ゲームシステム > カード(トレカ)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード(トレカ)について

以下、公式サイトからの引用
ジョブにはそれぞれ独自の特徴を持った、アイテムや魔法などのトレーディングカード(以下トレカ)があります。
トレカには、対局中に使うことで闘牌を有利にしたりポイントを稼いだりする『技』や『魔法』のカード、
女の子に対して使える『属性』『命令』のカード、ほか装備やお宝のカードなど、様々な種類があります。

トレカのルール

  • サイコロを振るときにてんタンが「カードを出す方はいらっしゃいますか?」と訊くのでカードを使う場合は、卓上、手牌の左側にカードを提示し「カードセット」を宣言します
  • 裏向きで置けるカード(裏面にもイラストのあるカードです)は裏にしても構いません(最初から表向きに置かないと無効のカードを裏向きに置いて引っ掛けることもできます)
  • 表向きで置いたひとは置いたときに、裏にしたひとは表に返したときに、カード発動を宣言します
  • 使用コストを必要とする場合、カードに応じて決められたコストを支払います(100点供託など)
  • 点棒が増えるようなカードについては、上がり、または流局などの条件を満たさない限り発動しません
  • 一部の特殊なカードを除いて、使用したカードは局の終わりに店に回収されます
  • 一部の特殊なカードを除いて、裏向きに出して発動しなかったカードは卓上に残り、次局も使用できます
  • 一部の特殊なカードを除いて、カードは一度に一枚しか出すことはできません
  • カードはいかなる場合でもオーラスでは使えません(効果が継続するカードもオーラスでは無効になります)

トレカの種類

  • ハンドカード
  • バーターカード
  • マウントカード
  • トレジャーカード
  • ボスカード

トレカの注意事項

  • ハンドカード及びバーターカードにはレベルの設定があり、自分のレベル以上のカードは入手しても使用できません。
  • バーター・マウント・トレジャーの各カードは、カードによっては使用コストが設定されています。事前に使用コストについてはデータベース、または店内パンフレットやPOPでご確認ください。