装備 > 武器 > 刀剣類 > 打ち刀


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



通常スペック

#ref error : ファイルが見つかりません (../Japanese_Short_Blade.gif)
縦4×横1
攻速 遅い Hit数 2打 攻撃 14〜33 耐久 10
負傷率 0%〜0% クリティカル 10% バランス 45% UG 5
入手先 オスラのランダムボックス,(他:現在未確認要調査)(内部価格:6,750G)
修理 90% ??G / 95% 1067G / 98% 2178G 売却 ??G

打ち刀の特徴

  • 長所
  • 短所

改造

※○○式の○○は総熟練度数です。 傾向

  • 攻撃力を上げればバランスが下がり、バランスを上げれば火力に乏しい。(高Dex者向けの武器)
  • 図面からの出が多いようなので、鍛冶品の耐久+5を踏まえれば特殊改造による耐久減少はないと見てもよい。

打ち刀を活かす改造

改造一覧表

※熟練度は改造を行うと消費されます。

改造 熟練 内容 UG数 金額 改造NPC
重さ調整1 6 バランス+1 0~4 1,000G ファーガス
エイレン
重さ調整2 12 バランス+2 0~3 1,500G
重さ調整3 17 バランス+3 0~2 2,000G
重さ調整4 20 バランス+4 0~1 2,500G
剣研ぎ1 12 最小攻撃力+1 最大攻撃力+1 バランス-1 0~4 2,300G
剣研ぎ2 18 最小攻撃力+1 最大攻撃力+2 バランス-2 1~4 3,900G
剣研ぎ3 26 最小攻撃力+2 最大攻撃力+3 バランス-3 2~4 6,800G
剣研ぎ4 33 最小攻撃力+2 最大攻撃力+4 バランス-4 3~4 9,700G
剣研ぎ5 44 最小攻撃力+3 最大攻撃力+5 バランス-5 4~4 13,100G
軽量化 25 最小攻撃力+4 0~3 2,600G
刀磨き 23 クリティカル+4 1~2 2,800G
柄の交換 25 最小攻撃力+6 最大攻撃力-6 0~0 2,000G
アイデルン式
打ち刀強化
80 最小攻撃力+10 最大攻撃力+20 クリティカル-5 バランス-5
最大耐久-5
0~0 27,400G アイデルン
アランウェン式
打ち刀改造
65 最小攻撃力+5 クリティカル+5 最大攻撃力-5 バランス-5 3~4 19,800G アランウェン

※5回まで改造された武器に対して、宝石を用いることでさらに1段階宝石改造を施すことが出来ます

宝石改造 熟練 内容 宝石UG数 金額 改造NPC
打ち刀宝石
改造1
100 最大攻撃力+2 クリティカル+1 0~0 2,000G アイデルン
トパーズ 1.0cm~, スターサファイア 2.0cm~, アクアマリン 4.0cm~
宝石共通改造
(片手剣)
100 最大耐久度+2 0~0 23,000G ファーガス
アイデルン
ダイアモンド 1.0cm~, ルビー 1.0cm~, トパーズ 1.0cm~
コメント:

オススメ一覧

※○○式の○○は総熟練度数です。 ※DEXの値=店売り打ち刀 一刀装備時に、バランス80に必要な最低値(ES効果含まず) ※一覧が作成されてなかった為、暫定作成です

  改造式 最小 最大 クリ バラ 耐久 Dex 費用 備考



持(*‘ω‘ *)
101式(*‘ω‘ *)
20 37 10 49 10 134 15,400G 廉価版
134式(*‘ω‘ *)
19 42 10 47 10 142 29,800G 準廉価版
152式(*‘ω‘ *)
31 42 10 36 10 186 30,600G ダメージ安定型



少(*‘ω‘ *)
201式(*‘ω‘ *)
32 67 5 26 5 226 60,900G 最大特化型
203式(*‘ω‘ *)
29 62 13 31 5 206 55,800G クリティカル補完型

耐久維持

101式:廉価改造

重さ調整4>重さ調整4>軽量化>剣研ぎ2>剣研ぎ2

  • 【通常】ダメージ20~37,クリティカル10%,バランス49%,耐久10
  • バランス80%に必要なDex:134
  • 費用:15,400G
  • 手っ取り早く安くフル改造したい人向け。バランスが意外とあるので安定性も向上されている。しかし、あくまで廉価改造なので、火力に乏しい面がある。
名前:
コメント:

134式:準廉価改造

重さ調整4>重さ調整4>重さ調整3>剣研ぎ4>剣研ぎ5

  • 【通常】ダメージ19~42,クリティカル10%,バランス47%,耐久10
  • バランス80%に必要なDex:142
  • 費用:29,800G
  • 改造費も抑え、熟練も抑えた準廉価改造。バランス80%に必要なDexは150を切る。基本値から下がる項目がない。
名前:
コメント:

152式

軽量化>軽量化>軽量化>剣研ぎ4>剣研ぎ5

  • 【通常】ダメージ31~42,クリティカル10%,バランス36%,耐久10
  • バランス80%に必要なDex:186
  • 費用:30,600G
名前:
コメント:

耐久減少

201式 最大特化

アイデルン式>剣研ぎ2>剣研ぎ3>剣研ぎ4>剣研ぎ5

  • 【通常】ダメージ32~67,クリティカル5%,バランス26%,耐久5
  • バランス80%に必要なDex:226
  • 費用:60,900G
  • 比較対照。打ち刀B級はダメージ33~69,クリティカル7%,バランス30%,耐久9 --
  • 一方、B級グラ280式は ダメージ31~69,クリティカル9%,バランス43%,耐久12 --
  • 以上二点より、クリやバランスが必要値に達するなら見た目で選んで良い誤差になると思われる。 --
  • 熟練度が80低いというのは結構なメリットだと思います --
  • 同系統として一級167式バッソ ダメージ20~69,クリティカル13%,バランス38%,耐久9 --
名前:
コメント:

203式 クリティカル重視

アイデルン式>刀磨き>刀磨き>剣研ぎ4>剣研ぎ5

  • 【通常】ダメージ29~62,クリティカル13%,バランス31%,耐久5
  • バランス80%に必要なDex:206
  • 費用:55,800G
  • 要求Dexがすこし高めだが耐久の関係上鍛冶品を使うことになるので、Dex200以下でも実用可能 --
  • アタックのバランスボーナスのおかげで敷居が下がった。アタックのランクが1ならDex146以下で運用可能(仕上がり次第)。 --
  • 銘入りで作ってみましたが、そこそこクリ出るし、ダメも期待できるのでかなり使い易いです --
  • バランスはあまりないけど最小が結構あるのでそれほどブレは気にならない --
名前:
コメント:

その他改造

142式 アイデルン強化>重さ調整4>重さ調整3>軽量化(>改造せず保留)

  • 【通常】ダメージ28~53,クリティカル5%,バランス47%,耐久5,バランス80%に必要なDex:142
  • 打ち刀を使いたいけどDEXが低くて実用できない人に

199式 アイデルン強化>軽量化>軽量化>軽量化>剣研ぎ5

  • 【通常】ダメージ39~58,クリティカル5%,バランス35%,耐久5,バランス80%に必要なDex:190
  • 最大を減らさず最小特化

201式 軽量化>刀磨き>刀磨き>アランウェン改造>アランウェン改造

  • 【通常】ダメージ28~23,クリティカル28%,バランス35%,耐久10,バランス80%に必要なDex:210
  • 耐久維持クリ特化
  • 耐久減少でクリ-5されるけど最初アイデルンにしたほうがいいね

205式 アイデルン強化>軽量化>刀磨き>剣研ぎ4>剣研ぎ5

  • 【通常】ダメージ33~62,クリティカル9%,バランス31%,耐久5,バランス80%に必要なDex:210

208式 アイデルン強化>軽量化>剣研ぎ3>剣研ぎ4>剣研ぎ5

  • 【通常】ダメージ35~65,クリティカル5%,バランス28%,耐久5,バランス80%に必要なDex:未確認

235式 アイデルン強化>刀磨き>刃磨き>アランウェン改造>剣研ぎ5

  • 【通常】ダメージ32~53,クリティカル18%,バランス30%,耐久5,バランス80%に必要なDex:210
  • 鍛冶品だとそこそこな性能、最大とバランスを最小とクリに。

260式 アイデルン強化>軽量化>軽量化>アランウェン改造>アランウェン改造 

  • 【通常】ダメージ42~43,クリティカル15%,バランス30%,耐久5,バランス80%に必要なDex:210
  • 186式の熟練合計数値が間違っていたので修正。(修正後は205式に) --
名前:
コメント:

Gallery

添付可能画像は以下の通りになります。 サイズ 100K まで 形式 jpg、gif、png

※画像にキャラクター名が入ってしまっている場合はお手数ですが名前を伏せる(隠す)などの加工をしてからuploadくださるようお願いします。 ※上記にあてはまらない画像は加工又は削除させてもらいますのでご注意下さいませ。

&attachref &attachref &attachref &attachref &attachref &attachref
&attachref &attachref &attachref &attachref &attachref &attachref
&attachref &attachref &attachref &attachref &attachref &attachref
#include plugin Error : 指定されたページはございません。
  • 打ち刀にGalleryを追加しました。 --
名前:
コメント:

コメントフォーム

  • アランウェン式改造が最大ではなく最小強化の時点で趣味武器化した可哀想な刀。元の最大値から精霊化に期待するしか無さそうだ。 --
  • 280式グラとほとんど同じ性能になるから、その改造使っている人で刀が見た目で好きという人には良いかも。 --
  • 最小特化は最大とクリが2打武器としては絶望的ですね -- {2007-04-30 (月) 20:04:48};
  • あえて同系列として考えた場合グラに劣る。最初のNPC改造で最小が10、最後のNPC改造で最大が5下がるので改造の幅が限られてくる。更にバランス確保も課題となってくる。NPC改造のいずれもバランスが減少となるので近接よりの人にも辛い者がある。 --
  • 改造や性能は一言でいうと劣化C1グラ。強さを求めるのはナンセンスと言える。ただ耐久度維持改造はバランスさえなんとかすれば割と実用的と言えるか。 --
  • 耐久+7品もそれ程高値ではないので(ルエリ鯖)、耐久減少改造も十分狙えるね。 --
  • そこまでダメージに拘らない人なら使っても問題無し --
  • パラの状態で打ち刀と長刀の大きさを比較したところ、片手持ちと両手持ちの違いのみで、長さなどほぼ同じでした。 --
  • 199式、個人的にはオススメ入りしてもいいと思うのですが。 --
  • 最小特化とはいえダメ幅が20近いのは少々厳しい。ほぼ同熟練の203式にして最大とクリを伸ばすほうが打ち刀の性能を活かしてると思うけどね。 --
  • 鞘の色は黄色と白が出やすい模様。 --
  • 巻き込みは素手並に狭い --
  • 店で買えないため気軽にエンチャしにくい、実用性を求めると良鍛冶品が半ば前提、それでも性能はグラに及ばない……と武器としてはかなり不遇な感があるが、要求DEXを満たせていれば充分な性能は発揮できる。サブ武器時の見栄えも刀好きには堪らないし、本気改造を施して高水準な予備武器として持っておくのもオサレ。 --
  • ランダム染色アンプルで柄と鞘紐が染色可能になりました --
  • ↑注意したいのは、柄と鞘紐とでセットパーツです。鞘本体は現状染色不可の模様 --
  • 鞘は金属Aで染色可能。ただし妙な色が多い。 --
  • 金属Aで鞘を染めてみました。黒はこのぐらいが限界な模様です。指定染の靴などと比較すると差がハッキリします。 --
  • 金属Aで刃部分も黒にしてみました。こちらはそれなりにちゃんと黒くなってくれるようです。鍔(円形部分)と同じテーブルのようでそこの色も変わります。染色する際はインベ画像ではほとんど区別がつかないのでパレットをよくみて染色しましょう。 --
  • 他の武器と比べて低熟練で完成できる事が唯一の利点。性能はそう良くもない。 --
  • 銘入りを199式で作ってみました。使い勝手としてはグラに近く、修理費が比較して安いので、見た目が好きだから使いたいという人にお勧めできると思います。 --
  • 遅い二打でスタミナ消費0.8、これこそが打ち刀の特徴かと。斬っても斬ってもスタミナ減りませんね --
  • 低DEXだけど使いたい、という人には199式か、その最初の軽量化を重さ調整4にしたものがオススメになってくると思います。現在の耐久減少改造オススメ2種は敷居の高さばかり目につくので、そこに199式を入れておくと幅が広がるかと。 --
  • 巻き込み範囲が短剣と同じ程度しかないように思えるのですが、どうでしょう? --
  • オスラ箱から打ち刀(耐久10)でました。 --
名前:
コメント:
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

合計: -
今日: - /昨日: -







中の人たち~
アイテムについて~
分類名考察中
&recent10
javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。