※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【スレ32】母親がエホバの証人の信者だった人



290 :おさかなくわえた名無しさん:2008/02/06(水) 13:01:35 ID:zYlbmPpl
   流れを読まずに自分の昔の生活書いてみる。

   母が「エホバ」な家庭で育ちました。
   小学校に上がる前までの話ですが…。

   食事の前のお祈りは絶対、躾は厳しく体罰は当たり前だった。
   与えられる本は聖書に関するものだけ、テレビ禁止で説法?みたいなテープを聞くことだけ許されてた。
   それで、母のパートが休みの日は勧誘。
   それなりに可愛いかった&がっつり洗脳されていたので大いに利用されていた…。

   あとは毎週日曜の勉強会。
   牧師みたいな人を中心に近くの公民館に集まって聖書に関する勉強。
   「兄弟」のおじさんがすごく良く遊んでくれたのだけれど、
   今思えばたぶんそのおじさんによからぬ情を抱かれていたっぽい。
   母が辞めてくれた理由もそれ。
   おじさんに性的虐待的なことをされたかららしい(本人は良く覚えてない)。

   小学校に入る前に辞められたのでイジメは受けなかったけど、
   確か小3くらいまでは友達がものすごくいなかった。
   べったり染み付いたキリスト教まがいの習慣のおかげで浮いてたからw


292 :おさかなくわえた名無しさん:2008/02/06(水) 14:17:38 ID:aoIqrEvD
   >>290
   そういう躾?というか宗教的な作法ってのは
   家の中だけじゃなくて学校とか外でもやるもんなんだ。
   具体的には何をしたねかよければkwsk!


293 :おさかなくわえた名無しさん:2008/02/06(水) 14:18:39 ID:JciB6j89
   幼稚園とか行ってた?
   小学校のときクラスにエホバの子がいたけど、歌うたわないし
   海外の子たちが研修旅行に来たとき、そこの国旗掲揚で
   1人だけ立ち上がらなかったりで友達いなかったみたいだけど
   あの子は歌が中心の幼稚園活動は何やってたのかなあと…


294 :おさかなくわえた名無しさん:2008/02/06(水) 14:28:35 ID:/x55m4BE
   >>290
   宗教よりも子供を第一に考えてくれたお母さんは偉いな。


295 :おさかなくわえた名無しさん:2008/02/06(水) 14:37:40 ID:zYlbmPpl
   >>292
   作法というか、給食の時にもくせでお祈りしてたり
   テレビも見ないのが習慣化してて話についていけなかったんだよ。
   父=ヤハウェっていう刷り込みも結構強かったから
   話が通じないことが多々あった記憶がある。

   >>293
   保育園に行ってたましたよ。
   歌は普通に歌ってたし、お遊戯会も出た。
   ただ、国家とか学校とか神以外のなにかの団体・集団に属する行為がダメ。
   だから国旗・国歌・校歌がアウトなんだとおも。