・十一ノ蝕


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

十一ノ蝕 月蝕(つきはみ)

プレイヤーキャラ:水無月 流歌

   赤字 で記されているアイテム・イベントは必須です。
  一般的なルート上のアイテムはできるだけ記載していますが、寄り道先のアイテムについては記載されていないことがあります。
  また浮遊霊・自縛霊についても、必須の霊以外は記載されていないことがあります。


四方月邸一階 土間
四方月邸一階 客間
浮遊霊・廊下を進む宗也 (廊下からでも撮影可能)

 六一式フィルム

四方月邸一階 廊下
突き当りのほうに進むと 浮遊霊・部屋に戻る宗也出現
※壁に隠れてしまう上にすぐ消えるため、撮影が難しい。
ダッシュで近づき、角に差し掛かった辺りで構え、自動振り向きを利用して撮影すると良い。
 青い霊力の欠片×30

当主の部屋への扉を撮影
 写真 封印された面

四方月邸一階 弟子の部屋
 四方月家 匠系譜

面の札を剥がす
剥がすと、背後に怨霊が出現、戦闘

 弟子はノミを構えて突っ込んできますが、
 流歌との距離が十分に詰まるまで
 左または右に瞬間移動を何度か繰り返します。
 瞬間移動の際にフレームアウトするため
 霊力を維持しつつフェイタルフレームを狙うには
 適宜ヨーイング(水平方向の首振り)しなければなりません。
 四方月邸に出現する弟子は
 かなりの確率で向かって左方向に一回だけ瞬間移動します。

四方月邸一階 玄関
セーブポイント

電話が鳴る
青い霊力の欠片×10
九〇式フィルム

玄関の面の札を剥がす
剥がすと 浮遊霊・佇む小夜歌出現

戻ろうとすると中庭の見える居間への扉の前に 浮遊霊・立っている小夜歌出現

中庭の見える居間
入ると、庭の方に 浮遊霊・庭に佇む流歌出現
 四方月家 秘伝録

四方月邸一階 廊下
四方月邸ニ階 廊下
四方月邸ニ階 流歌の部屋
入ると、 浮遊霊・ピアノを弾く親子出現
 流歌の日記 四

ピアノを弾く

四方月邸ニ階 小夜歌の部屋
 九〇式フィルム
 青い霊力の欠片×20
 宗也への手紙

面の札を剥がす

襖を開ける
  月守ノ鏡
  月守秘録

台座に手鏡をかける
壁を撮影する
 写真 壁に映った古い楽譜

四方月邸一階 玄関
怨霊と戦闘

四方月邸一階 当主の部屋
入って、少し進むと 浮遊霊・古い書を紐解く宗也出現

  月の音の楽譜
  宗也の手記ニ
  奏の面
  解読表
 宗谷の手記一

四方月邸一階 客間
浮遊霊・客間の島民たち出現

四方月邸一階 土間
月蝕堂ニ 渡り廊下
 赤い霊力の欠片×15
浮遊霊・神楽に向かう奏たち出現

月蝕堂一 左面廊下 地下一階
浮遊霊・いにしえの島民たち出現

月蝕堂一 控エノ間
怨霊・朧月戦隊 巫女レンジャー来襲 (※奏の怨霊5体と戦闘)
前回(九ノ蝕)と同じ行動パターンだが、器がいないので楽。

祭壇を調べる
パズルを解く

月黄泉堂 零落ノ道
一つ目の階段の途中で霊が出現するが、浮遊霊ではない
 赤い霊力の欠片×5(一つ目の階段を降りた正面の壁の若干高い位置)
二つ目の階段を降りきると 浮遊霊・零落ノ道を下りる二人出現(消えるまで何度でも取れる?)
四つ目の階段を降りきると 浮遊霊・帰来迎へと向かう二人出現
※出現してすぐ壁に隠れてしまうので、曲がり角まで追いかけてから撮影。
 青い霊力の欠片×30(四つ目の階段を降りた左の壁の若干高い位置)

月黄泉堂 月黄泉ノ道
浮遊霊・月黄泉ノ道を進む二人出現
さらに進むと 浮遊霊・月黄泉堂へ入る二人出現

月黄泉堂 月黄泉ノ門
 赤い霊力の欠片×15

共鳴ノ洞
台の真ん中へ進む
  黒い面の欠片(左目)

※どうでもいい事だが、ここでカメラが流歌の正面にある状態でプレイヤブルになる。
真正面はイベントシーン以外では鏡の前に立った時くらいしか見れないので貴重かも??

門に近づくとモノクロになるので、いつものように逃げる
※零落ノ道の中間あたりまで逃げれば逃げ切れる。

月黄泉堂 月黄泉ノ門
月黄泉堂 月黄泉ノ道
月黄泉堂 零落ノ道
月蝕堂一 控エノ間

月蝕堂一 左面廊下 地下一階
浮遊霊・後悔する宗也出現

月蝕堂ニ 渡り廊下
浮遊霊・面打ち堂に入る宗也出現

月蝕堂二 首現堂前
首現堂への扉を開くと、 浮遊霊・父に会いに行く流歌出現

月蝕堂二 首現堂 祭壇ノ間
 青い霊力の欠片×10(祭壇右側の壁に掛けてある仮面)
  黒い面の欠片(口)

月蝕堂二 面打ノ間
突き当りまで行くと 浮遊霊・戸惑う流歌出現

怨霊・四方月 宗也と戦闘

 宗也の攻撃は仮面飛ばしと飛び込みの2パターンです。
 人差し指をこちらに向けたら仮面を飛ばしてくるパターンなので
 適当に打撃を与えてひるませ、
 仮面を発射される前に動きを封じてしまいましょう。
 発射された仮面は撮影では消滅させられません。
 ただし、Easyモードでは、発射直後に
 四方月宗也本人をひるませることができれば一緒に消えてくれます。
 ※感度をMAXにしておかないと、仮面発射前に霊力が十分溜まらず、
  怯ませる事ができないので注意。

 もし仮面を発射されてしまった場合、
 仮面は延々追尾してくるので
 わざとぶつかって消すのが手っ取りばやい方法です。
 ダメージはHardでも微々たる物です。
 むしろ、ダメージを受けることで構えを解かれることの方が重要で
 もたもたしていると直後の飛び込み攻撃で
 大打撃を受けることになります。

 飛び込んでくるパターンではフェイタルフレームが発生します。
 フレームいっぱいに顔が大写しになるくらいまでひきつける必要があります。
 高難易度ではタイミングを覚えないと
 ランプが光るのを確認してから攻撃しているようでは到底間に合いません。

十一ノ蝕クリア

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。