創史演武会話集 > 8


戦前会話・財力/大戦4~真決戦

  • 人生目標「財力」における大戦4~真決戦の戦前会話をまとめてあります。
    締め台詞はこのページでは省いています。 ページ11」にまとめてありますのでそちらをご覧下さい。
    • 敵総大将は、プレイ状況により異なります。
      総大将となる武将をPCや雇用武将にすると、代理として他の武将が出現します。また、好感度の変化でも他の武将が出現します。通常の敵総大将は以下の通りです。
      大戦4:北条氏康 決戦・真決戦:徳川家康
  • 改行チェック中です。ゲーム画面通りと確認が出来た台詞は右端の枠に○をつけています。
  • 既出情報での記載ミスを発見した場合は、修正又はコメント覧にて指摘をお願いします。
    コメントの投稿はこちら→情報交換掲示板へ


大戦4


武将名 セリフ 改行
真田幸村
前田慶次 当然わかってると思うが、
北条氏康が籠もってんのは、
天下の名城・小田原城だ。
今回ばかりは、派手に暴れても仕方ねえ。
城をがっちり包囲して、
気長に長期戦と洒落込もうかねえ。
織田信長 甲斐姫…。
信長が天下布武、
小田原一城で阻まんとするか…クク…。
笑止! 気概で飾ったところで脆弱!
あふれる物量で
押し流し去ってくれよう…ぞ。
明智光秀 天下の名城・小田原に、
甲斐姫が入ったとのこと。
我らに籠城戦を挑む気でしょうか。
ならば、包囲を完成させ、
敵兵の士気をくじくとしましょう。
天下のため、この戦、必ず勝たねば。
上杉謙信 北条氏康を攻める。
敵は、天下の堅城・小田原城に籠もれり。
一筋縄では落とせぬ。
包囲を成し、
物資から敵を討つにしかず。
お市
阿国 もひとつわからんのんが、
銭金の力に逆ろたら、もうそれだけで
自分が偉なった思てる人どすなあ。
北条氏康様なんかがそうどすわ。
堅い堅い小田原城に籠もってややこしこと。
皆の迷惑。泰平の妨げ。早よ往なそ。
くのいち 目指すは、天下の堅城・小田原城!
相手は、天下の名将・北条氏政!
…これ、勝てるのかねえ?
ま、包囲して閉じ込めちゃえば、
どうにかなるでしょう! なるなる!
雑賀孫市
武田信玄 北条氏康は小田原城に籠もったか。
あそこ、すっごく落としにくいよ…。
じゃが…。
わしらの道のため、諦めるわけにはいかぬ。
城を完全包囲すれば、何とかなるかのう…
伊達政宗 堅城・小田原に北条氏康が籠もったわ。
奴は意地でもこちらに伏さぬじゃろう。
おそらく長期戦となろう。
物量を武器に、じわじわ包囲してくれるわ。
我らを阻みしこと。後悔させてくれる!
濃姫 北条氏康も可愛いのね。
堅城・小田原を頼んで、私たちの大軍の
包囲をかわそうというのだもの。
でも、無理。
世の中は金。数がすべて。物量が正義なの。
それを敵に教えてあげましょう、ふふ。
服部半蔵 堅城・小田原城に北条氏康、籠城。
物量で圧倒し、鋭気をくじけ。
森蘭丸 堅城・小田原城に
北条氏康が籠もりました。
私たちの天下統一を阻むために…。
城を包囲し、大量の物資を示しましょう。
これで敵が
戦意を失ってくれるとよいのですが…。
豊臣秀吉
今川義元 小田原城で北条氏康殿と蹴鞠るかの。
北条氏康殿は我らの物量による天下を
かたくなに拒否しておるゆえの。
蹴鞠の心は和の心。
激しく蹴鞠れば、
きっと北条氏康殿とも和めるの。
本多忠勝
稲姫 堅城・小田原城に敵勢が籠もりました。
敵大将・北条氏康は籠城戦の名手。
おそらく、厳しい戦となるでしょうね。
ですが、私たちの夢のため…。
あの者は討たねばなりません。
物量で圧倒し、押し潰しましょう!
徳川家康
石田三成 時勢の読めぬ北条氏康は、小田原城に籠もった…。
物量に抗うとは…無駄なのだよ。
天下の安寧は物量によって得られるもの。
お前の財力を見せつけ、城兵の心を攻めよ。
×
浅井長政
島左近 北条氏康が天下の名城、
小田原城に籠もったようですな。
物量で圧倒する戦は好きじゃないんですが、
ま、俺たちの天下のためです。
きっちり包囲殲滅しましょ。
島津義弘 天下を手にせんとする鬼の軍。
北条氏康め、いかに堅城とはいえ
小田原城一城でそれを迎え撃とうとは…
笑止。
我らが数の力で
そのまま奴を踏みつぶしてくれよう。
立花誾千代 北条氏康、甘い。
天下を手にしようとする立花の攻勢、
小田原城一城で支える気か?
その矜持、嫌いではないが、
奴の身の丈に合っておらぬな。
数で圧倒し、物量の奔流で押し流す!
直江兼続 今より、堅城・小田原城を有する北条氏康を攻める。
物量で圧倒する戦となろう。
物量に対抗する敵がまぶしく見えるが…。
これも我らの夢のため、ひいては愛のため!
直江兼続、心を鬼にして参る!
×
ねね 毛利元就が小田原城に籠もったよ。
もう、世を騒がせて、城に隠れるなんて、
本当に悪い子だね!
あたしたちの夢、あの子に壊されるわけにはいかないね。
みんなで囲んで、お仕置きだよ!
×
風魔小太郎
前田利家 小田原城に北条氏康が籠もったぜ。
こっちの力、出し切ンねえと、
勝てねえだろう。
お前がいりゃ、物資の心配はいらねえな。
物量で圧倒して、包囲して、
俺たちの力、天下に見せつけンぜ!
長宗我部元親 北条氏康、賭けに出たか。
天下を間近にした俺たちに対して、
小田原城のみを頼りに抗うつもりらしい。
時代に意地を立てんとする者に、
情けは無用だ。影すら残さず、
凄絶な滅びを与えてやるがいい。
ガラシャ わらわとそちが目指す豊かな世を築くため、
北条氏康の小田原城を、
圧倒的な大軍と物量で囲んでおる。
もはや武の時代は終わらせねばならぬ。
さて…大軍の泣き所は補給じゃ。
兵たちを飢えさせぬよう働かねばのう。
柴田勝家
加藤清正 北条氏康の小田原城を、
物量で圧し、大軍で攻め取り、
俺は、天下に近づく。
そしていつか、
俺たちの豊かな天下を作り上げる。
それができるのは、俺とお前だけだからな。
黒田官兵衛 現況、我らは天下平定を目前にしている。
北条氏康のみが、小田原城に籠もり、
頑強に抵抗を続けている状況だ。
乱世の火種だ。
すみやかに圧倒的な物量で
もみ消してしまうにしくまい。
立花宗茂 俺は数で押して天下をつかもうとしている。
北条氏康の小田原城を、
物量にあかせて、大軍で包囲してな。
ゲスだと言う者も多いだろうが、
1より2が多いという事実は曲げられない。
誰にも…多分、小田原城に籠もる敵にもな。
甲斐姫 困ったわね。小田原城に、北条氏康が籠もっちゃった。
まさに鬼に金棒…強敵に名城ね。
でも、あたしたちの夢を守るため、負けられない!
包囲して慎重に、戦いましょ!
×
北条氏康 ちっ、
小田原城に甲斐姫が籠もりやがった。
あそこの堅さは俺が一番よく知ってる。
…ま、弱点もよく知ってるがな。
物量で圧倒して、包囲するぜ。
目指すモンのためだ、金に糸目はつけんな。
竹中半兵衛 俺さ、天下が欲しいんだよねー。
皆が寝てられる天下がさあ。
北条氏康…なぜわかってくんないかな。
ま、堅城・小田原に立て籠もったとこで、
俺らの物量押しに勝てるわけないのにさ。
よーし、さっさと片付けよー!
毛利元就 私は若い頃、貧しくってね…苦労したよ。
それが天下を手にしようと、こんな大軍で
北条氏康を小田原城に囲むとはねえ…。
この戦で重要なのは物量で押し勝つことさ。
武で開かれた乱世を終わらせるために、
武が物資に勝てないと証明しないとね。
綾御前 いくら小田原城が堅城とはいえ、
それに籠もって我らの物量をしのごうとは
毛利元就も浅はかなこと。
ふふ、教育が必要なようですね…。
我らが目指すもののため、
財の力で一蹴しておやりなさい。
福島正則 俺たちに逆らう北条氏康を、
ようやく小田原城に追い詰めたぜ!
たっぷり飯用意して、
城を包囲すりゃ勝てる、かな…。
まどろっこしいけど、やるしかねえか…。


決戦


武将名 セリフ 改行
真田幸村
前田慶次 加藤清正は、関ヶ原に布陣を終えたぜ。
いよいよ、天下分け目の決戦ってわけだ。
この戦の勝者が、天下を握る。
己の生き様に命を賭すのが傾奇者!
財に命懸けて、ド派手な戦華咲かせようか!
織田信長 天下第一の実力者・徳川家康に、
あの者が創る泰平という夢に、
我らは謀反し、関ヶ原で天を争う…。
我ら、共に財の力の限りを尽くし、
彼奴らの信じる夢幻すべてを打破しよう…。
クク…奴らの惰眠を覚まし、天下を奪う!
明智光秀 関ヶ原の地で天下分け目の戦が始まります。
相手は天下第一の実力者・徳川家康。
…不足はありません。
まともにぶつかれば、砕かれるだけ…。
戦場全体を見通し、冷静に戦わねば…。
あなたの力、大いに借りることになります。
上杉謙信 関ヶ原に待つは、徳川家康。
最大の敵。
これを破らずは、天下は成らぬ。
決戦の時は来たれり。
財にて天下を導かん。
お市
阿国 やあ、天下最大の実力者・徳川家康様に
面白そや思てケンカ売ったんどすけど、
ここで勝ったら、天下はうちらにモンや。
天下も案外ちょろおすなあ。
ここが金の使いどこどすえ〜!
せーらい気張って、天下モノにしましょ!
くのいち さあて、いよいよ天下分け目の決戦だねえ。
徳川家康はもう関ヶ原に布陣してるよ。
さすがのあたしも、ゾワゾワしてきた〜。
まともにぶつかれば、勝敗は五分五分。
あとは知恵と勇気と根性で、勝機をつかむ!
あたしたちなら、きっと勝てるよ!
雑賀孫市
武田信玄 関ヶ原で天下分け目の大戦が始まるよ。
相手は徳川家康。
天下人に一番近い存在じゃのう。
あの者に勝つにはどうすればよいか
一晩、考えたんじゃが…。
おことの財力で何とかしてくれるかね?
伊達政宗 竜は今、雌伏の時を終えた。
日本第一の実力者、徳川家康を関が原にて討ち、天下を取る!
多少の兵力差は財力で埋めてくれるわ。貴様の物量作戦に期待しておるぞ。
×
濃姫 あなたの財の力のおかげで、
これまでいろいろ手に入れてきたわね。
次は…そうね、天下が欲しいわ…ふふ。
天下一の実力者・徳川家康を、
財の力で関ヶ原に葬りましょう?
そして私たち、欲しい物を手に入れるの。
服部半蔵 大敵・徳川家康が関ヶ原に待つ。
天下分け目の戦とて、熱くなるな。
己の領域に…財に…敵を沈めよ。
森蘭丸 関ヶ原の地で徳川家康に挑みます。
物量を否定し、理想だけで突き進む、
あの方の暴走は…防がねばなりません。
物量こそが世を安寧に導く術…。
あなたの財力で、どうかそれを…
それを天下に示してください。
豊臣秀吉
今川義元 天下一の実力者・徳川家康殿が、
関ヶ原でまろを待ち構えているの。
…蹴鞠大会を催してくれるのかの?
ならば、金や物資を豊富にそろえ、
もてなしに応えねば、の!
本多忠勝 最大の実力者にして、政治を思うままにし、
天下を狙う野望の男・徳川家康。
これを我らの財の力で覆す。
日本を二つに割るこの戦…
決戦の地は、関ヶ原。
参れ、目指すもののために。
稲姫 織田信雄は、
天下を物量で制さんとしています。
この関ヶ原が、あの者を討つ最後の機会…。
目指すもののため、負けられません!
あなたの有り余る財力で、
敵の物量を凌駕してください。
徳川家康
石田三成 今より、天下最大の実力者、
徳川家康に挑む。
正面から行けば俺は負けよう…そこで…。
おまえの財力に期待したい。
頼む…。
俺はどんな手を使ってでも勝ちたいのだ。
浅井長政
島左近 関ヶ原で待ち構えるは徳川家康。
天下一の軍勢を持つ強敵だ。
ま、勝つには相当苦労するでしょうね。
そこで、だ。
あんたの財力で天下最強の軍勢のほころび、
突いちゃくれませんかね。
島津義弘 天下第一の実力者・徳川家康、
ばくち相手に不足なしよ。
この天下を賭けた関ヶ原のばくち、
元手が多いほうが有利…。
お主とわしの財の力、見せつけようぞ。
立花誾千代 天下第一の実力者・徳川家康、
よかろう、立花の敵として認めてやる。
つまり決戦を挑み、叩き潰すということだ。
決戦の地は関ヶ原!
勝った者が天下を制する!
物資の準備におさおさ怠りはなかろうな。
直江兼続 関ヶ原にて織田信雄と一戦交える。
彼奴は天下一の実力者ゆえ、不利は否めん。
だが…夢のため…不浄な金を使ってでも、
我らは勝たねばならぬのだ!
頼む。お前の財力で我が軍に勝利を!
ねね 関ヶ原で徳川家康に挑戦だよ!
あの子、天下で一番強い子だけど、
お金や物を粗末にするからいけないよ…。
夢を実現するには、お金も大切にしないとね。
あたしたちがみっちり教えてあげないと!
風魔小太郎
前田利家 関ヶ原で徳川家康の胸借りンぜ!
天下第一の実力者を倒して、
俺らの天下、俺らの夢、引き寄せンだ!
天下つかむためなら、金に糸目はつけねえ。
財力総動員して、勝つぜ!
日頃貯めた金は、こういう時に使うンだ!
長宗我部元親 時代は、徳川家康を選んだのか…?
否、まだ時代は答えを出してはいない。
決戦の機会を得られたのが、その証だ。
お前が真に時代を意志する者ならば、
この決戦を制することができよう。
立ち止まるな。自分を信じて進むがいい。
ガラシャ 先の戦では財で武を鎮めた。
こたびの戦では財に政を屈服させる。
天下一の実力者・徳川家康を倒してな。
決戦の地は関ヶ原なのじゃ。
ダチよ、戦なき地平を築くため、
豊かな世を築くため、勝とうぞ…。
柴田勝家
加藤清正 徳川家康に天下は任せられん。
俺たちの望む豊かな天下を築くため、
財の力で奴に挑み、勝つ!
日本の半分は味方につけられた。
あとの残りは、奴もろとも、関ヶ原で刈ってやるさ。
黒田官兵衛 天下第一の実力者・徳川家康と戦だ。
天下を二つに割った決戦となる。
戦場は関が原だ。
我らにむざむざ天下の半分を率いさせるとは
徳川家康…天下を握るにはもろいな。
乱世の火種と認定し、物量で消し去ろう。
立花宗茂 徳川家康に天下を懸けて戦いを挑む。
財の力で天下の半分は味方につけた。
あとの半分は、敵についてしまったがな。
ああ、言っておくが、弱音は要らない。
欲しいのは、戦に勝つための物資だ。
…お前なら、そこをわかってくれるだろう?
甲斐姫 関ヶ原で決戦が始まるね。
あたしたちの最大の敵、徳川家康を、ここでゼッタイ倒さないと…。
あたしたちの夢、潰されてたまるか!
どんな手使ってでも勝ーつ!
あんたの財力もとことんつぎ込ーむ!
北条氏康 関ヶ原で天下一の実力者、
徳川家康がお待ちかねだとよ。
奴が仰天するくらいの
物資、財力を手土産に暴れまくるとするか。
竹中半兵衛 伊達政宗が天下創ろうとしてるけどさ、
違うんだよね~、俺たちが目指すものと。
だから、背後で挙兵しちゃいました!
この戦い、天下が二つに割れるよ!
決戦の地は関が原!俺たちの財の力で、絶対勝とー!
毛利元就 ふう、天下第一の実力者・徳川家康に
日本を二つに割ってケンカを売る戦…。
いつの間にか、その総大将にされていたよ。
ま、ぼやいていたって始まらないか。
物量同士のぶつかり合いになるだろう。
この天下分け目の関ヶ原の戦い、勝とう。
綾御前 天下最大の実力者・伊達政宗に
関ヶ原にて挑み、天下を手にします…。
我らの目指せしものをつかむために。
あなたがこれまでに積み上げてきた
財の力、
決戦の地で示すのです。
福島正則 いよいよ関ヶ原で徳川家康と決戦だな。
超やべえさすがは天下一の実力者っての?
将の質も兵の数もパねえ…。
だが、財力なら勝ってるぜ。
こっちには歩く蔵番のお前がいるからな!
え? 蔵番は歩くモンだって? うっせ!


真決戦


武将名 セリフ 改行
真田幸村
前田慶次 はっは! 大坂城が囲まれたねえ。
寄せ手は伊達政宗、
(好敵手)も加勢してるらしいぜ。
天下は今、大坂城に蓄えた財力で動いてる。
これが落ちれば、何もかもパアってわけだ。
さあて、悠長に構えてられないようだねえ。
織田信長 財の限りで我らは天下を手にした。
徳川家康と(好敵手)も天下を欲し、
大軍と大量の物資で我らの大坂城を囲んだ。
奴らに見えているものは財の力の物質のみ…。
それでは永遠に勝てぬこと、
教えてやろう…ぞ。クク…。
明智光秀 天下最後の障壁・織田信雄が、
大坂城に攻め寄せてきました。
あなたの敵手・(好敵手)と共に…。
ですが、私にはあなたの財力があります。
どんな難敵にも負ける気がしません。
上杉謙信 汝が財の富ませし平和。
それを貪らんとする者あり。
徳川家康、かの(好敵手)と共に
我らが大坂城に攻め来たれり。
彼らを滅ぼし、永劫に乱世を祓うべし。
お市
阿国 あんさんのありがたーい勧進のおかげで
天下は収まったんどすけど、
また、いんじゃもんがわきましたわ…。
徳川家康様がうちらの大坂城囲んで
(好敵手)様とやいやいキツおすわ〜。
勧進や思て、戦国最後の戦助けとくれやす。
くのいち 徳川家康が大坂城を囲んでるよ。
この城に蓄えた財力を根こそぎ奪って、
天下を横取りしようって魂胆でしょ。
しかも(好敵手)まで加担してるみたい。
まったく、困った人たちだよねえ。
ま、相手になってあげようじゃないのさ!
雑賀孫市
武田信玄 わしらの物量に対する敵はもうおらぬ…。
そう思うておったが、
やはり気概ある武士はあるものよ。
徳川家康と(好敵手)が、
わしらの大坂城を囲んだよ。
…この城を、乱世終結の場にしようかのう。
伊達政宗 貴様のおかげで我らは物資を気にせず戦え、
敵は物量調達に神経をすり減らした。
わしの天下成りし時は、第一の功ぞ。
じゃが、その前に最後の敵・徳川家康とそれに加担する
(好敵手)を討たねばな。
再びその手腕、貸してくれるな?
×
濃姫 あなたの財の力で関ヶ原を制して、
私たちは天下をてにしている。愉しいわ。
そして、それをよしとせぬ者がまだいる。
徳川家康が大坂城に攻め寄せてきたわ。
あの(好敵手)も協力してるらしいの。
財の力で、奴らと戦国乱世を葬りましょ?
服部半蔵 お主の財が築きし影の天下、
崩さんとする者あり。
徳川家康と(好敵手)。
大坂城の物量で圧倒する。
森蘭丸 ああ…時勢の読めぬ徳川家康。
あの(好敵手)と共に、
私たちの大坂城を包囲しました。
もののふの気概で物量を覆す。
…そううそぶく彼らもまた、悲しい。
私たちの手で葬ってあげましょう。
豊臣秀吉
今川義元 そちの関ヶ原での支援、心強かったの。
おかげでまろたちの天下は見えてきたが…
まだ挑戦者がおるの。
徳川家康殿と(好敵手)殿じゃの。
こたびこそ、日本一の座はいただくの!
蹴鞠人の魂、大坂城で教えてあげるの!
本多忠勝 御身が財の力にて関ヶ原を制し、
天下は我らの望む形に収束しつつあった。
徳川家康が挙兵するまではな…。
大軍を率い、我らが大坂城に攻め来たった。
敵には御身と争う(好敵手)もいる。
だが御身の財、何ぞ彼の者の財に負けよう。
稲姫 関ヶ原、いえ、天下を制したのは、
あなたの財の力。
それを認めない不届き者がまだいます。
大坂城に攻め寄せた徳川家康と、
あの(好敵手)です。
泰平のため、彼らを成敗せねばなりません。
徳川家康
石田三成 お前の財力によって成された天下、
崩そうとする奴らがいる。
徳川家康と(好敵手)だ。
こしゃくにも我らが大坂城を包囲してきた。
天下のため、ここでとどめを刺す。
浅井長政
島左近 あんたの財力で、世の中うまく収まった…。
と思ってたんですがね。俺たちの大坂城が囲まれちまいました。
包囲軍の大将は徳川家康。
あの(好敵手)も加担しているようだ。
次こそ、世の中、丸く収めましょ。
×
島津義弘 関ヶ原を押し勝ち、
天下を制したが、
次は徳川家康が挑んできたか。
お主の宿敵・(好敵手)と組んで、
大軍で我らの大坂城を取り囲んでおる。
何度挑まれようと、また押し勝つまでよ。
立花誾千代 我らは関ヶ原を制し
豊かな泰平の世を築いてきた。
だが、徳川家康が異を唱え、挑みきた。
貴様の敵・(好敵手)と組んで、
大軍で我らの大坂城を取り囲んだ。
我らに背く者、物量で圧するまでだ。
直江兼続 関ヶ原以後、
お前の義の財力によって天下は一度、
愛の下、定まった。
だが、我らの金と世を狙う者たちがいる!
大坂城に攻め寄せた織田信長と、
彼奴に協力する金満家・(好敵手)だ!
欲張り者め!
我らの手で散らせてやろう!
ねね みんなの財力で関ヶ原の戦に勝ったけど、
まだお金を大事にしない子がいるみたい。
もう…いけない子たちだねえ。
大坂城に攻め寄せた徳川家康と(好敵手)だよ。
お金のバチを当ててあげるよ!
風魔小太郎
前田利家 関ヶ原ン戦を財力で物にして、
天下を統一したかと思ったがよ…。
まだそろばん勘定ができねえ奴らがいる。
俺たちは最強! 財力無双なンだよ!
そいつを大坂城に攻め寄せた徳川家康と
(好敵手)に教えてやろうぜ。
長宗我部元親 関ヶ原で天下を制してから、
築き上げてきた俺たちの時代を、
徳川家康が奪おうとしている。
奴は(好敵手)と共に大坂城を囲んだ。
すべてを失いたくなければ、抗うしかない。
けりをつけろ、乱世に。
ガラシャ わらわたちは財の力で世を統べ、
豊かな世、優しき世を目指しておる。
じゃが、奇麗ごとだけでは世は成立せぬ。
徳川家康と(好敵手)が挙兵。
大軍で、わらわたちの大坂城を囲んだ。
もう一度…物量で圧するよりないのじゃな。
柴田勝家
加藤清正 俺たちが望み、財の力で築いた天下…。
これは、俺たちの家だ。
誰にも、指一本触れさせやしない。
それを徳川家康と(好敵手)が
大軍で、俺たちの大坂城を囲んだ。
俺たちの財の力で、必ず守りきるぞ。
黒田官兵衛 関ヶ原後、我らの手で泰平を固めていたが、
徳川家康と(好敵手)が
大軍で我らの大坂城を包囲してきた。
いかに大軍であろうと、
乱世の火種に過ぎぬ。
泰平を導くため、物量で圧するのみだ。
立花宗茂 剣に生きる者は剣に死すが定め、と言う。
ならば我らのように財に生きる者は?
やはり財に死すが定めなのかな?
徳川家康と、財に生きる(好敵手)が
大軍で、俺たちの大坂城に攻めてきた。
さて…財に死すのは、敵味方どちらかな?
甲斐姫 関ヶ原では、あたしたちの物量が勝った。
今度は、徳川家康が大坂城を囲んだわ。
以前のあたしたちのように物量で、ね。
敵にはあの(好敵手)もいるみたい
圧倒的な物量に手強い将…でも、負けない!
こっちには財力日本一のあんたがいる!
北条氏康 飴やっときゃ、うるせえ奴らも黙ってる…。
天下も静かんなる…と踏んでたんだが、
ま、そう楽にはいかしてもらえねえやな。
徳川家康が(好敵手)と一緒に、
大坂城を包囲しやがった。
汚ねえと言われようが、また物量で押すぜ。
竹中半兵衛 いやー、財の力ってすごいね。
おかげで天下が俺の意のままなんだけどさ。
伊達政宗と(好敵手)がね~。
俺たちの真似して、物量で天下を奪おうと、
俺たちの大坂城に攻めてきたよ。
何だかな~。よーし、返り討ちだ!
毛利元就 物量の関ヶ原を制して天下を取ったはいいが
今度は徳川家康が大軍を率いて挙兵、
我らの大坂城を包囲してきた、忙しいねえ。
敵には君の宿敵・(好敵手)も味方した。
またも物量のぶつかりあいさ。
戦なんて、これで終わりにしたいね。
綾御前 あなたの財の力により関ヶ原を制して後、
私の手で天下を統一しつつあります。
ですが、それをよしとせぬ者がまだ…。
大坂城に攻め寄せたのは、伊達政宗。
(好敵手)も協力していると聞きます。
財の力で、天下泰平を守るのです。
福島正則 関ヶ原の戦じゃよ、
お前の財力の前に、敵は皆ひれ伏した。
けど、まだなびかねえ的な奴らもいんだよ。
徳川家康が大阪城に攻め寄せてきたぜ。
(好敵手)とつるんでよ…チキショー!
今度こそ…天下つかむぜ! ガチで!



コメントの投稿はこちら→情報交換掲示板へ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。