※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ラファエルの特徴


挑発的な台詞と変態じみた性格が印象的なキャラクター。
リーチのある縦斬りと特殊行動「プレパラション」「ヴルコラクフォーム」からのN択で押していく戦法が得意、また中距離からのけん制や44Bで相手をいなすような戦い方や、一部のソウルゲージを削りやすい技でソウルクラッシュを狙うといった戦法もとれる。

自分なりの立ち回りを組み立てていこう。





ロアパレット B,B 中・中
扱いやすい縦斬り。二段目は当て微不利。
反撃を受けない為にも一段止めが基本。

ラピットグレイス 6B,B,B 上・上・中
発生が非常に早く、確定反撃に使える。
カウンターヒット時のみ三段目もヒット。
三段目をガードされると逆に確定反撃を受けるほどの硬直がある、要注意。
二段目をホールドでプレパラション(p)に移行。

リードジェザイル 3B
Bホールドでプレパラション(p)に移行。
ヒット時はプレパラション(p)BBまでが確定。

ドレッドバレル 236B
素早く踏み込みながらの縦斬り。開幕時の間合いをも一瞬で詰める。
リーチとヒット時のスタンが魅力。

ナスティブライヤー 4B
上段をかわしながら相手を突く技。
ヒットするとスタンし、Bホールドでプレパラション(p)に移行。
コンボ始動技の一つ。

フラッシュニードル AB 上・下
上段から下段の連携攻撃。
展開が速く、ガードしにくいのが特徴。
二段目ヒット時の微有利フレームが魅力。

バックフルーレ 4A
相手の左側に回りこみながら斬る技。
ラン対策から縦斬り回避と用途は広い。

タランテラタップキック 2k
ダウン中の相手への攻撃に有効。
横転する相手に当てやすい。

プレパラートパリング~ブレインスクリーマー 44B
一度後ろにステップした後、再び前に踏み込み相手を斬り付ける技。
出掛けに下段インパクト属性有り。カウンターヒットで打撃投げ。
中距離で相手の反撃を誘って使うと効果的。

ルーンアンポナパルトプラス A+B、A 中中下
独特のモーションの三段攻撃。
A+B単発止めを混ぜて相手をしゃがませたところを攻めるという使い方が有効。

アヴァンスライサー 立ち途中 B
リーチに優れ、上段回避属性を持つ。
カウンターヒット時にスタンし、2A+Bや22or66or88A+Bなどが連続ヒットする。

サイフォンブラッド 2A+B
長いリーチの下段突き。ヒットすればダウンを奪える。
起き攻めでは受身をし終わった瞬間を狙うなど、タイミングを計っての使用が効果的。

クイックスナイプ 22or88B
Bホールドでヴルコラクフォームに派生。
カウンターヒット時にスタン、その場合はフォーム派生後のBBが繋がる。
ランからのスカ確で大ダメージを狙うならこの技。

ブラッドムーン 33or99KB 中中
発生の早い二段攻撃。
二段目ジャスト入力でダメージアップ+リングアウト性能追加。
ランからのスカ確で確実に当てるならこの技。

ブラックムーン 77or44or11K
下段回避性能を持つ中段キック。
ヒットすると相手が自分の後方に飛ぶ。
振り向き2K、または振り向き2Bが連続ヒットする。

ワイバーンテイル 22or66or88A+B
発生こそ遅いがヒット時は空中コンボを狙え、ダウン中の相手にも当たるなど利点が多い。
また、ガードした相手が大きくガードバックするため反撃を受けにくい。

フェネラルドレッド 44A+B ガード不能技
ラファエルの持つ唯一のガード不能技。
一発逆転の大ダメージが欲しい時に。


フォーム

プレパラション 6BB 3B 4B 44AB 66Bなどから派生 特殊
派生するとラファエルがちょこちょこと歩く。
フォーム中は上段を自動回避し、さらに各種派生技を出せる。

フォーム派生からの主力技

エボニーストック プレパラション中 A
カウンターヒットでスタン。
発生が早く、敵の反撃を潰すことに使える。
スタン後は3B(p)BBB(j)Bでコンボを繋げよう。
途中で他のフォームやプレパラ技に派生して揺さぶりをかけるのも良い。

ラピッドタッグブラスト プレパラション中 BBB(j)B 上上中中
二段目をホールドでプレパラションに再度移行可能。
コンボパーツとして優秀。
また、ソウルゲージを削る能力にも優れている。

エボニースティンガ- プレパラション中 K(j)K 下下
プレパラションから出せる下段ドリルキック。
スタン属性を持っているので二段目を出して攻撃を繋げるよりも、
他の技で追撃を狙った方がダメージ量が高い。




シャドウシンクA プレパラション中 2 (↓) 特殊
身を反らして上段を回避する。
フォームから各種派生技を出せる。

アサルトバレル シャドウシンクA中 B 中段
カウンターヒット時にスタン。
Bホールドで再度プレパラションに以降する。
コンボやガードされた時のことを考えればエボニーストック((p)中A)に繋ぐのが良い。

ブラッドシェイパー シャドウシンクA中 A 上段
上段横斬り。
プレパラションをランで回避しようとする相手に有効。



シャドウシンクB シャドウシンク中 2(↓) 特殊
身を反らして上段を回避する。
フォームから各種派生技を出せる。
シャドウシンクAとは出せる技が違う。

ノスフェラートドレッド シャドウシンクB中 B 中段
ノーマルヒットでスタンが取れる強力な一撃。
ガードされても五分。
とても強い技だが、出すには大きな隙を作る必要がある。

ノスフェラートスライド シャドウシンクB中 A 中段
横になぎ払う中段。
ランに強く、ヒットさせると相手が後ろを向く。
ガードされても微有利が取れる。
とても強い技だが、出すには大きな隙を作る必要がある。


ヴルコラクフォーム B+K 特殊
縦斬りに自動反応して軸移動する、無敵判定は無いので注意。
プレパラションからも移行可能。
フォームから更に各種派生技を出せる。

ミッドナイトバレットプラス B+K中 BB 上中
リーチに優れる攻撃。
22or88Bカウンターヒット時からフォーム派生した場合のコンボとして優秀。
ソウルゲージを削る能力にも優れる。

ルーガンハウリング B+K中 A 中上
左右に二回なぎ払う技。
相手を大きく引き込む特性を持つ。
ヒット時は大幅有利の上、相手が後ろ向きになる。
さらにガードされても微有利。
弱点は一段目をガードされた後に二段目をしゃがまれると回避されてしまう点。
ヒット時は投げと中段で二択をかけよう。

メルトヴォク B+K中 A+GorB+G 投げ
吸血投げ、ちうちう。
ルーガンハウリングとからめて使おう。


コンボ紹介

4B → (p)A → 3B(p)BBB(j)B
ラファエルの主力コンボの一つ。
後半スタン回復可能。

22K(カウンターヒット時)→3B(p)BBB(j)B
横移動する相手に狙えるコンボ。

(sA)B(カウンターヒット時) → (p)A(最速) →3B(p)BBB(j)B

(p)K → A+B B(一部キャラ限定コンボ)
キャラ限定コンボ。
二段目が当たらない相手にはコンボとして成立しないが三段目が受身確定になる。

22or66or88A+B → B →11or77K
ワイバーンテイルで入れ替えた位置を戻せる。

22or66or88A+B → K →66A

22or66or88A+B → B+K
コンボ後、背を向けた状態になるので
振り向き2Kをからめた有利な起き攻めができる。

22or66or88A+B → K →33or99KB(空中制御での回避可能)

22or66or88A+B → B →236B(空中制御での回避可能)

77or44or11K → 振り向き2Kor2B

立ち途中B(カウンターヒット) → 2A+B

立ち途中B(カウンターヒット) → 44B(全受身に確定、寝っぱなしにスカりの特殊なコンボ)

44A+B → 2A+B
ガード不能攻撃からの追撃確定コンボ。
44A+Bを使う時はここまでワンセットで狙おう。


※(p)プレパラション
※(sA)シャドウシンクA
※(sB)シャドウシンクB
※(j)ジャスト入力