kajikaji11 @ウィキ 住居見学実習

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

住居見学実習Ⅱ 実施案内

1月20日(日曜)は、13:30より大分県木材協同組合連合会で住宅相談! 1名参加
2月2日(土曜)は、最後の企画。大分県木材協同組合連合会のマイホーム講座。はがきですぐに申し込みを
1月5日(土曜)は、13:30より207教室でレポート指導です!

企画決定!

曜日と日付の組み合わせが間違えていたました。これが本当。
1月20日(日) 住宅相談会。
2月2日(土) 講義+バスツアー

2月2日(土)マイホーム講座

内容

大分県木材協同組合連合会(県木連)が主催した企画への便乗です。
午前(9:30~)・・・講座「快適な住まいと最新の収納方法」
午後(~16:30)・・・視察研修会(安心院)

申し込み

先着順40名となっているので、ただちに、電話で申し込みをしてください。
 097-532-7151 おおいたの家21協同組合 2月2日のマイホーム講座の第1回(午前)と第2回(午後)を申し込みます
 住所・氏名・年齢・電話番号
はがきでの申し込みを合わせてお願いされるかもしれません。
詳しい情報は、1月18日(金)の大分合同新聞14面一番下の広告欄

課題

課題① 午前中の講座「快適な住まいと最新の収納方法」
とにかく、メモしまくる(きちんとした文章になっていなくてよい)
メモしたものを、パソコンで再入力する
	メモそのままでもよいが、少しは普通の文らしいほうが良い
課題② 午後の視察研修
感想文を、最低300字以上
写真を撮った人は、共有フォルダの授業に、それぞれの名前を付けたフォルダを
用意しておくので、コピーを

課題は、すべてメールで提出
件名:学籍番号+氏名+住居見学最終課題
提出期限:2月4日

1月5日(土)レポート指導

ハウジングメッセのレポート

共有フォルダのHKフォルダの住居見学実習のフォルダの中にある、
住居見学実習報告1雛形.doc
を各自コピーしてください。
レポートの書式が入っていますから、書き加えてレポートを完成させます。
完成したら、ファイル名の最後をクラス番号氏名に書き直して、メールに添付して提出します。
ファイル名の例)住居見学実習報告1a00梶原博.doc

提出締め切りは、1月12日(日)まで

住宅メーカへのリンク


パークプレイス住宅展示場(そうぞうの森) 住宅工法の紹介など、結構いろいろな情報ものっている

授業評価

レポート指導+2回の学外実習で単位を認定します。
全部の企画に参加した人は、それなりの評価になりますが、場所によっては一度にあまり大勢で参加しにくい場所もあるので、各自で適当に選択してかまいません。

住宅相談会  1月19日(日)9:25~   1月20日(日) 13:15~30集合

大分県木材協同組合連合会では、毎月第3日曜日に、無料で住宅に関する相談会を行っています。
住居見学実習の課題その2は、この相談会への参加です。
もともと一般向けの相談会ですので、この相談会に参加するにあたっては、相談内容について事前チェックを行います。
家族の人などと事前に相談して、実際に困っていること、相談したいことを調べてください。

実習参加の流れ

1)参加希望申し込み… メールで、1月9日(水)まで。表題:相談会申し込み
2)相談内容の事前提出… メールで、1月13日(日)まで。
    家について、困っていること、改善したいことなどを2点以上
    自分の家以外でも、親戚、知り合いなど、誰の家でもよい
    関係者の声を最大限集めて、せっかくの相談機会を生かし、後で喜ばれるように
    図やスケッチが必要ならば、事前に準備
3)事前提出の内容に基づき、先生が内容を吟味。
4)当日相談用シートを、希望者にメールで送る。1月17日(木)

相談会当日

大分県木材協同組合連合会前に、13:15~30に集合。

12月22日(土) モデルハウス、モデルルーム見学

場所:TOSハウジングメッセ集合
時間:13:30 現地集合
バス:大分駅から大分交通バス 新川経由「春日浦」下車
新川経由のバスはたくさんあります。とにかく、テレビ局(TOS)の隣
路線バス案内

当日の授業プリントと、記録用メモのワード文書へのリンクを、このページの一番下に置いてます。
12/22に参加できなかった人は、ダウンロードして印刷し、利用してください。

別府街歩き (各自で自主研修)

別府のレトロ建築物の見学
  • 毎週日曜日に、ボランティアガイドが実施
  • 第2・3・4日曜日は、10時別府駅出発(2時間半)。700円
  • 第1日曜日は、特別プログラム。10時別府タワー下出発。1500円。
  集合場所、コースなど、詳しくは、別府八湯ウォークから、「山の手レトロ散歩」のページへ
  • 参加者は、必ず、写真とレポートを提出してもらいます。
 提出方法については、後日このページで説明します。
この12月中も、行われています。今年のうちに参加してもかまいません。

レポートの提出方法については、このWiki内の八湯ウォークを参照のこと。

申込

上記の見学実習に参加を希望する学生は、 12月21日午前中までに、梶原までメール をください。
hkaji@nm.beppu-u.ac.jp
メールは、日常使っているメールアドレスで発信し、必ず、 携帯電話 の番号を書き込んでください。

リンク