※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【スレ29】遺骨をお墓に納めず、自宅に置いている人

このページのタグ: ライフスタイル 宗教・信仰


292 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/11(木) 03:44:56 ID:STE9taCt
   うちは遺骨を家に置いてる。
   ピアノを弾く人だったのでピアノの隣の棚に。


295 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/11(木) 06:39:15 ID:ECl7B9B1
   >>292
   どんな理由があって、家に遺骨を置いたままでいるの?
   風水的にもよくないし、そのご本人も成仏できてるの?って思う


296 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/11(木) 06:52:18 ID:bKwbxxoQ
   うちには飼ってた猫の遺骨を枕元に置いてる
   いつも私が腕枕して寝てたから・・・
   これもマズいんかい?
   
   でもそんなの関係ねぇ!


298 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/11(木) 07:29:57 ID:di6wpi9W
   >>295
   宗教上の理由じゃないの?本人が成仏できるかどうかとか風水とかは
   それぞれの考え方だと思うから、詰問するのは如何なものかと思う。
   法的に問題があるなら別だろうけど。


306 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/11(木) 11:35:17 ID:STE9taCt
   292>295
   理由って別にないよ。墓は不要という考えだし風水は信じてない。
   仏教徒じゃないから仏壇もないし戒名もつけなかった。
   ピアノが好きな人だったからピアノの近くにおいてある。
   家族を愛して家族に愛された人だったから
   今も一緒にいるっていうだけの話。
   毎日一緒にいられるってのもいいもんだよ。
   
   >300大切な人だから怖くはない。私達はね。
   だけど他人様の考えはまた違うだろうから
   家に来る人とかにもわざわざ言ったりしないし、
   いかにも骨壷!というふうにあからさまにもしていない。
   
   以上、家族の遺骨を家に置いている人の生活でした。


307 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/11(木) 11:38:15 ID:STE9taCt
   292>295
   書き忘れた。
   成仏ってのは仏教の考え方だよね。
   仏教を信じていないので
   成仏どうこうってのは私達には意味がないんだ。ごめんね。


309 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/11(木) 11:46:37 ID:aDI6HBLk
   TVで
   家族の遺骨を、宝石に加工して身に付けてる
   というのを見た事がある。
   その家族は「いつも一緒にいられる」と幸せそうだった。
   最初は、遺骨の装飾品!?とうげえ〜と思ったけど。
   生きてる人の弔いの気持ち数ほど供養の形もあるんだな
   と思いなおしたよ。


310 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/11(木) 11:54:14 ID:fUNvMLk+
   人骨でダイアモンド作るっていう奴かな
   
   
   宝石店の人っていますか?
   かなり厳しい仕事と聞いてます


311 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/11(木) 12:00:39 ID:ZweQF+z7
   >>309
   遺骨を人工ダイアモンドに加工するやつか。
   1個30万とか40万するんだよね。
   墓より安いけど。


312 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/11(木) 12:26:53 ID:pxwLLzWx
   半分は宝石に加工して半分は墓に入れたい。
   わがままかなw
   
   >>311
   個人的には墓が無くても家に仏壇や故人の
   写真が並べられてる仏壇みたいなスペース
   があれば満足だなw 


320 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/11(木) 22:53:13 ID:s2OLDlJL
   >>309
   拉致被害者の母親で遺骨をそういう風に加工して、ペンダントにつけて、帰ってきたら渡してくれと遺言を残した人がいた
   実際、遺族がそうしたそうだ 


323 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/12(金) 06:42:02 ID:8AKnqp2w
   >>306
   うちはバカラの派手な蓋つきの容器に父がいる。
   墓はあるけど遠いし、自分優先の性格だから墓参りもしないだろうと思って、手元に置いてる。
   朝起きたら小さなグラスに水を入れてお供えして、出勤する時にぐっと飲んで、「行ってくるよ」と声かけて行く。
   普段は台所のカウンターにいるんだけど、夜恐いテレビ見たりしたら一緒に寝室に行く。
   ときどき出して器を洗うんだけど、その時は器が乾くまでひとかけらづつ撫でてるから光沢があってきれい。