※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【スレ31】一時的に児童福祉施設に預けられていた人

このページのタグ: 医療・福祉・教育 家族・家庭環境


755 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/11(金) 18:51:23 ID:wyZy1MHJ
   >>742
   約20年前、児童福祉施設に一時的に預けられてた頃の生活。

   私が居たのは某地方都市にある公立の施設で、幼児〜高校生までが
   入るところでした。

   建物は4つあって、
   ・事務棟(受付・事務室・園長室・大食堂・面会室・図書室とか)
   ・女の子の生活棟
   ・男の子の生活棟
   ・体育館(主に長期休み中のラジオ体操なんかに使う)

   施設は飽くまで生活の場なので、昼間は小学生〜中学生は最寄の
   公立校に普通に通学していました。
   幼児さんも2年保育ですが地域の幼稚園に通います。(公立幼稚園が
   無い土地だったので、全員私立幼稚園に。ごく普通に制服着て、施設
   の前から園バスに乗って行きます)
   宗教教育とかやってるような私立の施設はその辺どうなってるのか
   知りません。昼間のお勉強も園内でするのかも??

   本来は義務教育終了とともに出なきゃいけないんですが、本人の希望が
   あって、かつ入試に合格して奨学金等が取れている場合は高校卒業まで
   施設で暮らすことができます。


756 :755:2008/01/11(金) 18:58:50 ID:wyZy1MHJ
   続き。

   生活スペースですが、基本は寮みたいな感じです。

   幼児は男女関係無く、小学生からは男女別にそれぞれ低学年・高学年の
   部屋があり(偶々人数が多いと低学年A・低学年Bみたいに部屋を分ける)、
   各部屋の5人〜10人ぐらいで集団生活をします。

   布団は各自のものが決まっており、自分で上げ下ろし。
   衣類もタンスの引き出しに各自の名前が貼ってあり、それぞれ自分の服を
   入れます。私みたいに短期の子は自宅から持って来た服ですが、ずっと園に
   居る子は園で買ったり、先輩からお下がりをもらったりしていたようです。
   当然ですが、ノート・文房具・教科書等も個人のもの。
   机はいわゆる学習机は置けないので、個人で持ってる子もいますが、小さい
   ちゃぶ台みたいな折りたたみタイプのものでした。自分の机が無い子は大きな
   ローテーブル(共用)があるので、そこで勉強をします。

   中学生から3人部屋になり、高校生になって初めて個室がもらえます。


   食事は大食堂で、園長〜幼児まで全員一緒。夜ご飯を残すとお風呂後の夜の
   おやつがもらえません。
   お風呂は大浴場(男女別)で監督の先生(女子は必ず女の先生が見る)と一緒に
   入ります。自分で体を洗えない幼児は先生が洗ってあげていました。


757 :755:2008/01/11(金) 19:08:07 ID:wyZy1MHJ
   さらに続き。

   学校がある日はこんな感じ。
   6:00  起床 着替え 布団を上げる
   7:00  朝食(大食堂)
   7:30  登校(園の子皆で集団登校みたいにゾロゾロと)
   8:00〜 普通に学校で過ごす
   (放課後)各自下校(基本的に寄り道は不可、友達と遊ぶ約束も滅多になし)
         園に帰ってきたら宿題をしたり、図書室で本を読んだりして過ごす。
         親との面会があることも。
   18:00  夕食(大食堂)
   19:00〜 風呂(女湯と男湯があり、それぞれ年齢別に交代制)
   20:00  夜のおやつ 布団敷く
   21:00  就寝

   施設に入っていて、人間関係が一番辛かったです。
   ありきたりな新人いじめとか、私物を隠されたりとか、部屋の中の派閥とか部屋同士の
   対立とか(小学生女子の集団なので…)
   私は帰る家があって短期入所だったので、余計に目立ってターゲットになったのかも
   しれませんが。

   思いつくままに書きましたが、何か質問あればどうぞ。
   短期&昔のことですが、覚えてる範囲で答えます。


758 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/11(金) 19:50:43 ID:mvQ4O+qj
   >>757
   食事はおいしかったですか?
   やっぱろ「センセイ」って呼ぶんですか?

   長期のお子さんは、施設の方を親
   のように慕うものなんですかねえ


760 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/11(金) 20:37:08 ID:Rq6YRj/5
   >>757
   なぜ短期入舎する運びとなったのですか?


761 :757:2008/01/11(金) 20:58:20 ID:wyZy1MHJ
   >>758
   食事は学校給食と同程度とお考え下さいw
   豪華ではないけれど、栄養バランスは抜群だったかと思います。
   ずっと園で育った子でも2パターンあって、どこかに親御さんがいていつか迎えに来る
   予定の子は「先生は先生」という感じでした。ただ、人数は少ないですが全く親の顔を
   知らない子も居て、そういう子には園の側も配慮しているようでした(保護者参観に
   行く先生をある程度固定する等)。が、小学生の段階で特に「親とは思ってない」と
   本人が言っていました。
   後に中学生ぐらいになったら「やはり親とは思えないが、先生には親よりも感謝している」と
   言ってました。

   私の居た施設の場合、公立なので先生も良くも悪くも公務員なので、交代制で休みも
   あり、24時間365日一緒に居るわけではなかったので、それも関係してるかな?


   >>760
   私がその園に居たのは半年間という本当に短期だったんですがw

   弟が遠くの病院で手術+経過観察をすることになり、母が付き添うので、残される私が入所
   したのです(父はもともと単身赴任)。
   親戚の家は全て遠方&疎遠で、偶々私の自宅のそばにその施設があったので、「遠くの
   知らない親戚の家に行くよりは、よく知った場所の施設のほうがいいだろう」と家族で
   話し合って入所を決めました。
   私自身、「小学校転校しなくてよくてラッキー」程度の軽い気持ちでした。

   園で育った子達にとってはそんな軽いノリで入って来られて正直迷惑だっただろうな、と今と
   なっては思ってます。


762 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/11(金) 21:31:29 ID:J2ZXwL7k
   夜のおやつってどんなのでした?チューペットとか?


763 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/11(金) 21:32:34 ID:V6xzemAF
   誰だ卑猥な事を考えたやつは


764 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/11(金) 21:40:11 ID:EIC8HZ0l
   つかそんな理由でも入所できるのが意外…


765 :757:2008/01/11(金) 21:55:19 ID:wyZy1MHJ
   >>762
   駄菓子系が多かったです。
   「ねるねるねーるね」とCMやってたお菓子とかw ←これは1回だけ出た日に
   晩ご飯残してしまって貰いそこねたのでいまだに覚えてる
   夜のおやつも、盗られたり同じ部屋の最上級生に上納したり、規則には無い
   出来事がたくさんありました…。

   >>764
   私の場合、児童相談所で知能テストを受けて、キッチリお金を払って入所
   したので。当時の金額で1ヶ月15万ぐらい払ったはずです。
   (親が居ない子とか、もっと深刻な事情がある子は公費だと思いますが)

   ・子供の面倒を見る人が居ない合理的な理由=預ける理由があり、迎えに来る
   予定・条件がはっきりしている
   ・決められた費用をちゃんと払う能力がある
   ・施設の定員に空きがある
   等条件が整えば入所は容易みたいです。
   申請して、テストを受けて、1週間ぐらいでトントン拍子に決まりました。

   他板の話しで恐縮ですが、育児板の里帰り出産しない人スレ(両親・義両親
   とも他界している等、お世話になる先が全く無い人のスレ)では、乳児院が2人目
   以降出産時の比較的メジャーな預け先に挙がっているぐらいです。
   まあ、小学生にもなって預けられたのは本当に珍しいケースだったと思いますが。


766 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/12(土) 00:59:44 ID:tAo29/M9
   なるほど…
   少子化+シングルマザー当たり前の現在なら、出産時に「天涯孤独」っていう人も多いわけだ。


767 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/12(土) 01:28:47 ID:pAkCW6u9
   自分も子供の頃半年ほど施設に預けられてました

   半年という短い期間ですが2箇所の施設に預けられたので、
   預けられる施設によってかなりの差がありましたね

   最初に入った施設は小学生〜中学生が在籍しており、
   2階が女部屋の階、3階が男部屋の階にわかれていて一部屋当たり6人。
   部屋には二段ベットと一人一人にあてがわれる机、共用のタンスくらいしか物が無い簡素なものでした

   この施設は学校には行かずに施設の先生が勉強を見てくれるといったシステムで、
   小学生と中学生が別々の部屋で各自自習やプリントを渡されたり、時折テストもやれせられました。
   グラウンドや(かなり狭い)体育館で体育もやりました

   朝6時に起きてまずいきなりグラウンドを5週させられ(きついわw)ラジオ体操
   その後朝飯でその後8時半くらいから上でも書いた勉強
   これが途中昼食を挟み15時くらいまでで、あとは18時の夕食までは自由時間。

   で風呂→自由時間→寝る といったお決まりのパターン

   ただ自由時間といってもテレビは食堂と広間と呼ばれる階ごとにある
   共用のくつろげるスペースにしかなく、また21時には寝なければならなので
   中学生の人たちは不満がちだったかと(いや勿論自分も)

   基本施設の外には出ないで生活をしますが、
   自分が在籍している間に一度だけ皆で映画見るって事で外に出ることがありました
   映画館は施設から歩いて5分のところにもあるのですが、
   貸切バスを使って2〜30分くらい離れたの映画館に連れて行かれました(理由は後述します)
   ちなみに見た映画は『ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空』でした

   一ヶ月ぶりの外の世界は妙に新鮮でしたw 


770 :767:2008/01/12(土) 01:52:46 ID:pAkCW6u9
   最初の施設についての続き

   この施設は子供の教育にはあまり適さない環境だったように思います

   なぜかというとまず外の世界に触れる機会が極端に少ない事。
   また入所している子供達が周りに悪影響を与える事。

   特に二つ目の理由はかなり顕著でした
   例えば小学校に通っているとしたら3年の子供が「○○先生のマンコ舐めてー」とか
   「チンポ○○先生にしゃぶらせてー」とか平気で口にしているのがショッキングでした。

   中学生くらいの人たちが色々とあらぬ知識を他の子供達に教えるものだから
   変な方向に育ってしまう場合があったのではないかと思われます。

   他にも中学生の子供が脱走したりw
   脱走してはピンクチラシを一杯拾ってきて皆に配ってました

   あとイジメなどは時折ありました
   かくいう自分(当時小学4年)も中学2年のやな奴にプロレス技をかけられました
   体格差がかなりあったのでいいおもちゃにされてました

   その後脱走していた施設のボス的な存在(激ヤンキー)が連れ戻されてきて
   やけにその人に気に入られてしまったのでプロレス地獄はなくなりましたが
   (後で知ったのですがその人は地元でも相当有名な不良だったようで・・・
    自分には結構優しかったので人間というものはよくわからんものです)

   あまりいい思い出が無い最初の施設生活です。
   夜な夜な消灯後に部屋で当時流行っていたダンス甲子園をまねて踊ったのは楽しかったですが


771 :767:2008/01/12(土) 02:19:07 ID:pAkCW6u9
   二つ目の施設について書きます

   この施設はかなり大規模でカトリック系の施設でした。

   入所している子供達も100人は超えていたと思います
   施設も男性棟、女性棟、体育館、カトリック系だけに教会もありました
   クラウンドも下手な小学校よりも広くていいグラウンドでした

   部屋も最初の施設があまり綺麗じゃなかったのに対し
   こちら結構小綺麗で人間関係もそこまでギスギスしておらずのんびりしており
   当然「マンコ舐めてー」なんて言い出す輩などいるべくもなく意外と快適でした
   部屋は10人程度で一部屋でこちらも小学校低学年から中学生までと広く一つの部屋で暮らしていました
   また1部屋には1人担当の先生がつくのでそういった意味でも先生の目が届きやすい環境だったかと

   それとこちらの施設はちゃんと近所の学校に通うことになっており
   また申請さえすればときたま日曜に外に遊びに行くことも出来ました。

   あとお小遣いも3ヶ月で3千円ほど出たと記憶しています。

   毎週何曜日だったかは忘れましたが週1〜2回は教会でお祈りをしたり
   食事の前には必ず神にお祈りを捧げるのは流石カトリック系だなと思いました。


772 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/12(土) 02:29:38 ID:iE+vgAm4
   最初の施設で学校に行ってなかったというのは、なぜなんでしょう?
   宗教か何かが絡んでいたのですか?


773 :767:2008/01/12(土) 02:36:03 ID:pAkCW6u9
   この施設はカトリック系だからなのか、それともまえの施設があまりに酷かったせいなのか
   施設もピンきりなのだなとつくづく痛感します。

   自分は合計半年しか入っていませんでしたが中には中学や高校を出るまでずっといる人もいるわけですから
   その後の人格形成に多大なる影響を及ぼすのだろうなと今になって感じます。
   もしあのままずっと最初の施設にいたとしたらと思うとちょっとぞっとしますね。

   なんといっても脱走防止のために貸切バスで映画に行くような施設ですからw

   おそらくですが最初の施設は入るための費用も安かったのではないのかなと思います。
   1〜2度ほど親戚が様子を見に来たのですがその施設の状況の酷さと
   一緒に入所した兄が中学に進学するので自習のような勉強では将来苦労すると見て施設の異動と相成りました。

   これもまた予想ですが二つ目の施設に入るには私立だしそれなりにお金がかかったのではないかと思います。
   施設の異動を決断してくれた親戚のおじさんには感謝しています。


   すいぶんとダラダラと下手な文章を書いてしまいました。
   質問があればお受けします。


774 :767:2008/01/12(土) 02:42:14 ID:pAkCW6u9
   >>772
   学校に行かない明確な理由というのは聞いていませんが少なくとも宗教ではありませんでした。
   (そもそもその施設は無宗教)

   おそらくですが先生達も教員免許を持っていたのではないかと思われます。
   きちんとした授業などやりませんでしたが

   それに学校ということで外に出すと戻ってこない可能性が大有りな人たちばかりですからねw
   いろいろ紆余曲折を経てそういった形態になったのではないかと思います。


775 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/12(土) 03:09:50 ID:iE+vgAm4
   施設自体が学校扱いということでしょうか。
   ただでさえ問題ありな人たちと四六時中一緒というのは、
   ものすごくストレスがたまりそうですね。

   学校に戻ったときに、学力の低下は気になりませんでしたか?


776 :767:2008/01/12(土) 03:54:40 ID:pAkCW6u9
   >>775
   そういう事だと思います。

   確かにストレスは溜まるような生活でした
   それでいて外に出られない状況のため発散の場がほとんど無いのであまり気分は良く無かったですね。
   まあでもそこに入る前もあまりロクな生活でなかったのでストレス慣れしていたのが唯一の救いでしょうか。


   勉強は2回目の施設で学校に行くことになったときは苦労しました。
   自分がやっていない範囲のことがテストに出るので
   あの簡単な小学校のテストで20点をとってしまったことがありますw
   (たしか算数のテストで色々な単位に関するテストだったかと
    ㌃?㌶?なんじゃこりゃああああああああああああってな状態)

   ただ2箇所目の施設は学校以外に1〜2時間程度、
   夕食前に勉強する時間がありましたのでそこで追いつくことが出来ました。
   そもそも小学校で学ぶ内容ですからちょっと勉強すれば何とかなるものです。
   ただこれが中学高校と次第に内容が高度になると話は別なのでしょう。

   前述しましたがそのため親戚のおじさんも中学に上がる兄の学力を慮って施設を移したのだと思います。


780 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/12(土) 14:59:48 ID:oUffcZxK
   767は女性なのでしょうか?

   いくら2ちゃんだからって、かなりアケスケに書いてしまう感覚がすごいですね。
   (○○○舐めるとか)
   詳しく書かれているのでご本人なんでしょうけど
   釣りかと思ってしまいましたよ


791 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/12(土) 23:53:59 ID:2Li7EJwe
   >776 
   そもそも、なんで施設に行くことになったのでしょうか?
   両親とも亡くなって兄弟二人きりになって、親戚の叔父さんが親の遺産で入れてくれた・・・
   とも考えたけど、それなら半年で施設から出られるのが不思議。
   あと、今ご兄弟はどんな暮らしをされているんですか? 


806 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/13(日) 11:10:39 ID:btxEdyJp
   >>780
   男ですよ
   流石に女の子にプロレス技はかけないでしょうw

   ありていな表現に関しては配慮が足りなかったと反省しています
   不快感を感じさせてしまったら申し訳ありません

   >>791
   理由としては私が幼い時に父が他界してしまい
   その影響からか母が精神病を患ってしまいまして。
   で、その症状も次第に重くなってきたので親戚が話し合った結果
   入院させるしかないとなった運びです。

   その入院している間だけ施設に入っていたというわけです。

   今は兄は家を出て一人立ちしていますが、
   母を一人にするわけにもいかないので自分は母と一緒に暮らしています。
   (一人にしたら何をしでかすかわからないですからねw)

   とりあえず兄弟とも一生懸命働いて友人にも恵まれ
   裕福とは縁遠いですがそこそこの生活をしております。


810 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/13(日) 13:56:08 ID:J/nNLYvN
   >806が激ヤンキーに可愛がられた訳が解る気がする。
   陰ながら応援しているよ。 

【関連】