創史演武会話集 > 10


戦前会話・天下/大戦4~真決戦

  • 人生目標「天下」における大戦4~真決戦の戦前会話をまとめてあります。
    締め台詞はこのページでは省いています。 ページ11」にまとめてありますのでそちらをご覧下さい。
  • 敵総大将は、好敵手武将です。
  • 改行チェック中です。ゲーム画面通りと確認が出来た台詞は右端の枠に○をつけています。
  • 既出情報での記載ミスを発見した場合は、修正又はコメント覧にて指摘をお願いします。
    コメントの投稿はこちら→情報交換掲示板へ


大戦4


武将名 セリフ 改行
真田幸村
前田慶次 あんたの好敵手も傾いてるねえ!
(好敵手)が、小田原城に籠もって、
天下取ろうってあんたにケンカ売り候とよ。
いいねえ…。獅子の足に蟻の一噛み。
されど、人としての意地がござるかい。
ド派手なケンカにゃ、ド派手に応えな!
織田信長 うぬが敵…(好敵手)、
こたびは小田原城に籠もり、
我らの天下布武を阻まんとしておる…。
無意味、無価値、そして無明よ…。
あのねずみめは、捻り潰さねばならぬ。
信長は堕生を許さぬがゆえ…。
明智光秀 天下の名城・小田原城に、
あの(好敵手)が籠もったとのこと。
厄介な戦になりそうですね…。
ですが、この城を落とした後に、
我らははっきりと見ることになるでしょう。
あなたが目指してきた世界の一端を。
上杉謙信
お市 天下の堅城・小田原城に、
(好敵手)が籠もったようです。
おそらく、あなたと決着をつけるために…。
宿命の対決勝敗が、
天下へと直結するのですね…。
そんな重圧に挑むあなたのお力になりたい。
阿国
くのいち 今度の敵は手強いよう?
あの(好敵手)が、あの小田原城に
籠もってんだもんねえ。
でも、この戦に勝てば天下が見えてくるし。
苦労の先には明るい未来!
楽しい明日のために、頑張るぞー!
雑賀孫市 よう、今度の相手はお前の友達、
(好敵手)みたいだな。
小田原城に籠って、お前をお待ちかねだ。
そろそろ決着つけるときじゃねえか?
お前のためにも、そして、
天下のためにも、よ。
武田信玄 おことの宿敵、小田原城に籠もったか。
(好敵手)の籠城をおことがどう崩すか。
楽しみじゃ。
しかも、天下の行方まで懸かっておる。
この攻城戦、歴史に残る名勝負となろう。
伊達政宗
濃姫 またあの(好敵手)が楯突いてきたの?
今度は天下の堅城・小田原に籠ったなんて
面倒ね。
すなおにあなたに天を譲り渡せばいいのに。
まあ、いいわ。
今回も屈辱に沈めてあげるんでしょ?
服部半蔵 (好敵手)、小田原城に籠城。
天下を阻む者…滅。
森蘭丸 小田原城にかの(好敵手)が籠もり、
挙兵した模様です。
あなたの天下を阻むために…。
あなたの天下を阻む者は蘭の敵。
蘭は、ただあなたの御為、
差し違えても、
排除する覚悟です。
豊臣秀吉
今川義元
本多忠勝
稲姫 あなたの宿敵・(好敵手)が、
小田原城に籠もったようです…。
不倶戴天の敵とは、恐ろしいものですね。
天下の形勢など度外視して、
ただまっすぐにあなたに挑んでくる…。
(好敵手)も、もののふ、なのですね。
徳川家康 (好敵手)、
こたびは天下の堅城・小田原に籠もりて、
我らの天下泰平への道を阻むか…。
厳しい戦となろう。
なれど、我らは耐え、越えていかねば。
泰平の未来がため、負うた荷がために。
石田三成 天下の堅城・小田原に、
あの(好敵手)が籠もった…。
もう、うっとうしいのだよ!
来るべきお前の天下の天下の運営のためにも、
なるべく犠牲は少なくしたいものだな。
浅井長政
島左近 あの(好敵手)が
天下の名城・小田原城に籠もりました。
捨て置くわけには…いかんでしょうな。
この機に、徹底的にやりますか。
あの城も、(好敵手)も、あんたが目指す世には不要なもんでしょ?
×
島津義弘 (好敵手)…
今度は小田原城に籠もって、
お主の天下取りを阻むつもりよ。
数では我らが有利。
だが戦とばくちは理で測れぬ。
抜かるなよ。
立花誾千代 貴様の敵…すなわち立花の敵でもある
(好敵手)が、今度は
小田原城に籠もり、貴様に挑んできた。
我らに対し卑小すぎる存在だが、敵は敵。
敬意をもって全力で捻り潰せ。
天下への道をさえぎる者への見せしめだ。
直江兼続 かの(好敵手)が、
小田原城に籠もったと…!
くっ! 最強の矛が最強の盾を得たか…!
しかし! お前の志、そして夢は、
最強の矛盾をも打ち砕く!
我らは皆、そんなお前に従い戦うのみだ!
ねね 天下の堅城・小田原にあの(好敵手)が籠もったみたいだね。
もう、困った子だよ…。
天下統一が近づいてるのに…。
ねね忍法で応援するから、ガンバってね!
×
風魔小太郎 小田原城にうぬの敵、
(好敵手)が隠れたぞ。
早く捕まえてやれ。
天下を舞台にしたかくれんぼは、愉しいか?
そのうち我も交ぜてもらおう…クク…。
前田利家 天下の堅城・小田原城に
(好敵手)が籠もったぜ!
天下泰平のために避けられねえ戦…。
この又左、魂込めて、戦ってやンぜ!
長宗我部元親 お前は時代を意志し、天下を引き寄せた。
だが…まだ一人、
時代の奔流に抗おうとする愚か者がいるらしい…。
小田原で挙兵した(好敵手)…。
奴の反骨魂を、侮らないほうがいい。
決して油断するな。
全力で潰せ!
ガラシャ むむ、(好敵手)…厄介じゃのう。
天下の堅城、難攻不落の小田原城に
籠もってそちに刃向かってきたのじゃ。
じゃが、どんな時も、
わらわそちの味方じゃ!
大船に乗った気でおるとよいぞ!
柴田勝家
加藤清正 (好敵手)…奴は厄介だ。
今回は、天下の堅城・難攻不落の
小田原城に籠もりやがった。
だが、俺とお前の天下への道、
壊させやしない。
必ず…な。
黒田官兵衛 (好敵手)…先の戦いで消し切れず…か。
またも勢いを吹き返し、
我らの前に立ちはだかることになるとはな。
敵は堅城・小田原に拠り、
我らにささやかな抵抗を示している。
この火種を消し、天下を平定されよ。
立花宗茂 (好敵手)は、健気で古風だね。
お前への競争心押さえきれず、
小田原城に籠もって俺たちに楯突くなんて。
お前は天下をつかもうとしていて、
日本中の大軍を率いているというのに…。
敬意に値するよ…敬意をもって潰そう。
甲斐姫 大変! あの(好敵手)が小田原城に籠もって、
あたしたちと戦うって…。
攻めにくい城っていうのはわかってる。
でも、諦めないで。
あたしも…全力で頑張るから!
北条氏康 (好敵手)が小田原城に籠もりやがった。
あそこを落とすのは至難の業だがよ…。
やるしかねえ、だろ?
お前の天下のため、俺も協力してやる。
なに、ありゃあ俺の庭だ。
弱いとこ、強いとこ、知り尽くしてらあ。
竹中半兵衛 君に皆が寝てられる天下創ってほしいのに
(好敵手)が小田原城に籠って邪魔してきたよー。
困っちゃうよねー。だから排除しまーす!
俺も神算鬼謀で手伝っちゃうからさ。
毛利元就 (好敵手)…さすが君に対抗する英雄。
君の天下への道を阻むために、
次の戦場にあの小田原城を選ぶとはね。
知っての通り、小田原城は天下の堅城だ。
そこに立て籠もられるなると厳しいがね…。
ま、君の天下への道のため、勝とうか。
綾御前
福島正則



決戦


武将名 セリフ 改行
真田幸村
前田慶次 さあ、最後の大舞台だ。
宿敵・(好敵手)が関ヶ原で待ってるぜ。
あんたが信じて走ってきた道は、
勝利の先に続いてる。
さあ、天への道行き、ド派手に参ろうかあ!
織田信長 クク…東征する我らの背後で、またも
(好敵手)が関ヶ原にて挙兵したか。
天下を欲し、日本を二分して…。
あの者は何者だ…? あの者は何を望む…?
ただうぬの前に自動的に立ちはだかる人形…
意志なく天下を望む「もの」を粉砕せよ…!
明智光秀 時を経て、残った英雄は二人。
あなたと(好敵手)…。
この戦が終われば、英雄は一人となります。
私はあなたの進む先を見たい。
ずっとあなたの側を歩んでいきたい。
そのためにも…負けられません!
上杉謙信
お市 幾多の戦を越え、この関ヶ原に、
あなたと(好敵手)が立ちました。
いよいよ、天下が定まるのですね。
私はあなたの目指した世で生きたい。
あなたの世で笑顔で暮らしたい。
だからこの戦、精一杯戦います。
阿国 あんさんの好敵手はん…(好敵手)様も、
ほん飽きさせんお人どすなあ。
今度は天下をニつに分けはりましたか。
あんさんとそこまでして戦いたいゆうんも、
ちょお気持ち悪おすけどかいらしおへんか。
関ヶ原行って、
討ち破っておあげやす。
くのいち ついに、決戦だね…。
関ヶ原で(好敵手)に勝てれば、
あたしたちの夢がかなうんだよ。
やれることは全部やってきたわけだし、
あとは全力で戦うだけ!
さあさあ、張り切っていこうぜい!
雑賀孫市 お前と(好敵手)。
関ヶ原の地で宿命の対決ってか?
ったく二本を二分して何してやんだか…。
なあ、戦はもうこりごりだぜ…。
この戦勝ったら、
さっさと平和な世の中、創ってくれよな。
武田信玄 おことも(好敵手)もすごいのう。
日本を凪味スこの関ヶ原の決戦に、
堂々と挑もうとしておる…。
わしがいる分だけ、
おことのほうが若干、有利かのう…。
ま、ぼちぼち頑張るよ。
伊達政宗
濃姫 くすっ…。(好敵手)って…
あなたに虐められるのが癖になってるのね。
今回の挙兵は凝ってるわよ。
天下を二分して、関ヶ原で決戦ですって。
面倒が省けてよかったじゃない。
邪魔者ごと葬って、天下をつかみましょう?
服部半蔵 敵は(好敵手)。
関ヶ原にて天下分け目の戦。
天下のため、ただ閻に舞うのみ。
森蘭丸 (好敵手)とあなた…。
天下の実力者二人がここ関ヶ原で激突する。
おそらく日本最大の野戦となるでしょう。
あなたと共に目指した世のためであれば、
泰平を招来するため、
蘭は喜んで関ヶ原の土くれとなりましょう!
豊臣秀吉
今川義元
本多忠勝
稲姫 日本の未来を決める、関ヶ原の決戦…。
(好敵手)を討てば、
皆が待ち望んだあなたの世となる。
泰平の世のため、
稲は全力で戦い抜きます!
徳川家康 (好敵手)…敵ながら何という執念!
天下を手にせんとする貴殿の前に
日本を半分に分かち、挑み来るとは…!
決戦の地は関ヶ原。
これに勝たば、抵抗勢力も一掃でき、
いよいよ夢見し泰平の世が、到来しようぞ。
石田三成 (好敵手)と関ヶ原で決戦、か。
勝算は…あるのか?
いや…お前は今まで、あまたの勝算なき戦を勝ち抜いてきた。
こたびも…きっと勝てるだろう。
×
浅井長政
島左近 覇権争いは、お二方に絞られましたな。
(好敵手)とあんた、だ。
この決戦に参加できて、俺は幸せ者です。
この関ヶ原で、俺の軍略のすべて、
出し切りますよ。
主にして…かけがえのない友のためにね。
島津義弘 ふふ、天下を賭けた大ばくち、
(好敵手)が乗ってきたか。
賭場は関ヶ原…乾坤一擲、参ろうぞ。
立花誾千代 天下を得ようと東征する我らの背後で
また貴様の敵・(好敵手)が挙兵したか。
よかろう、我らに背く者は徹底的に蹂躙だ。
これは日本を二つに割った決戦となる。
この関ヶ原の戦いを制した者が
天下を手にするのだ!
直江兼続 天下の英雄二人が関ヶ原に集結した!
勝つのは、(好敵手)ではない!
義と愛の将である、お前だ!
宿敵を倒し、
私たちの世を実現させよう!
義と愛に満ちた素晴らしき世を!
ねね (好敵手)と関ヶ原で決戦だね!
天下を懸けて正々堂々戦うなんて、
二人ともすごい子だよ!
もちろん、最後に勝つのはあたしたちだよ。
あたしたちの夢と希望、かなえようね!
風魔小太郎 うぬと(好敵手)のじゃれ合いによって、
天下はついに二分された。
うぬらの存在が天下を乱し、混沌を呼ぶ…。
クク…我は心底、愉しいぞ。
さあ、この関ヶ原の決戦でも、
存分にじゃれるがいい。
前田利家 (好敵手)、気合入ってンな…。
ま、無理もねえ。この関ヶ原の決戦が、
天下の行方を左右する…。
が、奴には負けてもらうしかねえ!
俺が見たい天下はお前の天下だからよ。
長宗我部元親 (好敵手)の反骨魂には恐れ入る。
だが、奴に負けては、
俺たちがこの時代を駆けてきた意味が失われる。
天下を二分する決戦だ。
関ヶ原には多くの血が流れるだろう。
その血を踏みしめて、勝ち残れ。
必ず。
ガラシャ (好敵手)は剣呑なのじゃ!
以前叩いたのに、今度は日本の半分を味方に
関ヶ原で決戦を挑んできたのじゃ!
ともあれ天下を取るため、戦に集中じゃ!
この戦に勝ったら、わらわに教えよ!
何故、奴はかような復活ができるのじゃ?
柴田勝家
加藤清正 (好敵手)はまるで雑草だな。
お前に幾ら踏まれても、勢いを増して蘇る。
今回は日本の半分を率いて攻めてきたぞ。
決戦の地は関ヶ原か…。
お前の天下のため、
邪魔な雑草どもは刈ってやらないとな。
黒田官兵衛 天下平定に東征に向かう我ら背後で
(好敵手)が挙兵したか。
すべては火種をあぶり出す計とも知らずに。
かの者の卿への敵意、役に立ったな。
関ヶ原で、多くの潜在的な火種を消せる。、
泰平を確固とするためには好都合だ。
※5行目の句読点はゲーム画面どおり
立花宗茂 (好敵手)も捨てたもんじゃないな。
日本を二分して天下を懸けた決戦を
関ヶ原で挑んでくるとは。
この戦いに勝って、手にできるものは、
たかだか十数年の平和…だが、命を張れる。
お前が築く十数年の泰平だからな。
甲斐姫 ついに、(好敵手)と決戦だね。
天下分け目の関ヶ原。
勝つのはもちろん、こっちだけど!
あたしたちの夢、未来を守るため…
あたし、死ぬ気で頑張るわ!
もちろん、あんたも死ぬ気で頑張りなさい!
北条氏康 (好敵手)とお前、
ついに関ヶ原で決戦、だな。
この戦で天下が決まる…。
どうやらくたばる前に、
泰平の世、拝めそうだぜ。
竹中半兵衛 わたわた、会津征伐に向かう俺たちの背後で
君の(好敵手)がまた挙兵だよ~!
このままじゃ挟撃喰らってやられちゃう~。
…なんてね。ぜーんぶ俺たちの神算の内。
正直、この天をつかむ機会、待ってたんだ。
関ヶ原に軍を返して、天下を巡る決戦だ!
毛利元就 天下に王手をかけ東征している我らの背後で
(好敵手)が日本を二つに割って挙兵。
関ヶ原に兵を進めているそうだよ。
…想定通りだね。
ただちに反転、軍を返し関ヶ原に向かう。
天下を…手に入れてくれ。
綾御前
福島正則


真決戦


武将名 セリフ 改行
真田幸村
前田慶次
織田信長 また(好敵手)だ。
こたびは大坂城に籠った。
もう何も言うまい。
ただ即座に彼奴を討ち、駆けよ…次代へと。
明智光秀 あなたの最大の好敵手、
(好敵手)を大坂城に追い詰めましたね。
長い…長い道程でした。
私はあなたの目指す世の先を見たい。
あなたの実現する戦なき世を見たい。
私はこの戦も生きて…そして勝ちたい!
上杉謙信
お市 (好敵手)が大坂城に籠もりました。
あなたを阻むのはやはり、あの人…。
これも宿命、なのですね。
でも、あなたは宿命を越える力を持つお方。
関ヶ原で見せたお力で、
今こそ、乱世に幕を。
阿国
くのいち (好敵手)が大坂城で挙兵したってさ。
まだ抵抗しようなんて、しつこいにゃあ…。
ま、これであの人さえ倒しちゃえば、
長かった戦国乱世も、これで終わりっ!
でしょ?
雑賀孫市 お前と最後まで争ったのはやっぱり、
(好敵手)、だったな。
奴は大坂城に篭もって、お前を待ってる。
行けよ。そして、天下に見せつけてやれ。
日本の未来を創るのは、
(好敵手)じゃなくてお前だってことをな。
武田信玄 (好敵手)が大坂城に籠もったようじゃ。
おことの宿敵もまこと、しぶとい…
さて、最後の戦じゃな。
共におことの宿敵を倒し、
おことの天下を引き寄せねばのう。
伊達政宗
濃姫 あーあー、また(好敵手)?
あなたに反旗を翻して大坂城に籠ったわ。
いい加減、飽きるわね。
それはこの戦国にしてもそう。
両方とも、丁寧に捻り潰して、
もう次の戦い、なんてないようにしましょ?
服部半蔵 (好敵手)、大坂に籠城。
お主の仇敵、乱と共に滅す。
森蘭丸 (好敵手)は大坂城に籠もりました。
長きにわたるお二人の戦も、
今日が最後。
そして戦の後には、あなたの世が来る。
蘭は、ここまで生きられるとは
思っていませんでした。
この戦で果てようと…悔いはありません。
豊臣秀吉
今川義元
本多忠勝
稲姫 (好敵手)は大坂城に籠もりました。
長きにわたりあなたを悩ませた宿命の敵を、
ついに追い詰めましたね。
この戦が終わったら、あなたの天下…。
そう思うと、武者震いが止まらない…。
この乱世最後の戦、全力で戦い抜きます!
徳川家康 我らは関ヶ原を制し、世は治まった。
されど(好敵手)は、まだ諦めず、
大坂城に籠もりて最後の戦を挑んで参った。
天下の泰平を乱す者は成敗せねば…。
勝利し、かの者との決着をもつけ、
世に真の泰平をもたらそうぞ。
石田三成 (好敵手)が大坂城に籠もった。
最後まで、お前に抵抗するつもりだな。
なぜ今まで奴を放っておいた?
…この乱世に、お前は優しすぎるのだよ。
だが、泰平の世ならばその優しさも…悪くない…。
共につかむぞ、泰平を。
浅井長政
島左近 もう関ヶ原で決まりと思いましたが…。
やはり最後に来ましたね、(好敵手)。
二人の宿命の決着が、天下の決着となる。
絶対に、負けないでくださいよ。
島津義弘 また(好敵手)が、
今度は大坂城に籠もったそうだ。
ふっ、お主にかまってほしいのだろう。
お主と共に戦える乱世も終わってしまうと
わしも寂しく思うておったところよ。
お主の敵手の最後のはからい、愉しもうぞ。
立花誾千代 また(好敵手)か。腐れ縁だな。
今度は大坂城に籠もったそうだ。
今度こそ、完全に排除せよ。
思えば、貴様とは長らく戦場を共にし、
共に天下への道を歩み、泰平を築いてきた。
その…貴様には感謝…いや! 何でもない!
直江兼続 大坂城に(好敵手)が籠城した。
ようやく宿敵を追い詰めたな。
…長い道のりだった!
関ヶ原以降、お前の目指す、
義と愛の世は徐々に浸透しつつある!
この戦で、総仕上げと参ろう!
ねね 大坂城に(好敵手)が籠もったよ。
関ヶ原で負けたのに、
まだケンカする気みたいだね…。
もう、ケンカで負けたら素直になって、
仲直りしなきゃダメでしょ!
今度こそ、みっちり言い聞かせないと!
風魔小太郎 うぬの宿敵、(好敵手)が
大坂城に籠もったぞ。
鬼ごっこもようやく、終わりか?
うぬが勝とうが、負けようが…。
永遠に鬼ごっこは続く…それが人の業よ。
せめて、うまく納得させてやれ。
前田利家 大坂城に(好敵手)が籠城したぜ。
最後の抵抗、って奴だな。
関ヶ原ン戦で、天下はほぼ決まった。
この戦にも勝って、
俺たちの世、確実なモンにしようぜ!
長宗我部元親 大坂城に拠る(好敵手)を滅ぼしたとき、
時代の終焉と幕開けを告げる鐘が、
天下に鳴り響くだろう…。
乱世を奏でる調べは、すでに最終章。
終わらせよう。
俺たちの手で。
ガラシャ (好敵手)はわからず屋なのじゃ!
天下は治まり、そちは優しき世を創った。
それが対抗心ゆえに奴には見えぬのじゃ!
奴は挙兵し、大坂城に立て籠もった。
わらわも共に行き、乱世にとどめを刺そう。
わらわはそちのダチ、いつでも一緒じゃ!
柴田勝家
加藤清正 俺とお前で築いた天下は、俺たちの家だ。
それを壊そうと、
(好敵手)が大坂城に籠城した。
俺たちの家、絶対守り抜く…。
そして、これを戦国最後の戦にし、
俺たちの家を永遠のものにするんだ。
黒田官兵衛 消し損ねた火種は燃え上がろうとして困る。
また(好敵手)が、
大坂城に籠もって、乱を起こした。
乱世に残った他の火種と共に、消そう。
卿の天下を確固なものとし、
世に泰平を導くために。
立花宗茂 (好敵手)が、お前の築く泰平を破り、
大坂城に籠もって、挙兵した。
お前の泰平を破った奴を、俺は許さない。
俺は戦おう。
これを最後の大戦とするために。
お前の平和を確固とするために。
甲斐姫 大坂城に(好敵手)が籠もったね。
ずっと、凌ぎを削ってきた宿敵とも、
これでようやく決着がつくのか…。
ん? 
なんか寂しそうな顔に見えるけど?
もう、しっかりしてよ。
この戦が終われば、
天下人、なんだから!
北条氏康 (好敵手)が大坂城に籠もったぜ。
どうしてもお前の邪魔をしたいようだな。
へっ、お仲がおよろしすぎて、涙が出らあ。
…お前らはこの乱世でデカくなった。
どっちが天下を取ってもいい世になる。
無論、俺はお前の天下を押すがよ。
竹中半兵衛 ま、関ヶ原で勝って、天下も手にして、
これから乱世を収束させて、いい世の中創ろうとしてたら
…お約束だね。また(好敵手)だって。
今回は大坂城に籠って、君を待ってるよ。
こんどこそ最後の大戦、きっちり勝とー!
×
毛利元就 関ヶ原に勝ち、
天下を手にした君の前にまた、
最後の最後に立ちはだかったのは、
君の対抗英雄・(好敵手)だったね。
大坂城に籠もり、我らを待っているようだ。
さて、君の英雄伝もこれで大詰めだ。
私は最後まで君についていくよ。
綾御前
福島正則



コメントの投稿はこちら→情報交換掲示板へ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。