※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

建物


建物の最高レベルは10だが、レベル10にするには、「Michelangelo's Script」っていうアイテムが必要。
このアイテムは、ルーレットであてるか50Centで買わない限り、通常は1個しか手に入らない。
建物レベル10にする優先順位(スレから転載)
 RallySpot>Walls>>TownHall>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>Inn
と書いてあるがwall10はかなり強いので防衛重視の人はwallでも構わないと思う


Town Hall(役所)

Town Hallのレベル=その街が支配できるValleyの数。
 ※支配できるValleyの数と支配しているValleyの効果は、街ごとに別々に適用される。
レベルが1あがると、建設できる資源施設が3増える。
レベル4,7,10になったときMap上の見た目がグレードアップする。
 ※レベル7にするとMAP上で目立つようになるので、敵に目をつけられやすくなる。

レベル 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
資源施設の数 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40

Cottage(民家)

Cottageを建てると人口が増える。人口増えると収入が増える。
最終的には4~6個にして、Barracksを増やすのが良い。
序盤にそれ以上建てる場合は壊しやすいLvにとどめておく。


レベル 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
人口 100 300 600 1,000 1,500 2,100 2,800 3,600 4,500 5,500

Warehouse(倉庫)

敵の攻撃を受けてもWarehouse内の資源は奪われない。
倉庫に貯蔵する各資源の量は調整できる。金は貯蔵できない。
 Warehoure > Assigen Proportionの値を変更。
倉庫専用都市とかにしない限り、クエスト終わったら必要ない。

レベル 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
貯蔵量 30,00 60,000 100,000 150,000 210,000 280,000 360,000 450,000 550,000 660,000

Inn(宿屋)

待機しているヒーローを雇うことができる。
Innのレベル=待機できるヒーローの数。
一定時間経過すると、待機しているヒーローが入れ替わる。
雇うには、Employment Fee(契約金)が必要。
Refreshにはアイテムが必要。
おすすめLvは5。入れ替わりが早く、低Lv高ステが出やすい?
それ以上あげるとLvだけ高いうんこばっかり出る。入れ替わりも遅くなる。


Feasting Hall(邸宅)

Feasting Hallのレベル=雇えるヒーローの数。
Appoint Mayorで市長を変更できる。市長のTips
※市長の能力が建設や兵作成の速度に影響するので、必要に応じて市長を変えよう。
Politics ・・・・・建設速度up、資源の生産量up。
Intelligence・・・研究速度up。
Attack ・・・・・・兵士作成速度up、敵に攻撃されたとき。
RecallでValleyに滞在している軍を呼び戻せる。
Viewでヒーローの詳細を表示。
Dissmis ・・・・・解雇。
Rename・・・・・・名前の変更。
Upgrade ・・・・・能力値up。
Redistribute ・・能力値の振りなおし。聖水が必要。
Reword・・・・・・報酬を与える。

波状攻撃をするときにはたくさんのヒーローが必要になるので、上げておいて損はない。
空きがあると(?)バレーなどからヒーローを捕縛してくることもある。

Embassy(大使館)

Embassyのレベル=駐留できる援軍のライン数。
「Allows troops...」のチェックをしておくこと! 外れていると援軍が送れない。
最低でもLv3、出来ればLv5が欲しい。

Marketplace(市場)

資源の売買が行える。
資源を売るのは一瞬、資源を買っても資源が届くまで30分かかるので注意。
Lvを上げると同時進行出来る数が増える。

Academy(研究所)

各種の研究が行える。
研究レベルがLv.5/Ct.3となっている場合、その街に適用されているのはCt.3のほうなので注意。

Rally Spot(集会所)

出兵や輸送をするために必要。
Rally Spotのレベル=同時に出兵できるライン数。
Rally Spotのレベル×1万=1ラインで出兵できる兵士の最大数。
 アイテム「War Ensign」で25%upできる。
 Rally Spotレベル10にして、「War Ensign」を使えば12万5千の兵を1ラインで出せるようになる。
 ただし、消耗品だから使いどころに気を付ける。
第二の街を新たに作成したら、まずRally Spotを建てるべし。

Barracks(兵舎)

兵士を作成する施設。
Barracksのレベルによって、作成できる兵の種類が変わる。
 主戦力の弓を大量生産するために、Baracckレベル4以上をたくさん建てておこう。
作成したい兵の「Recruit」で兵作成。
Split production to all Barracks
 チェックを入れると、その兵を作成できる全てのバラックで並行作成。
Share production with idle Barracks only
 チェックを入れると、その兵を作成できる、作成予約のないバラックでのみ並行作成。
Barracksのレベル=兵の作成予約できる数(作成中の兵含む)。
 BarracksのWaitingを参照。
Barracksクリックして、Upgradeボタンの下にある左右の矢印でBarracksを移動できるので便利。


Beacon Tower(見張り塔)

敵の攻撃を感知する施設。
Lvが低いと敵の座標や兵種、着弾時間が全く分からないので対策が取りづらくなってしまう。
スカウトを送る際に得られる情報にも影響する。
建設時間も短いので全ての街でレベル9にしておこう。
また首都に1個置いておくだけで他の全ての街にも効果が出るので
バラックを量産したいときは2nd,3rd以降の塔は潰してもいいかもしれない。
しかしこの場合は、塔を置いてない街が狙われると得られる情報があいまいになるので注意^p^

Forge(鍛冶屋)

研究「Military Science」のために必要。

Stable(厩舎)

研究「Horseback Riding」のために必要。
ReliefStationのためにもLv1が必要。

Workshop(作業場)

研究「 Metal Casting」や城壁を作成するために必要。
壁のためにLv1残してある方の街では、壁10にしたら壊してBarracksに。

Relief Station(休憩所)

自分と同盟の都市間での移動速度が上がる。
休憩所というよりは、味方のみに効果があることを考えると救援機関という感じか。
1,4,5,8,10でのみ2,3,4,5,6倍に効果が上がる。
10にするためにはHBR10が必要(HBR10にはStable10が必要)なのでスクリプトが二つ必要になる。
建設に掛かる時間も長い。
バリスタの関係で馬6の人が多いと思うので、5にしておくのがオススメ?
他の研究に余裕が出来たら弓9→馬8にして、Reliefを8にするのが良い。
出発する都市の休憩所の状態が適用される模様。


Walls(城壁)

レベル 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
最大AT(弓塔) 333 1,000 2,000 3,333 5,000 7,000 9,333 12,000 15,000 18,333
壁のレベルに応じて弓塔の射程も伸びる。(1.1^Lv?)
参考:Ballistae vs Archers

壁ユニットをカンストさせてから、ユニットのクエストを完了すると
限界値を超えて設置できる。
|