※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

6K
出始めに上段をスカせるそこそこ出の早い中段。
カウンターヒット時は足向けダウン投げで追撃できるため、果敢にカウンターを狙っていきたい。
但し、ガードされたときは出の早い技で反撃を受ける。

しゃがみ3K
しゃがみ状態から出せる、横方向にも少し強い中段。
突進力があり、ガードされても反撃を受けないため、相手の下段をガードした後の反撃技として使いやすい。
ヒット時はダウンさせ、受身を取る相手には下段投げが、取らない相手には足向けダウン投げを狙える。

66B
直線的だが突進力があり、出の早さもそこそこの中段。
ガードさせるとしゃがみ状態にさせ、且つ僅かに有利。
カウンターヒット時は下段投げにつなげられるため、8WAYRANを警戒したうえで積極的に当てていきたい技。

2A+K
今回も大活躍の主力の下段技。
横移動に強く、上段をスカし、先端ヒット以外なら頭向けダウン投げがつながり、ガードされても反撃を受けないと非常に強力。
起き攻めをはじめ、あらゆる場面で使っていける。

A+B,8A+B
非常にリーチの長い中段横斬り。
それぞれ左方向、右方向にしか攻撃判定が出ないためきちんと使い分けるべし。
先端を当てると威力が増し、ガードされたときのスキが大きいため、リーチを把握して出すことが重要。

44A
リーチの長い中段横斬り。
ホールドすると相手をスピン回転やられにさせ、66Bや3Bで追撃できる(最大溜めでなくてもOK)。

3B
縦斬りながら、右方向に若干強いコンボ始動技。
頭向けダウン投げで追撃可。

6A
リーチは短いが、出の早さはロックの技の中でも最速の部類に入る上段横斬り。
自分の左方向に強く、カウンターヒット時は6A,A~足向けダウン投げがつながるため、相手の上段スカし技を警戒しつつうまく使っていきたい。

2B+K
リーチは短いが、出の早い中段のGB技。
ヒット時はスタンさせ、よほどスタン回復がうまい相手でなければ6A,Aや6Kでスタンコンボが狙える。
起き攻めの要となる技の一つ。

33or66or99A,B
自分の右側のみ攻撃判定のある中段横斬り~中段突きの連携。
ノーマルヒットで連続ヒットし、初段CH時は6K~足側ダウン投げ、2段目のみCH時は頭側ダウン投げが狙える。
反撃を受けないため、左方向に弱い点さえ除けば非常に使いやすい連携技。

下段投げ(2A+Gor2B+G)
A投げ、B投げともに追い撃ちができるため非常に強力。
コンボの締め、しゃがみ3Kノーマルヒットや4Bカウンターヒット時の受身確定はもちろん、しゃがみ3Kでは反撃が間に合わない終了後しゃがみ状態になる下段(御剣の11or33A等)への反撃技としても使っていける。
「そこそこリーチのあるロック最速の下段技」である点に注視し、割り込みや反撃に使っていけるポイントを探すのも楽しい。