創史演武会話集 > コメント過去ログ2

コメントの投稿はこちら→情報交換掲示板へ

  • レベルアップ時 稲姫 「数々の戦を経て、稲は…強くなりました!(改頁)あなたの敵はすべて、(改行)稲が射抜いてみせます!」 -- (名無しさん) 2011-03-05 16:38:32
  • 大戦3(天下) くのいち (合戦前)「君を目の敵にしてる好敵手さん、(改行)賤ヶ岳で待ち構えてるみたいだよ。(改行)さて、どうするー?(改頁)…って、どうするも、こうするもないか。(改行)勝たないと先ないし。(改行)ま、なんとかなるよ。あたしもいるし!(改頁)いつもの調子でやれば、楽勝でしょ。(改行)じゃ、いっくぜい!」(後)「君が目指してるのってさ。(改行)もしかして「天下を統べる者」とか?(改行)やっぱりそう?図星?(改頁)だと思ったんだあ。(改行)うんうん、君ならきっとなれるよ。(改行)なんたって、あたしがついてるんだし!」 -- (名無しさん) 2011-03-05 17:47:37
  • ↑6~↑有り難うございます。半蔵のセリフだけは、目標が分からなかったので追加していません。出来れば追加情報をお願いします。それ以外は記載済みです。 -- (名無しさん) 2011-03-05 19:06:19
  • たった今、創史演武の決戦が終わりましたが、どうも好敵手の会話内容は、人生目標以外は兼用のようです。 -- (thx1139z) 2011-03-05 21:15:55
  • すみません。 服部半蔵 真決戦後の「敗者に語る言葉なし…以下略」の会話は(財力・大阪城)で出てきました。 -- (名無しさん) 2011-03-05 22:15:11
  • ↑情報追加有り難うございます。が、好敵手の会話は、人生目標が変わるだけで他は同じようです。服部半蔵の決戦時のセリフで確認されています。お手間を取らせてしまい、すみません。出来れば今後もご協力いただけると幸いです。 -- (名無しさん) 2011-03-05 22:37:53
  • 好敵手 立花宗茂「ああ、突然だが、(改行)お前、以後、俺の敵手だ。(次頁)俺とお前は以後、(改行)「人生目標」の座を競い、(改行)争うことになる。(次頁)そして、俺は、)いずれお前を黙らせる。(改行)さらばだ。」 -- (名無しさん) 2011-03-06 00:35:40
  • ↑記載しました、情報有り難うございます -- (名無しさん) 2011-03-06 02:07:45
  • 友誼・知力大戦3・石田三成 (大戦前)「我らと徳川家康。[改行]小牧長久手で[改行]長きにわたって対陣している。[次項]そろそろ戦局を動かさねばな。[改行]お前の知略に期待している。[次項]一人は皆のために・・・。[改行]力を合わせて、勝利を! (大戦後)「見事だった。[改行]お前のような同志がいて、心強い。[次項]俺も、お前に恥じぬ友でいたい。[改行]「世に語られる軍略家」を目指すお前を、[改行]可能な限り支えていこう。」 -- (名無しさん) 2011-03-06 15:01:46
  • P6 大戦4 くのいち(合戦前)「今度の敵は手強いよう?(改行)あの(好敵手)が、あの小田原城に(改行)籠もってんだもんねえ。(改頁)でも、この戦に勝てば天下が見えてくるし。(改行)苦労の先には明るい未来!(改行)楽しい明日のために、頑張るぞー!(改頁)いつもの調子でやれば、楽勝でしょ。(改行)じゃ、いっくぜい!」(合戦後)「なんかさ、ウソみたい。(改行)本当に天下が見えてきちゃったね…。(改頁)正直、あたしには重たいけど…。(改行)そうも言ってられないよね。こうなったら、(改行)行けるとこまで行くしかないでしょう!」 -- (名無しさん) 2011-03-06 15:09:42
  • ↑2&↑ 記載しました、情報有り難うございます。 -- (名無しさん) 2011-03-06 15:29:29
  • 友誼・知力大戦4・石田三成 (大戦前)「豊臣秀吉が我が領内に侵攻してきた。[改行]小田原城に籠もり、迎撃しようと思う。[次項]篭城して敵の疲弊を待ち、[改行]お前の知略をてこにして立て直す。[改行]天下の命運は、その頭脳にかかっている・・・。[次項]一人は皆のために・・・。[改行]力を合わせて、勝利を!」 (大戦後)「この勝利で、天下にまた一歩近づいた。[改行]そして、同時に俺たちの夢にもまた一歩・・・。[次項]俺たちの掲げた理想は、天下統一、[改行]いやそれ以上に厳しいものかもしれぬ。[改行]だが、俺たちなら必ず・・・成し遂げられよう。」 -- (名無しさん) 2011-03-06 16:45:37
  • ↑記載しました、情報有り難うございます 。 -- (名無しさん) 2011-03-06 16:51:23
  • 創始知力・小太郎・友誼誘い「我は風魔…。(改行)うぬの言動、そして力…。(改行)混沌の種になり得る。(次項)我と共に、乱世に吹き荒ぶ風とならぬか?」→はい「クク…戦場に嵐を巻き起こそうぞ。」 -- (名無しさん) 2011-03-06 23:50:15
  • ↑記載しました、情報有り難うございます 。友誼武将の勧誘・及び断った時のセリフは、コンプリートされたようです。改行まで全部ゲームの通りに記載されていないと思いますが。承諾時はまだまだ埋まってないですね。 -- (名無しさん) 2011-03-07 00:08:06
  • 創始知力・綾御前・好敵手宣言『突然ですが、ご存じでしょうか?(改行)こんな言葉があります…。(改行)よき敵を得るはよき友を得るに勝る…。(次項)ふふ、幾多の戦いで私もそれを得ました。(改行)私の中で、あなたはそれになったのです。(改行)倒し倒されるべき関係…愛しき怨敵に。(次項)怨敵、宿敵、敵手…ふふ、甘美な響き。(改行)私は「世に語られる軍略家」となるため、(改行)あなたを打ち負かし、越えますね』 -- (名無しさん) 2011-03-07 00:18:59
  • ↑記載しました、情報有り難うございます 。 -- (名無しさん) 2011-03-07 00:48:56
  • 創史知力、お市の好敵手「あの・・・よろしいでしょうか。」 -- (名無しさん) 2011-03-07 03:15:11
  • ↑途中送信すみません -- (名無しさん) 2011-03-07 03:18:28
  • 創史知力、お市の好敵手「あの・・・よろしいでしょうか。(改行)あなたにどうしても、(改行)言っておきたいことがあります。(改行)私は「世に語られる軍略家」になりたい。(改行)ですが、どうやらあなたも目標は同じ・・・。(改行)ならば戦って、勝ち取るしかありません。(改行)私、絶対に負けませんから。」 -- (名無しさん) 2011-03-07 03:33:49
  • P.14 創始財力 好感度変化時?ガラシャ「教えよ!(改行)そちのように活躍するには(改行)いかように精進すればよいのじゃ?」 -- (名無しさん) 2011-03-07 05:58:25
  • P14.財力 毛利元就「やあ、見事だったね。(改行)いつの日か、君のこの戦での活躍、(改行)私の著作で書き表したいな。(改行)ははは、遠慮することなんてないよ。(改行)決して悪いようには書かないから。(改行)それでは、また。」 -- (名無しさん) 2011-03-07 06:59:44
  • P14.財力 雇用武将阿国「ごめんやすぅ~。(改行)よろしおすかいなぁ?(改行)先ほどの戦、はんなりとして、(改行)ええ戦してはるわあ思て…。(改行)ほな、ごめんやす~。」 -- (名無しさん) 2011-03-07 08:10:45
  • P8・レベルMAX・森蘭丸「地獄のような戦の日々を経て、蘭はついに身も心も修羅となり果てました…。蘭にはもう…人らしい感情はありません。ただ、あなたの命に従い、目の前の敵を斬り伏せるのみです。」 -- (名無しさん) 2011-03-07 09:02:23
  • ↑3以外の情報、記載しました。元就の会話は、立場(雇用とか、友誼とか)が書いてなかったので、ご存じの方、追加情報をお願いします。 -- (名無しさん) 2011-03-07 09:14:41
  • 財力元就の台詞ですが、武力プレイの500人撃破クリア後で同じように褒められたことがあります。その時はも雇用武将は一人も雇わず、偶然その戦い無双武将の味方が元就だけだっただけです。(友誼武将・好敵手関係なかったです) 友誼・雇用武将のは同じかもしれないです。 -- (名無しさん) 2011-03-07 09:36:07
  • 後、綾御前の好敵手台詞の最後に<。>を忘れてました(細かいことですが)すみません -- (名無しさん) 2011-03-07 09:39:45
  • P14 財力好感度変化時 清正「思ってたよりやるな、お前。(改行)それだけだ。(改行)邪魔したな。(改行)それじゃ、また会おう。」 -- (名無しさん) 2011-03-07 10:07:53
  • ここまでの情報の修正・記載をしておきました。元就のセリフは仰るように武力500人の好感度変化に既に記載されていました。もしかしたら、好感度変化は全てで共通なのかもしれませんね。 -- (名無しさん) 2011-03-07 10:17:55
  • P4・決戦前・清正「石田三成は馬鹿だ。天下一の実力者である俺に噛みついて、自分の家が壊れずに済むと思っているのか?天下を二分する戦になった以上、放っておけん。俺とお前で知略を尽くし、倒す。…無茶だけはするなよ。お前の隣には俺もいるんだ。少しは…頼ってくれていい。」/決戦後「勝った…いや、築き上げたな。俺とお前が目指してたもの、そして俺たちの天下…俺たちの家を。これからの戦いは、この俺たちの家を守る戦いになるな。俺たちの何にも代えがたい大事なものを…。」(知力・関が原) -- (名無しさん) 2011-03-07 12:50:49
  • P7・決戦・半兵衛「やあ、君と戦ってて思ったよ。やっぱり君は面白い、そして…強い、って。君こそ「世に語られる軍略家」だよ。このどうしようもない乱世、俺みたいな清ーい人って早死にすると思ってたけどさ、君のおかげで、愉しく生きられたよ。」(知力・関が原) -- (名無しさん) 2011-03-07 12:51:19
  • P7・真決戦・半兵衛「ふ、ふふ…おめでと…俺の最強の敵さん…心から言わせてもらうよ…。ああ、乱世が…終わっちゃうんだね…。…俺さ、体弱いし…乱世の終わりなんて、見られると思ってなかったよ…。ほんとありがと…心から、君と戦えて…。」 -- (名無しさん) 2011-03-07 14:17:35
  • P4・真決戦前・清正「俺とお前が、知をもって築いた泰平…。これは俺たちの家だ。誰にも脅かさせやしない。だから大阪城に籠もる豊臣秀吉と竹中半兵衛を刈る。俺たちの知で、俺たちの家を守るんだ。…無茶だけはするなよ。お前の隣には俺もいるんだ。少しは…頼ってくれていい。」/真決戦後「俺たちの家…守りきったな。これで乱世は終わり、泰平の世となっていく…。俺たちの家は、決して壊させない。俺とお前が一緒にいる限り、ずっと…。だから…その…隣にいさせてくれないか…。」 -- (名無しさん) 2011-03-07 14:18:19
  • ここまでの情報は記載しました。有り難うございます! -- (名無しさん) 2011-03-07 15:55:41
  • 少し進行状況を調べてみたのですが…、「500人撃破」「密書入手」「お金入手」の特殊会話はどうも一律のようです(本多忠勝の項を比較してみてください)。 -- (thx1139z) 2011-03-07 22:55:35
  • ↑そのようですね。ページの再編成が必要なようです。先々でまだページが必要になる可能性も残されているので、会話を1ページにまとめて余分はリンクを切っておきます。 -- (名無しさん) 2011-03-07 23:54:49
  • ↑既存のページを分解して、余ったページに振り分けて調整するのも一つの手でしょう。 -- (thx1139z) 2011-03-08 00:12:03
  • ↑その通りですね。文字数がかさみそうなページを再分割出来ないか、やってみます。…少々時間がかかりますが…。 -- (名無しさん) 2011-03-08 00:15:36
  • ↑です。カテゴリと項目の再振り分けですが、文字数がかさみそうな友誼武将・大戦時の項目をそれぞれ大戦3&4、決戦&真決戦に振り分け、残った一つのページは目次ページにあるテンプレを移動しようと思います。皆様、またしてもページの構成が変わりますが、ご理解下さいますようお願いします。作業はなるべく早く終わらせたいと思います。 -- (名無しさん) 2011-03-08 00:32:31
  • 知力 通常勝利後(密書達成かどうかは不明)会話 友誼武将 風魔小太郎「クク・・・よくやった。(改行)褒めてやろう。」「これからも共に(改行)世を混沌の渦へと誘ってやろうぞ・・・。」でした。 編集中に失礼しました。お疲れ様です。 -- (名無しさん) 2011-03-08 00:39:28
  • 連絡 少し作業を中断します。目次カテゴリで調整中となっているページ以外は編集可能です。よろしくお願いします。
    ↑情報とお気遣い有り難うございます。なるべく早くページ分割が終了するよう頑張りますので、しばらくお待ち下さい。 -- (名無しさん) 2011-03-08 01:13:29
  • ページの再構成は終了しました。ミス等発見された方は、修正お願いします。後は皆で調整をお願いします。
    ↑2の小太郎のセリフ、記載しました。これからもよろしくお願いします。 -- (名無しさん) 2011-03-08 03:09:31
  • •大戦3・大戦前(天下)島左近「賤ヶ岳で好敵手がお待ちかねです。(改行)やつはあんたと競るようにして大きくなった。(改行)…何か因縁でもあるんですか?(次項)ま、どうでもいい。(改行)俺が今考えるべきことは、この戦い、(改行)あんたをいかに勝たせるか、だ。(次項)ま、普段どおり戦えば、大丈夫ですよ。」 -- (名無しさん) 2011-03-08 15:17:12
  • 大戦3・大戦後(天下)島左近「大活躍ですな。(改行)大戦にも怖じぬ心意気、立派なもんです。(次項)これからも俺はあんたの側にいますよ。(改行)友が「天下を統べる者」になる姿、(改行)見たいんでね。」 -- (名無しさん) 2011-03-08 15:19:18
  • 武力 大戦3(前) 直江兼続 「豊臣秀吉と小牧長久手で戦となった。(改行)双方、大兵を擁すも微動だにしない。(改行)訓練が行き届いているな。」「こうした局面を打破できるのは、(改行)お前のような勇士の武かもしれぬ。」「同志と共に邁進せん、義と愛の勝利へと!」でした。 -- (名無しさん) 2011-03-08 15:24:18
  • 知力・友誼・決戦前・三成 「今より、我らの天下を阻む、[改行]豊臣秀吉を討つ。[改行]この関が原が、天下分け目の戦場となろう。[次項]幾度も俺を助けてくれたその知略で・・・[改行]この決戦に勝利をもたらしてほしい。[改行]頼む・・・俺は・・・勝ちたいのだ。[次項]一人は皆のために・・・。[改行]力を合わせて、勝利を!」 -- (名無しさん) 2011-03-08 15:47:56
  • 知力・友誼・決戦後・三成 「天下の決着は一応ついた。(改行)だが、真の泰平にはまだ遠い。(次項)泰平となる日まで、おれと共に歩んでほしい。(改行)お前がいると、その・・・心強いのだ。」 -- (名無しさん) 2011-03-08 15:51:04
  • 知力・好敵手・決戦後・綾御前 「」」 -- (名無しさん) 2011-03-08 15:51:42
  • ↑すいませんミスりました; 知力・決戦後・好敵手・綾御前 「結局、あなたに勝てませんでした・・・。(改行)認めざるを得ませんね。(改行)あなたこそ「世に語られる軍略家」です。(次項)しかし、なれ合いはいたしません。(改行)私の厳しさがそれを許さないのです。(改行)いずれ再戦を、愛しき怨敵・・・。」 -- (名無しさん) 2011-03-08 15:56:03
  • 【ページ3】武力・大戦3(後)・直江兼続「見事の一語に尽きる!(改行)素晴らしい同志を持つことができ、(改行)私は本当に幸せだ…。(次項)同志よ、私も力にならせてくれ。(改行)お前の夢が「日の本一の兵」なら、(改行)その夢がかなうよう全力で補佐しよう!」です。追加お願いします。 -- (名無しさん) 2011-03-08 15:56:50
  • ここまでの情報はすべて追加しました。たくさん有り難うございます。 -- (名無しさん) 2011-03-08 16:17:45
  • •大戦4・大戦前(天下)島左近「あの好敵手が(改行)天下の名城・小田原城に籠もりました。(改行)捨て置くわけには…いかんでしょうな。(次項)この機に、徹底的にやりますか。(改行)あの城も、好敵手も、あんたが目指す世には不要なもんでしょ?(次項)ま、普段どおり戦えば、大丈夫ですよ。 -- (名無しさん) 2011-03-08 16:24:35
  • 大戦4・大戦後(天下)島左近「この戦で、悟りましたよ。(改行)天下を取れば、俺たちの夢もかなう。(改行)ま、口で言うのは簡単ですが…。(次項)信頼できる友と一緒なら、(改行)不可能ではないと思いますよ。ね? -- (名無しさん) 2011-03-08 16:43:24
  • ↑&↑2 追加しました、有り難うございます! -- (名無しさん) 2011-03-08 17:07:17
  • 武力500人撃破等の台詞は友誼、好敵手共に同じなのは間違いありませんか?好敵手の甲斐姫が味方にいる状態で武力・500人撃破でクリアしたところ、既に書かれているものと違う事を言われました。一応報告致します。「くはあ、やっぱあんたすごいわ。(改行)ま…強いほうが倒しがいもあるってもんね。(次項)次はきっと敵同士だね…。(改行)あたしにボコられる覚悟、しときなさいよ!」です。確認お願いします。 -- (名無しさん) 2011-03-08 17:18:01
  • 決戦・大戦前(天下)島左近「覇権争いは、お二方に絞られましたな。(改行)好敵手とあんた、だ。(改行)この決戦に参加できて、俺は幸せ者です。(次項)この関ヶ原で、俺の軍略のすべて、(改行)出し切りますよ。(改行)主にして…かけがえのない友のためにね。(次項)ま、普段どおり戦えば、大丈夫ですよ。」 -- (名無しさん) 2011-03-08 17:50:49
  • P10 くのいち(決戦前)「ついに、決戦だね…。(改行)関ヶ原で(好敵手)に勝てれば、(改行)あたしたちの夢がかなうんだよ。(改頁)やれることは全部やってきたわけだし、(改行)あとは全力で戦うだけ!(改行)さあさあ、張り切っていこうぜい!(改頁)いつもの調子でやれば、楽勝でしょ。(改行)じゃ、いっくぜい!」(決戦後)「勝った!勝っちゃったよ!(改行)ま、あたしたちなら、当然の結果かな?(改頁)これで乱世は終わり!(改行)忍び稼業も店じまい…になるのかな?(改行)ま、心配しても仕方ないか。ね?」 -- (名無しさん) 2011-03-08 18:08:40
  • 決戦・大戦後(天下)島左近「大勢は決したね。(改行)これで天下は一応、落ち着くでしょう。(改行)またすぐ、そわそわしだすと思いますがね。(次項)おっと、不安を煽っちまいましたか?(改行)大丈夫ですよ。何が起ころうと、(改行)あんたには俺がついていますから。 -- (名無しさん) 2011-03-08 18:11:22
  • P11 浅井長政「そなたにまた、したたかにやられたな…。(改行)だが、気持ちいい…。(改行)そなたこそ「〇〇〇〇」だ!(改頁)そなたとはこれからも共に(改行)打ち合い、貫き合い、高め合っていきたい。(改行)またいつか、戦場で会いたいものだ…。」 -- (名無しさん) 2011-03-08 18:11:51
  • 決戦後(好敵手)本多忠勝「これで決着…だな。(改行)御身は無傷の拙者に、敗北の二字を刻んだ。(改行)御身こそ「○○○○」よ。(次項)世は泰平に向かいつつある。(改行)もはや合うべき戦のないことを願うのみ。(改行)さらばだ、よき敵手よ。 -- (名無しさん) 2011-03-08 19:29:21
  • たくさんの情報と、指摘有り難うございます。書き込んでいただいた情報はすべて記載済みです。
    500人斬りなどのセリフは、私が毛利元就で、もう一人の方が本多忠勝で確認しています。が、仰るように甲斐姫のものは全く違う内容ですので、好敵手の一覧を追加し、そこに記載しておきました。もう少し様子見がいるようですね。 -- (名無しさん) 2011-03-08 20:17:34
  • 知力 大戦3(前) 風魔小太郎 「徳川家康と小牧長久手で対峙。(改行)大軍同士、なかなか動けずにいる・・・。」「策を弄し、敵を釣り出すがよい。(改行)緊張と闘志に乱された人間の情が、(改行)暴発する前にな・・・クク・・・」「さて、戦場を壊しに参ろう、共にな。」でした。 -- (名無しさん) 2011-03-08 23:38:28
  • ↑追加しました、有り難うございます。 -- (名無しさん) 2011-03-08 23:43:18
  • 大戦3(後) 風魔小太郎『破壊・・・破壊・・・破壊・・・破壊・・・クク・・・。(改行)よい戦いぶりだ・・・愉しめた。』『我のみが愉しむのは、不公平よな・・・。(改行)うぬが「世に語られる軍略家」を望むなら、(改行)手伝ってやってもよいぞ。』でした。今後「」のなかは○にしておいたほうが良かったですか? -- (名無しさん) 2011-03-09 12:20:56
  • ↑情報有り難うございます、記載しておきました。
    「」の中が○になるのは、好敵手の時だけなので、友誼武将の時は今まで通り書いて下さると助かります。細かくて申し訳ないですが、お願いできますでしょうか?お心遣い有り難うございます。 -- (名無しさん) 2011-03-09 13:53:59
  • 真決戦・大戦前(天下)島左近「もう関ヶ原で決まりと思いましたが…。(改行)やはり最後に来ましたね、好敵手。(次項)二人の宿命の決着、天下の決着となる。(改行)絶対に、負けないでくださいよ。(次項)ま、普段どおり戦えば、大丈夫ですよ。」 -- (名無しさん) 2011-03-09 14:43:33
  • 真決戦・大戦後(天下)島左近「やっとここまでたどり着きましたか。(改行)いや、あんたがいなきゃ、(改行)とっくの昔に戦死してましたよ。(次項)今思えば、この乱世も悪くなかった。(改行)あんたという、無二の友と、(改行)出会えたんですからね。 -- (名無しさん) 2011-03-09 14:44:12
  • 真決戦後(好敵手)本多忠勝「見事であった。(改行)我が最大の敵であり、我が最大の理解者よ。(改行)御身を敵手として得られた忠勝は冥加よ。(次項)乱世はこの戦にて果てた。(改行)戦果てし後の世でも、また競い合い、(改行)よき世を作り、担ってゆきたいものよ。」。 -- (名無しさん) 2011-03-09 14:46:46
  • ↑3 正しくは、「二人の宿命の対決」の後に「が」が入ります。すみません。 -- (名無しさん) 2011-03-09 14:48:59
  • ↑またミス・・・「対決」じゃなくて、「決着」のままでOKです。何度もすみません。 -- (名無しさん) 2011-03-09 14:50:19
  • 友誼武将(承諾時)前田利家「ありがとよ!(改行)一緒に天下に向かって、突っ走ろうぜ!」 -- (名無しさん) 2011-03-09 16:17:48
  • 好敵手(最初の訪問時)島左近「ちょいといいですかい。(改行)あんたに言いたいことがありましてね。(次項)「〇〇〇〇」になれるのは、(改行)この天下でただ一人。(改行)それを俺とあんた二人が争ってる。(次項)どちらかがくたばるまで、(改行)この争いは続くでしょうな。(改行)ま、戦場では、お手柔らかに。」 -- (名無しさん) 2011-03-09 16:33:12
  • ここまでの情報はすべて追加しました。有り難うございます。
    ↑3 ドンマイ、ミスは誰にでもあります。私も、自分で編集した内容に間違いがあるのに気付き、コッソリ直そうとしたら、既に誰かが修正して下さっていたことがあります。 -- (名無しさん) 2011-03-09 16:40:53
  • 直江レベルMAX 長きにわたる共闘を経て、私はついに開眼したぞ!今、私の心は義と愛で満ちあふれている。最強の義戦士、ここに誕生!誰にも負ける気がしないぞ! -- (名無しさん) 2011-03-09 17:53:05
  • 雇用武将の直江にお金を大量に入手して褒められたときのセリフです→失礼。先の戦の殊勲者に挨拶をと思い、参った。勇壮なる士と共に戦えて光栄だった。では、また戦場で会おう。 -- (名無しさん) 2011-03-09 17:56:53
  • ↑2&↑ 有り難うございます、追加しておきました。 -- (名無しさん) 2011-03-09 18:06:59
  • 友誼武将のガラシャが味方にいた時、お金大量入手で雇用時とは異なる台詞で褒められました。「はあっ! 見事であった!(改行)ダチの活躍がわらわには嬉しいのじゃ!(次項)また戦場に出るときは(改行)わらわも一緒にいたいのじゃ!(改行)なにせ、そちとわらわはダチゆえのう!」 -- (名無しさん) 2011-03-09 18:15:39
  • 大戦3・大戦前(天下)前田利家「賤ヶ岳で好敵手が待ち構えてる。(改行)競い合うように成長してきた奴と、(改行)ここで白黒つけるンだろ?(次項)俺も、熱くなってきたぜ!(改行)この戦に勝ちゃ、(改行)俺らの天下が見えてくンだよな!(次項)槍の又左の本気、見せられそうだぜ! -- (名無しさん) 2011-03-09 19:07:47
  • 大戦3・大戦後(天下)前田利家「おいおい、すげえじゃねえか!(改行)お前の心意気、気合が、(改行)ひしひしと伝わってきたぜ!(次項)俺はこれからもお前を支えてやる。(改行)それが俺の仁義だ。だから…(改行)絶対に「天下を統べる者」になンだぜ? -- (名無しさん) 2011-03-09 19:19:51
  • ここまでの情報はすべて追加しました。有り難うございます。 -- (名無しさん) 2011-03-09 20:48:47
  • 友誼武将の毛利元就のお金大量入手時の褒め台詞です。「やあ、見事だったね。(改行)この戦での君の活躍、歴史の著作に(改行)相当紙幅を費やすことになりそうだ。(次項)次もよろしく頼むよ。(改行)まあ、次なんて当分ないほうがいいんだが。(改行)私の筆も君の活躍に追いつかないしね。」 -- (名無しさん) 2011-03-09 21:51:44
  • 大戦3・大戦前(財力)毛利元就「これはこの国の歴史上ない規模の戦いだよ。(改行)敵・豊臣秀吉も味方も、小牧長久手に(改行)よくもこれだけ兵をかき集めたもんさ。(次項)大軍の泣き所は物資さ。(改行)物資を押さえられたら、たちどころに負け。(改行)この戦い、物資を押さえたほうが勝ちだ。(次項)それじゃあ、歴史書をまた書き足そうか。(改行)君と共にね。」 -- (名無しさん) 2011-03-09 22:02:32
  • 大戦3・大戦後(財力)毛利元就「やあ、見事な戦いぶりだったね。(改行)「天下の大富豪」となる夢、(改行)君なら、必ず実現できるだろう。(次項)私もそばにあって、君の夢を支えたい。(改行)それが君が紡ぐ歴史を記すには(改行)一番のやり方だからね。」 -- (名無しさん) 2011-03-09 22:08:45
  • ここまでの情報、追記しました。有り難うございます。 -- (名無しさん) 2011-03-09 22:34:04
  • 大戦4・大戦前(財力)毛利元就「私は若い頃、貧しくってね…苦労したよ。(改行)それが天下を手にしようと、こんな大軍で(改行)北条氏康を小田原城に囲むとはねえ…。(次項)この戦で重要なのは物量で押し勝つことさ。(改行)武で開かれた乱世を終わらせるために、(改行)武が物資に勝てないと証明しないとね。(次項)それじゃあ、歴史書をまた書き足そうか。(改行)君と共にね。」 -- (名無しさん) 2011-03-09 22:44:53
  • 大戦4・大戦後(財力)毛利元就「この戦いで乱世の先に太平が…(改行)そして我々の先に天下が見えてきたね。(次項)私としては早く平和になってほしいものさ。(改行)平和の中の無為こそ、私の望みだからね。(改行)それまで一緒に、死なないよう戦い抜こう。」 -- (名無しさん) 2011-03-09 22:49:12
  • 決戦前(財力)毛利元就「ふう、天下第一の実力者・徳川家康に(改行)日本を二つに割ってケンカを売る戦…。(改行)いつの間にか、その総大将にされていたよ。(次項)ま、ぼやいていたって始まらないか。(改行)物量同士のぶつかり合いになるだろう。(改行)この天下分け目の関ヶ原の戦い、勝とう。(次項)それじゃあ、歴史書をまた書き足そうか。(改行)君と共にね。」 -- (名無しさん) 2011-03-09 23:03:33
  • 決戦後(財力)毛利元就「やれやれ、ようやく乱世が終わったね。(改行)これで私も戦から解放されて、(改行)歴史の著述に専念できるわけだ。(次項)あ…だが…君にいなくなられると…困る。(改行)私は…その…ダメな人間だし、(改行)書き進めていた君の英雄伝も終わってない。」 -- (名無しさん) 2011-03-09 23:07:40
  • 真決戦前(財力)毛利元就「物量の関ヶ原を制して天下を取ったはいいが(改行)今度は徳川家康が大軍を率いて挙兵、(改行)我らの大阪城を包囲してきた、忙しいねえ。(次項)敵には君の宿敵・好敵手も味方した。(改行)またも物量のぶつかりあいさ。(改行)戦なんて、これで終わりにしたいね。(次項)それじゃあ、歴史書をまた書き足そうか。(改行)君と共にね。」 -- (名無しさん) 2011-03-09 23:19:33
  • 真決戦後(財力)毛利元就「やれやれ、今度こそ乱世が終わったね。(改行)これで本当に私も戦から解放されて、(改行)歴史の著述だけに専念できるわけだ。(次項)あ…でも…君にいなくなられると…困る。(改行)私には…君みたいな人間が必要だし、(改行)君の英雄伝も…まだ終わりそうにないんだ。」 -- (名無しさん) 2011-03-09 23:23:56
  • 好敵手・決戦後 稲姫「参りました…。(改行)あなたこそ「〇〇〇〇」。(改行)ですが、私は諦めたわけではありません。(次項)鍛錬を積み、(改行)あなたの敵手にふさわしい力を得たのち、(改行)再び挑ませていただきます!」 -- (名無しさん) 2011-03-09 23:24:16
  • 好敵手・真決戦後 稲姫「く、悔しい…。(改行)最後の最後まで食い下がったのに、(改行)負けてしまうなんて…。(次項)でも、未熟な稲にとって、あなたとの死闘はよき糧となりました。(改行)長い間…ありがとうございました!」 -- (名無しさん) 2011-03-09 23:27:34
  • ここまでの情報は記載させていただきました、たくさん有り難うございます! -- (名無しさん) 2011-03-09 23:31:01
  • 好敵手・訪問 稲姫「突然の訪問、お許しください。(改行)あなたに宣言しておきたいことがあって、(改行)参上した次第いたしました。(次項)あなたと何度も戦ってわかったのです。(改行)私が「〇〇〇〇」となるためには(改行)あなたを倒さねばならない、と。(次項)では、失礼します。(改行)戦場では正々堂々、勝負しましょう!」 -- (名無しさん) 2011-03-09 23:34:26
  • P12のくのいちの内容なんですが、(何かの手違いなのか)LvUP時とLvMAX時の文が同一になっています(内容からしてLvMAX時の方が正しい?)。(前々から気付いていたので)正しい内容が確認出来次第報告ついでにコメントしようとしていたのですが、私事の都合で当分確認できそうにありません。なので、どなたかよろしく願います(くのいちだけ例外とは考えにくいのですが、あれで合っていたらすいません)。 -- (名無しさん) 2011-03-10 00:48:33
  • 大戦4・大戦前(天下)前田利家「天下の堅城・小田原城に(改行)好敵手が籠もったぜ!(次項)天下泰平のために避けられねえ戦…。(改行)この又左、魂込めて、戦ってやンぜ!(次項)槍の又左の本気、見せられそうだぜ!」 -- (名無しさん) 2011-03-10 01:56:04
  • 大戦4・大戦後(天下)前田利家「なあ、この戦で何か変わった気がしねえか?(改行)うまく言えねえけど、天下の行方と、(改行)俺たちの夢が重なったっていうか…(次項)天下取りゃ、夢もかなう。(改行)なら、このまま(改行)一緒に突っ走るしかねえよな!」 -- (名無しさん) 2011-03-10 02:10:59
  • ここまでの情報の記載・修正をしました。有り難うございます。
    ↑3 くのいちのセリフですが、分割前のページでレベルMAXに記載されていたのを憶えています。おそらく、手違いで誰かが編集したのだと思います。通常は履歴である程度確認は出来るのですが、創始演武関係の分割されたページ全てが一度消去されてしまっていたようで(多分、荒らしの仕業かと)、確認できませんでした。ここは、確実な情報に戻しておきたいと思います。 -- (名無しさん) 2011-03-10 02:14:47
  • 決戦・大戦前(天下)前田利家「好敵手、気合入ってンな…。(改行)ま、無理もねえ。この関ヶ原の決戦が、(改行)天下の行方を左右する…。(次項)が、奴には負けてもらうしかねえ!(改行)俺が見たい天下はお前の天下だからよ。(次項)槍の又左の本気、見せられそうだぜ!」 -- (名無しさん) 2011-03-10 03:11:40
  • 決戦・大戦後(天下)前田利家「天下はほぼ決まったな。(改行)でもこの平和を維持すンのが、大変なんだ。(改行)ちょっとでも隙見せりゃ、戦ンなる。(次項)俺、お前となら、(改行)天下背負って、前に行ける気がする。(改行)一緒に戦のねえ世、創ってこうぜ!」 -- (名無しさん) 2011-03-10 03:23:51
  • 好敵手(決戦後)島左近「いや、降参です。(改行)ここまで完敗だと、かえって清清しい。(次項)軍略を鍛え上げて、出直してきますよ。(改行)「〇〇〇〇」さん。」 -- (名無しさん) 2011-03-10 03:26:08
  • P6 友誼・真決戦前・三成 「お前の知によって築かれた天下、(改行)壊そうとする奴らがいる。(次項)豊臣秀吉と(好敵手名)だ。(改行)奴らはそろって大阪城に籠城した。(改行)天下のため、ここで引導を渡す。(次項)一人は皆のために・・・。(改行)力を合わせて、勝利を!」 -- (名無しさん) 2011-03-10 06:30:26
  • P6 友誼・真決戦後・三成 「ついに終わったな。(改行)私がここまで戦い抜けたのも、(改行)お前のおかげだ。(次項)乱世が終わりつつある今なら、(改行)素直に礼が言える・・・ありがとう。(改行)そして・・・これからもよろしく頼む。」 -- (名無しさん) 2011-03-10 06:34:14
  • P11 好敵手・真決戦後・綾御前 「恥を忍んで参りました・・・(改行)あなたに今ひとたびお目もじkないたくて。(改行)最後の大戦も、私の完敗でしたね・・・。(次項)これで戦乱も終結・・・。(改行)そうなれば、私たちが争うこともなくなる。(改行)もうお会いできなくなるのでしょう・・・。」 -- (名無しさん) 2011-03-10 06:39:32
  • ↑すいませんタイプミスです; 1行目「あなたに今ひとたびお目もじかないた~」です; -- (名無しさん) 2011-03-10 06:41:16
  • ここまでいただいた情報はすべて追加しました。有り難うございます。 -- (名無しさん) 2011-03-10 09:15:24
  • 知力 大戦4(前) 友誼 風魔小太郎 「豊臣秀吉が大軍を従えてやってきた。(改行)我らの小田原城を落とそうとしている。」「小田原が落ちれば天下は定まる。(改行)我は不満だ…うぬも、不満であろう?(改行)知略とやらで、奴を仕留めねばな。」「さて、戦場を壊しに参ろう、共にな。」です。 -- (名無しさん) 2011-03-10 14:13:05
  • ↑有り難うございます、記載しました。 -- (名無しさん) 2011-03-10 14:34:02
  • 知力 大戦4(後) 風魔小太郎 「この戦で気づいたようだな。(改行)うぬが目指すものは、天下の先にあると。(改行)戦いなくして、得られぬものであると…。」「ならば、眼前の敵を破壊し尽くせ。(改行)天下の先の先までな…クク…」 -- (名無しさん) 2011-03-10 15:17:18
  • 官兵衛の通常レベルアップ時会話が違うみたいです。「経験を積み、少々、強くなったか。(次項)使えるものは利用するのが、勝利の鉄則。(改行)我が力、利用するがよい。」でした。修正お願いいたします。 -- (名無しさん) 2011-03-10 17:09:27
  • 真決戦・大戦前(天下)前田利家「大坂城に好敵手が籠城したぜ。(改行)最後の抵抗、って奴だな。(次項)関ヶ原ン戦で、天下はほぼ決まった。(改行)この戦にも勝って、(改行)俺たちの世、確実なモンにしようぜ!(改行)槍の又左の本気、見せられそうだぜ!」 -- (名無しさん) 2011-03-10 17:17:16
  • ここまで頂いた情報の追加と、既存情報の修正を行いました。官兵衛のレベルMAX時のセリフが誤って通常の方にも記載されていたようです。指摘と情報提供有り難うございました。 -- (名無しさん) 2011-03-10 17:30:19
  • 真決戦・大戦後(天下)前田利家「ようやく…ここまで来たな。(改行)お前がいたからこそ、(改行)俺はただ、前を見て進むことができた。(次項)ありがとな。(改行)これからも二人で天下背負っていこうぜ!(改行)いつまでもな。」 -- (名無しさん) 2011-03-10 17:34:13
  • 好敵手(真決戦後)島左近「結局、負けちまいましたね…。(改行)この期に及んで、(改行)俺は最強の軍略を思いつきましたよ。(次項)俺が負けない策…。(改行)それはあんたと戦わないことです。(改行)じゃ、次は飲み屋で会いましょう?」 -- (名無しさん) 2011-03-10 17:36:31
  • ここまでいただいた情報はすべて追加しました。有り難うございます。 -- (名無しさん) 2011-03-10 20:43:01
  • P7・大戦3前・半兵衛「うわ、人、人、人で気分悪くなりそ…。豊臣秀吉、味方双方とも大軍だね~。小牧長久手に、軍兵を集めも集めたり…。こんだけ人が多いと、物資の手配、軍用が大変だよ~。ま、名軍師の腕の見せどころ、かな?細工は流流、俺の神算鬼謀の仕上げをご覧じろってね。じゃ、一緒に行こう!」/大戦後「うわ、やっるじゃーん!ま、水魚のごとく、俺には君が、君には俺が寄り添ってんだし、当然か。これからも、君の目指すもの…「天下の大富豪」への道、俺が支えていってあげるよ、君を。」 -- (名無しさん) 2011-03-11 09:38:33
  • P7・大戦4前・半兵衛「俺さ、天下が欲しいんだよねー。皆が寝てられる天下がさあ。北条氏康…なぜわかってくんないかな。ま、堅城・小田原に立て籠もったとこで、俺らの物量押しに勝てるわけないのにさ。よーし、さっさと片付けよー!細工は流流、俺の神算鬼謀の仕上げをご覧じろってね。じゃ、一緒に行こう!」/大戦後「この戦で、時代は大きく動いたね。天下の行く末と、俺たちが目指すものが重なったとも言えるかな。ま、だからって俺たちは変わらないけどね。皆が寝てられる世を作るため、これからも一緒にやっていこー!」 -- (名無しさん) 2011-03-11 09:38:46
  • 上2&↑ 有り難うございます!追加しました。 -- (名無しさん) 2011-03-11 11:13:48
  • P8・決戦前・半兵衛「伊達政宗が天下創ろうとしてるけどさ、違うんだよね~、俺たちが目指すものと。だから、背後で挙兵しちゃいました!この戦い、天下が二つに割れるよ!決戦の地は関が原!俺たちの財の力で、絶対勝とー!細工は流流、俺の神算鬼謀の仕上げをご覧じろってね。じゃ、一緒に行こう!」/大戦後「勝ったね、おめでと!乱世の終わりももうすぐだ。皆が寝てられる世は…うーん、どうかな。ま、俺たちでゆっくり創っていけばいいよ。これからも一緒に戦い抜こー!」 -- (名無しさん) 2011-03-11 11:31:41
  • P11・決戦後・家康「決着がついたか…。お主こそ「天下の大富豪」よ。だが、わしはこの負けを糧とし、いつか「勝つことばかり知りて負くるを知らざれば害その身に至る」の言葉、お主に贈ろうぞ。」 -- (名無しさん) 2011-03-11 11:31:57
  • P3・大戦3前・毛利元就「これはこの国の歴史上ない規模の戦いだよ。 (改行)敵・豊臣秀吉も味方も、小牧長久手に(改行)よくもこれだけ兵をかき集めたもんさ。 (次項)大軍の泣き所は物資さ。(改行)物資を押さえられたら、たちどころに負け。(改行)この戦い、物資を押さえたほうが勝ちだ。(次項)それじゃあ、歴史書をまた書き足そうか。(改行)君と共にね」大戦3後「やあ、見事な戦いぶりだったね。(改行)「天下の大富豪」となる夢、(改行)君なら、必ず実現できるだろう。(次項)私もそばにあって、君の夢を支えたい。(改行)それが君が紡ぐ歴史を記すには(改行)一番のやり方だからね。(改行)」 -- (名無しさん) 2011-03-11 13:27:56
  • ここまで頂いた情報は追記済みです。有り難うございました。 -- (名無しさん) 2011-03-11 18:37:50
  • 好敵手(初訪問)徳川家康「勝つことばかり知りて負けるを知らざれば(改行)害その身に至るもの…。(改行)お主はこの家康によく負けを教えてくれた。(次項)聞けば、お主とは目指すものも同じ。(改行) -- (名無しさん) 2011-03-14 20:57:47
  • 途中投稿しちゃったので、↑の続きです。「(改行)これからもお主と競い合い、(改行)己を戒め、高める糧としたく参上した。(次項)わしの譲れぬ思い、託された重き荷…(改行)「〇〇〇〇」となる志をなすため(改行)わしは着実に歩みを続け、必ずお主に勝つ!」 -- (名無しさん) 2011-03-14 21:00:45
  • ↑有り難うございます。追加しました。 -- (名無しさん) 2011-03-14 21:36:56
  • 大戦3・大戦前(天下)立花誾千代「賤ヶ岳の戦いの敵は(改行)貴様の宿敵・好敵手か。(次項)貴様の敵は立花の敵だ。(改行)完膚なきまでに叩き潰し、(改行)立花の敵にふさわしい敗北を味わわせよう。(次項)立花と共に立つ者として必ず心せよ。(改行)立花にとって勝利は自明。(改行)問題なのは誇り高き勝利か、だ。」 -- (名無しさん) 2011-03-15 03:19:29
  • 大戦3・大戦後(天下)立花誾千代「悪くない。(改行)立花と共に立つ者たる資格は、(改行)十分、誇りと共に、戦場に示せていたぞ。(次項)貴様には立花がついているのだ。(改行)「天下を統べる者」への道、(改行)背後を気にせず、突き進むがよい。」 -- (名無しさん) 2011-03-15 03:30:13
  • ↑2&↑ 情報追加しました。有り難うございます。 -- (名無しさん) 2011-03-15 08:47:34
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。