカードが貰える。

焔帝の猛攻
マルチモード・インターネットマルチモード限定。NPC同伴可。
敵を倒していくだけの簡単なミッション。比較的短時間でクリアすることができる。このミッションにより、フリー・EXミッションに登場していなかったドラゴンと何時でも戦えるように。また、コクイントウ掘り、レアエネミーであるラッピー狩りが容易になった。

ファミ通マキシマムアタック
マルチモード・インターネットマルチモード限定。NPC同伴不可。
ファミ通とのコラボミッション。通称ファミ通MA・旧MA。一定のイベント期間を設け、その間はインフラ限定ミッションとして配信を行い、敵の討伐数をカウント。討伐数に応じてアイテムの配布や新ルートの開放を行うという一風変わった企画だった。…が、ミッション難易度はB・Aのみでレア掘りの場としては不適、かつ新規に開放されたボス、ドル・ヴァベールの強さ(というか硬さ)が大不評。結局、当初予定されていた期間中に目標討伐数を達成することはできず、ユーザー内では不評の声が散見されていたにも関わらず「好評のため」イベント期間を延長するという事態に陥った。この延長期間中になんとか目標は達成された。

JUMP 邪王降臨
マルチモード・インターネットマルチモード限定。NPC同伴不可。
ジャンプとのコラボミッション。経験値・ドロップ倍率120%。
防衛ミッションの一種で、ケーキ屋の三姉妹を守りながら戦っていく。難易度はA・Sの二種で敵のレベルは高め。レア掘りミッションとして現在も根強い人気がある。何より特筆すべきは、レアエネミーであるグリナ・ビートSが通常パターンで出現するという点。これは、一連のレアエネミー救済の嚆矢となった。ボスは、それまでランダム出現・緊急ミッションのみの出現だったオルガディラン。また、S評価クリアの際にリザルト画面でランダムで入手できる、通称「報酬武器」が初めて導入されたDLミッションでもある。この報酬武器の導入が後の悪夢を引き起こすことになろうとは、誰も予想していなかった…

ゲーマガ 天守閣の乱!
ストーリーモード限定。NPC同伴不可。敵のレベルは自キャラのレベルに応じて変化する。
ゲーマガとのコラボミッション。度重なる延期の末、配信された。ベルトスクロール風の視点固定を特徴とするミッションで、分かりやすく言えば「ファイナルファイト」の再現。敵の体力が低めに設定されており、2chainからのPAで大型以外は沈んでくれる。短時間でクリアできる割には取得TPが高く、更に高レベル帯だとクレイジーギャラクティス・ツミキリ二種・ニレンカムイ・エールライン等、様々なレアアイテムが狙える為、インフラに繋がずにオフで天守閣に引き篭もるプレイヤーが続出した。報酬武器として開放されたツミキリ二種(特にヒョウリ)の出難さは話題となり、それに関して酒井を口汚く罵る人も多かった。…が、これは悪夢の始まりにしか過ぎなかったのである。尚、本ミッション内ではリトルウイング社員、バスクが任務を放棄して籤引き屋を開いており、ここで未開放武器が多数開放される運びとなった。

マキシマムアタッククロス
マルチモード・インターネットマルチモード限定。NPCは2人まで同伴可。
PSUとクロスオーバーして開催されたイベントミッション。通称MAX・マクロス。難易度はA・Sの二種。旧MAと同様に一定のイベント期間を設け、その間はインフラ限定ミッションとして配信を行い、敵の討伐数をカウント。討伐数に応じて、レアエネミーが出現するボーナスブロックが開放される他、イベント終了後のプレゼント武器の属性値も変化するという試みが行われた。敵の体力が低めに設定されている反面、命中力と攻撃力は大幅に強化されており、「オンライン版マガシ抹殺計画」とでもいった趣のミッション群である。廃人向けとしても敵の強さはかなりのもので、イベント開始後一週で敵の強さの下方修正、スケドの配置追加が行われた程。ビスBr・沼Br・回避重視ヒュマBrなら相変わらずほぼ全回避にはなるが、それでもテクニック死・事故死の恐怖は付き纏う。また、未開放武器の数種が報酬武器として追加されたが、これが数百週しても目的の物が手に入らないという事態が発生する程の代物で、現在でもプレイヤーのコミュニティ内で怨嗟の声が渦巻いている。一方、その他レアアイテムの大判振る舞いっぷりは「全てのミッションを過去にする」状態で、多くの旧ミッションが存在意義を失い、賛否両論を生んだ。イベント期間中はドロップ倍率150%で周回の旨味が多く、インフラは連日大盛況。旧MAを遥かに上回る目標討伐数も楽々突破し、今回は本当に大好評だったのだが「好評につき延長」が行われることはなかった。

夢幻の鎮魂曲
マルチモード・インターネットマルチモード限定。BEST版発売に合わせた新規向けミッションかと思ったがそんなことはなかった。
受託には曲系チケットが1人各種4枚必要。すごく……白亜です……。白亜より敵の攻撃力は低いが経験値はおいしくない。エリュシオーヌ、エーデルアーロ、エーデルフシルの開放により全ての武器が開放されたことになった。また、アルケミが微妙な救済をされた。ボスは赤飯確定だが、HPが多い上にマクロスと違いボス戦でも死亡するとミッション失敗。そのため、太古やマクロスと同感覚で毒沼でゴリ押しすりゃ終わるだろとか思ってゴリ押すと痛い目を見る。曲チケが必要なため曲系ミッションが息を吹き返したが黄塵のバグは修正されていないマジキチ仕様。


チャレンジミッション


リトルウインググランプリ
通称LWG。オフで開かれたタイムアタック大会で使用された3つのミッションが配信されたもの。「ゲーマガ 天守閣の乱!」を延期した際の繋ぎとして配信されたため、当時は「何だよこのクソは!早く天守閣出せや」と非難轟々であった。そんな事情を差し置いても二人用のミッションであること、目標タイムがややシビアであること、報酬アイテムが微妙であることから人気は低い。

チャレンジII
MAXの成功後、満を持して配信開始されたチャレンジミッション群。蓋を開けてみると、プレイ時の楽しさ・報酬共に可も無く不可も無く、という具合の出来。特に、盾のみでの戦闘を強いられるステージ2には批判の声が多かった。タイムを問わず全ステージクリアすることによってエクステンドコードを1枚入手することが可能であり、ソロプレイヤーに対するエクステ救済となっている。また、チャレンジIIの報酬で各属性のテンイムソウを入手できるようになったため、闇以外のテンイを振り回しているのを見てもチートだと騒いではいけない。


交換ミッション


マキシマムアタッククロス交換所
MAXをクリアすると貰える各種バッヂを武器、コスチューム、家具と交換することができるミッション。属性付き武器にはフォトンコード、コスチュームにはフォトンブースターが別途必要。バッヂはAランクで1個、Sランクで2個貰えるのだが、武器交換に必要となるのは一律90個という酷な数であった。これに対して不平不満を抱いていたプレイヤー達に溜飲を下げさせる為か、イベント期間最終週にMAX全ミッションでバッヂ2倍キャンペーンが行われ、運営の優しさ(?)が一時は見直されたのだが…
やはり、ハゲ酒井とその一味は人の皮を被った悪鬼であった。詳細は後述の「さすらいの星間行商人3」の項に譲る。

MAXイベント報酬交換所
先述の通り、MAXではイベント期間中に敵の討伐数がカウントされており、「目標討伐数Aを達成で武器開放、目標討伐数B達成で開放された武器の属性値上乗せ」というキャンペーンを行っていた。目標討伐数は無事に全達成され、本ミッションはその報酬の交換所として配信されたものである。属性値上乗せ報酬によって、属性値80%なる本来では有り得ないような武器を受け取ることができ、中でも双剣「イコテンヨク」、PA倍率付きの槍「チョウ・ヒー」は手軽に入手できる強武器として人気が高い(エクステ推奨ではある)。現在でも、MAXどれか一種をクリアしたあとに本ミッションを受託すれば引換券を4枚貰える(初回のみ)ため、武器が欲しい復帰組は覗いてみると良いかもしれない。尚、初回以降の引換券の入手には、MAXクリア報酬のバッヂ4種が各10個必要である。

さすらいの星間行商人3
無期限延期となっていた交換ミッションの更新が遂に行われた。一部で渇望されていたコスチューム、ネオルゥレプカが開放。スレは歓喜に満ち満ちる…かと思われたが、同時に開放された武器の交換レートが喜びに水を差した。ヤスミノコフ9000改:フォトンコード30個、ガルドミラ:フォトンコード25個、ハンドスピアS:フォトンコード10個。周知の通り、フォトンコードはそうそう出てくれるものではない。人にもよるだろうが、「2~3時間に1個取れれば嬉しいなー」程度である。狂気すら感じるこのレートを前にして、我々はその場に立ち尽くすしかなかった…

さすらいの星間行商人4
シールドラインが複数追加された。set装備でソード好きは悦んでるらしいよ。あと福袋も追加されたよ。どうでもいいね!