※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Ver.1.06対応調整中

スペルカード - Spell Card




火金符「セントエルモピラー」

カード コスト 判定 空中 ダメージ Rate Limit 霊力削り 暗転F 発生F 相殺強度
3 射撃 不可 2800 70% 40% 1.5 9 10 A
備考 入力完了~攻撃判定発生までグレイズ
暗転の瞬間1F程度の完全無敵(?) Rift Attack
火、金の合成符。高密度の熱の塊を作り出し発射。
地面に叩きつけることで火柱とする。踏み込まれると外れやすい。
技を発動した瞬間の相手の位置をサーチして火柱が当たるように投げる。
ただし火柱は若干斜めに発生するため自キャラの真上から後方には当たらない。
熱の塊には攻撃判定がなく着弾してからの火柱に攻撃判定がある。

発生保障はないが、技の発生が速い。攻撃判定が出る速さは相手との距離次第。
距離が近いほうが速く、近距離だと放って即攻撃が発生する。
迂闊な打撃に合わせて発動して無理矢理HitやCHを狙う「相打ちピラーぶっぱ」なる手段もある。
また暗転から攻撃発生までにグレイズが付いているので射撃読みに向く。
1hit技で発生も速いのでコンボに向き、威力が高いので単発でカウンター狙いもいける。
威力は2800、CHで3724、霧雨で3500、霧雨CHで4655ほど。
※射撃割り込みに向くと言う意見に対して発動からグレイズ余裕されまくり
 と言う意見が前から多かったため修正。射撃動作見てからぶっぱ余裕があればまとめるのもありでしょうか。

・暗転まで9F 塊を投げる(発生保障)まで10Fと思われる。手動のため確定情報ではないのですが。
  • 不夜城レッド、成仏得脱斬などに暗転返しで確定する。相手の迂闊なぶっぱには刺せるように覚えておきましょう。相手のカードにも目を配るのが大切です。誘うのもアリ。



土水符「ノエキアンデリュージュ」

カード コスト 判定 空中 ダメージ Rate Limit 霊力削り 暗転F 発生F 相殺強度
2 射撃 200×40
(2381)
94%×40
(8.4%)
1%×40
(40%)
0.05×40
(2.0)
10 B
備考 Rift Attack
土、水の合成符。圧縮した水を前方に吹き付ける技。相手との射ち合いで効果を発揮。
ver.1.03で前作のように空中で撃てるようになった。
霊珠を2個削るためお手軽クラッシュに用いられていたが反撃確定の欠点が発見された。
単発で当てると硬直抜けよりも相手の受身が早く近距離ならば最速受身JAからフルコンが確定する。
コンボに組み込めば(Limitの関係?)硬直抜けからガードや逃げが間に合う。
コンボに組み込むならば確実に魔方陣を取りたいところ。
固めを後ろ結界即ノエキで切り返せる可能性がある。空中戦や、相手の低空狩りに対しても油断してる所に刺し込みやすい。
台風においては最強のヒット&ストップスペル。正面で打撃を振ろうとしてる相手に撃つとダメージを取れて台風時間も減らせる。

・ガードクラッシュさせても受け身や反撃を取られない、確定ダウン条件
 相手画面端、近距離の場合>霊力2未満~1.2以上でガードさせるとクラッシュ+微量ダメージ+ダウン
 相手との距離で条件が変わってくるようですが端固めの一連の流れなら上記の感覚で大丈夫だと思います。

・手動確認で信頼性に欠けますが恐らく発生10F
 密着で9F打撃と同時押し>潰される 密着で10F打撃と同時押し>相打ち(2hit)



金木符「エレメンタルハーベスター」

カード コスト 判定 空中 ダメージ Rate Limit 霊力削り 暗転F 発生F 持続F
2 打撃 不可 130×n
(約1500)
98.5%×n 2%×n 0 2 8
備考 入力完了から攻撃発生まで完全無敵
攻撃発生時打撃無敵 Rift Attack
金、木の合成符。歯車の形をした刃で周囲を守り近くの敵を迎撃する防御スペル。
打撃無敵の付いている打撃属性スペル。小さく弧を描くように攻撃しながら進む。
打撃割り込みに使えるがグレイズが付いていないので射撃キャンセルには注意が必要。
攻撃発生までは完全無敵なため射撃を重ねられても最低でも1Fぶんの攻撃発生は保障されている。

威力は17hitで約1500、霧雨では約1800ほど。やや低威力なので引き付けてからきっちり当てたい。
引きつけて発動すれば起き攻め電車を2コストで綺麗に避けられる。
限られた条件でhit後に追撃が可能。
+ ハベスタ追撃について
+ ハベスタ追撃条件について



日符「ロイヤルフレア」

カード コスト 判定 空中 ダメージ Rate Limit 霊力削り 暗転F 発生F 相殺強度
5 磨耗射撃 不可 600×40
(5424)
削り 1160
90%×40
(1.4%)
1%×40
(40%)
0.075×40
(3.0)
A
備考 攻撃発生時完全無敵
画面全体を攻撃する豪快な射撃属性スペル。
射撃属性なので当然グレイズ可能だが、グレイズに霊力を消費させるタイプの技。
グレイズの霊力削りは地上ダッシュオンリーで2.5弱ほど。キャラにより多少の差がある模様。
発生は遅いが一度発生してしまえば攻撃終了まで完全無敵となる。
ただし、終了後の硬直も長いのでコンボで繋げるか確実に決められる状況を選ぼう。

ガードの霊力削りは3.0、相手の霊力が尽きた辺りに重ねて、クラッシュ→Hitを狙うと良い。
単発のFullHitで威力が5424、霧雨では6646と非常に大きい。

妖夢、紫以外のキャラは地上ダッシュ連続で抜けられるようです、台風時など単発での使用の際はご注意。
妖夢、紫の2キャラはダッシュ終わりに隙があり、グレイズ継続不可。
ダッシュのみで抜ける際は6とDを押しっぱなし、十分な霊力を保持した上でどうぞ

余談だが、クラッシュが確定している場合はギリギリまでグレイズして、ガードでクラッシュが一番ダメージが低い。
ガンガードだと、ガードクラッシュでダメージ補正がかかるものの削りダメージを食う。
グレイズしっぱなしだと、ダメージ補正がかからないので生で当たってしまう。

Ver.1.05で復活した紫の端ワープは、うまくいけばロイフレを完全回避できるがタイミングがシビア。
+ ロイフレ回避可能スペル・スキル一覧



月符「サイレントセレナ」

カード コスト 判定 空中 ダメージ Rate Limit 霊力削り 暗転F 発生F 相殺強度
4 磨耗射撃 不可 魔法陣 100
光の矢 200×n
(~4700
平均 約4000)
魔法陣 99%
光の矢 97%×n
魔法陣 0%
光の矢 1%×n
(40~90%程度)
2.5~
4.0程度
9 10 -
備考 入力から攻撃発生後数秒間完全無敵 Rift Attack
展開した魔法陣から月の光を収縮した光の矢を発射して相手を射抜く。
入力から攻撃発生後数秒間の無敵があり、割り込み向きな射撃属性スペル。
表の数値は全て密着時、霊力削りは端密着全段ガードでの数値。
威力は99hit/約4700と最大数値は高い。平均的には通常4000前後、霧雨で5000ほど。
発生は暗転前9F、暗転後1Fと非常に早い。ガードされるとほぼ反撃が確定するほどの大きな硬直がある。
性能上一部キャラを除いて打撃見てからセレナ余裕でしたが出来る。めくり打撃を多様する相手に特に有効。

-切り替えしとして-
入力と同時に無敵になり暗転後に範囲内の地上から低空に攻撃判定が発生する。
光の矢の回転速度が上昇し、途中で相手を落としてしまうことはほぼ無くなった。
技の端であるほど低威力で相手を落としやすい、ぎりぎりまで相手を引き付けること。
攻撃途中で無敵が切れるため外からの射撃で容易に潰される、もちろん潜り込まれてフルコン。
ガードさせると外に弾き出してしまう、確実に攻撃を見てから当てること。
※Ver.1.03の暗転後0F攻撃発生はバグだった模様。
 それに伴い最大威力99hit/5073から99hit/4700に下方修正された。

-確定クラッシュとして-
霊力が全快でも地上ダッシュでグレイズしきれない高い磨耗性能を持ち
画面端近距離で発動した場合の霊力削りがムラはあるが2.5~4.0と非常に高い。
端に追い詰めて少し霊力を削ってから出すだけで確定ヒットになりやすい。
セレナを持って端に追い詰めるだけで相手は早急に脱出を余儀なくされる。
前述の通り高威力なので迂闊に攻められず、端での危険性が倍加とプレッシャーが凄まじい。

-コンボ用途として-
高ダメージ高HITの性質上、コンボに繋いでも非常に高いダメージが期待できる。
しかしLimit値自体は高めの技なので繋ぐ場合は50~60程度のリミットを残しておいた方が良いだろう。
DBからノーキャンセルで繋がるので特殊補正を一部切ったままコンボに繋ぐことが出来る。
そのときのダメージはフルヒットおよそ4200、かなり強力。

-注意点-
レーザーの回転速度の上昇によりダメージが安定し、途中で落とすことが少なくなっている。
だが、やはり確実とはいえず、密着でも稀に落としてしまうことがある。
安定を犠牲にして威力を買っているスペルということを心に留めておくと良いだろう。


火水木金土符「賢者の石」

カード コスト 判定 空中 ダメージ Rate Limit 霊力削り 暗転F 発生F 相殺強度
5 射撃 不可 200×9
(約1570)
97%×9
(76.0%)
1%×9
(9%)
0.1×9
(0.9)
C
備考 効果時間20秒、石の再生に約3秒かかる
元素練成したマジックアンプ。必殺技に反応して追加攻撃。
弾幕を強固にする。砕けた石は効果時間が続く限り経過時間で再生する。
の属性に対応する5つの石を自分の周りに発生させる。
それぞれの石は各属性の必殺技に反応し、砕けて9個の射撃となり相手を攻撃する。

発生保障がなく、石を展開する前に攻撃されると潰される。当然カード5枚も損する。
ver.1.03で強化され発生後の硬直が短縮されて素早く行動に移れるようになった。
効果時間は20秒に増え、石の再生には3秒かかる。同じ属性の必殺技では連発出来ない。
必殺技や属性による違いは特にないようで、各9個の全段hitで威力は約1500、霧雨で約1900ほど。
発生した射撃は保障が付いている模様で、自身が被弾しても消滅せず相手に向かう。(?)

賢者タイム中はテンションあがって無駄に必殺技を撃ちたくなるが、ぐっと我慢。
ひとまず素数を数えて落ち着くこと。
そこから牽制のドヨーや水柱を撒いたり、打撃を織り交ぜた通常通りの動きで攻めるといい。
石は割れた瞬間から攻撃判定があるので、相手と重なった石を割って不意打ちも有効。



水符「ジェリーフィッシュプリンセス」

カード コスト 判定 空中 ダメージ Rate Limit 霊力削り 暗転F 発生F 相殺強度
3 - 不可 - - - - -
備考 3000ダメージを無効化する 効果時間10秒
無敵状態になる泡に包まれる、泡は3000ダメージほど肩代わりする。
発生中は本体はダメージを受けず、のけぞり動作もしない。
ただし泡自体がグレイズできず射撃などでダメージが蓄積されやすい。
効果時間は約10秒、または3000ダメージより多くのダメージを受けると消える。(ダメージ3000で維持、3001で破裂)
効果中に他のカードを使用しても消えてしまう。
コンデンスドバブルと違い破裂時に攻撃判定はない。
発生速度は並だが発生保障がないので注意。

互いに体力が減ってる状態で装着すれば実質効果時間中の安全を買える。
当然相手は逃げるが、必死で追いかけて事故待ち。



月木符「サテライトヒマワリ」

カード コスト 判定 空中 ダメージ Rate Limit 霊力削り 暗転F 発生F 相殺強度
3 射撃 不可 400×n 92%×n 5%×n 0.25×n B
備考 -
黄色と緑の光弾を真上に放つ、光弾は範囲を広げながら真下に弾を放つ。
光弾は発生から約6秒持続して6回交差する。攻撃が消えるまでは約8秒ほど。
光弾は交差する度に各6個ずつ弾を放つ。
光弾は交差する度に上昇し、横にも範囲を広げていくが攻撃密度は薄くなる。

発生保障がなく、攻撃発生までが遅い、硬直がやや長い。
相殺性能はまずまず、グレイズされると消滅する。
発動させてしまえば強引に自分のターンに持ち込むことができる。
崩しやグレイズ狩りに自身があるのならば強い援護になる。
序盤の範囲は狭く、終盤になってもどちらかの端は安全と扱いが難しい。
また、光弾は当たった場合の受身不能時間が長く、状況によってはアドリブでのコンボにより
大きなダメージが期待できる場合がある。その場その場での状況判断が生きてくるスペルである。



日木符「フォトシンセシス」

カード コスト 判定 空中 ダメージ Rate Limit 霊力削り 暗転F 発生F 相殺強度
3 - 不可 - - - - -
備考 霊力が常に全快になるエリアを設置する 効果時間10秒
自分の足元から真上にかけて横3キャラ分ほどのフィールドを作る。
場は発動した場所から動かせず、他のカードを使うと消滅する。
効果時間は10秒で、範囲内にいる限り霊力が常に全快になる。
発生保障だが発動からの硬直が長く、普通に出すと霊力回復どころか痛い反撃をくらう。
荒業になるが相手の弱い射撃に合わせることで強引に硬直を解くことも可能。
霊力が尽きないので霊力クラッシュの恐れは無くなる。
ver.1.03で強化が期待されたが実質的な変更点はなかった。