※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



スペルカード


コスト1



冥符「黄泉平坂行路」


ダメージ 判定 Rate Limit 霊力削 暗転F 発生F 終了F
200 磨耗射撃 97% 2% 0.125 10F~49F 55F 124F
  1. 解説
手元から10体の幽霊を呼び出し攻撃する。
幽霊は前方に向かってゆっくりと気まぐれに進んでいくので使い難い。
唯一のコスト1スペルであるが天候操作にしても隙が大きいので状況をよく見て使おう。
もう少しで割れるという最後の一押しやスキルの隙消しなどには地味に使える。
空中でも使用可能。
  1. 主な使い方
画面端の固めにおいて舞から連続ガードで繋げて隙をフォローするのがほぼ唯一にして最大の活用方法。
画面中央ではあっさり連続ガードが途切れるので注意。


コスト2



死符「ギャストリドリーム」


ダメージ 判定 Rate Limit 霊力削 暗転F 発生F 終了F
200 磨耗射撃 97% 2% 0.1 7F~46F 51F 160F
  1. 解説
幽々子を中心に大量の蝶弾を円状に撃ちだすスペル
発生が早く入力から無敵状態になるため、カウンターとして非常に高性能だがHITさせても状況次第では反確or相手有利で固め開始できるという穴がある。
とはいえ、そう頻繁に反撃される状況にはならないようなので切り返しとしても頼りにしても大丈夫だろう。
ただし天狗とメイドの方には分かりやすい反確状況があるようなので、使う際には細心の注意を払って行きたい。
切り返し以外にもグレイズ攻撃を誘ってのカウンターやダッシュから直接狙ったりも出来なくはない。
外すと多大な隙を晒す事になるため、無闇にぶっぱなすのは×。
  1. 主な使い方
コスト的には気軽に撃てる無敵切り返し。
低空打撃やグレイズ技・無敵の長いスペル以外には安定して使用できる。

実際に使用するにあたっては、
手札の1枚目にセットして、攻撃後の硬直を狙ってきた敵へのカウンターで使う
…より正確には、「硬直を狙って攻撃されても反撃する手段がある事を見せて」攻撃後の隙をフォローする使い方と、
2枚目にセットして油断を誘い、迂闊な攻撃に対して即座にカードを送ってカウンターを決める使い方がある。
前者は可能なら使用しないまま立ち回りを有利に進めるための、後者は積極的に使用してダメージを奪うための使い方となる。

攻撃判定発生が早いため、通常のコンボが繋がるか繋がらないか微妙な局面での安牌として、
あるいは割り連携の最後の1押しとしても使う事が出来る。

霊符「无寿の夢」


ダメージ 判定 Rate Limit 霊力削 暗転F 発生F 終了F
500 射撃 80% 80% 1.0 7F~46F 51F? 80F
1800 持続 - - - - 0F -
  1. 解説
青色の幽霊を獲り付かせ5秒程度の間ダメージを与え続ける。
幽々子本体が仰け反り状態になると憑依が解除される。台風時は被弾しても解除されない。
根性値やその他補正を無視して固定ダメージ(1800)を与える為、ラウンドの後半やコンボに組み込んで使うと効果は高くなる。
相手の体力が残り1800の場合、根性値補正を考慮すると2400ダメの単発攻撃とほぼ同等になる。
重ね掛けは不可能。スペルカードを使うとキャンセルされてしまう。
憑依中の減少ダメージが止めになることはない。
  1. 主な使い方
コンボに組み込める状況なら、使うべきでない局面の方が少ないくらいの優良カード。
発生・弾速ともに速いため、硬直の長い攻撃をガードした後の反撃や打撃空振りへの反撃としても重宝する。
また、被弾解除の無い台風時には多少無理をしてでも当てる価値がある。

多少勿体無いが、天候操作用のカードとしても使用可能。
ガードさせれば硬直差で有利なため固めの手段としても使える。

霊蝶「蝶の羽風生に暫く」

  1. 基本データ
ダメージ 判定 Rate Limit 霊力削 暗転F 発生F 終了F
100 射撃 97% 5% 0.125 7F~46F 45F 135F
  1. 解説
12方向に幽胡蝶のような幽霊弾をばら撒く。しかし実際は下方向の5つの幽霊弾はただの飾りであることに注意。
ギャスドリや永眠と同じく出始めから途中まで完全無敵。ただし幽霊弾は壁に接触して蝶になるまで攻撃判定が無い。
壁を背負っていると自分の後ろ側に飛んだ幽霊弾は殆ど即座に蝶に変化するため攻撃判定発生も速く、無敵時間と相まって切り返しスペルとして十分に機能する。無敵スペルでの暗転返しには無力なので注意。
蝶弾は幽々子自身が攻撃を受けても消えず発動後はこちらのペースで立ち回りやすい。
天候操作する場合もできればこれを使いたい。
  1. 主な使い方
相手の大振りな攻撃を回避しつつ場の主導権を握ったり天候を操作したり、といった使い方で力を発揮する。
ただし壁の近くでないと攻防一体の使い方はしづらく、一方で壁の近くで使うと当てても相手の方が先に動ける場合が多い。
ギャストリドリームほどの抑止効果は見込めないため、緊急回避に使う場合は思い切りの良さが必要。
ただし相手のスペルカードはよく確認してから使用する事。

端であれば割り連携の最後の1押しとしても使う事が出来る。


コスト3



幽雅「死出の誘蛾灯」

  1. 基本データ
ダメージ 判定 Rate Limit 霊力削 暗転F 発生F 終了F
300 磨耗射撃 97% 5% 0.25 10F~49F - 106F
  1. 解説
幽霊達が輪を描きながら中心に向かって収束していく。
輪の中心は発動時の相手の座標で輪は約5秒程度で収束する。
一度出てしまえば幽々子自身が攻撃を受けても消えないので、輪から抜け出ようとする相手に対して有利に立ち回れる。
狙い所は、相手が上空で飛翔・空中ダッシュを2回使いきった時。
上空で霊力を1ぐらいまで減らしている相手になら、ぶっぱで出してもかなり当たってくれたりする。ただしワープやグレイズ付きの必殺技やスペルカードであっさり抜けられることもあるので注意。
極めて割り能力が高く、ガードされた場合も攻撃密度的に回避結界はほぼ不可能。
ガード中の相手が輪から出てしまいそうな場合は、飛翔でしっかりと押し込もう。
また、相手の移動起き上がりにあわせて撃つことで置き攻めにも使用できる。
その場合はDAなどでグレイズ狩りを狙うのも忘れずに。
  1. 主な使い方
注意深い相手ならば、持っているだけでも空中での行動を大幅に制限する事が出来る。
もちろん迂闊な相手には容赦なく撃って行きたい。

撃ってしまえば長く場を支配できるため、天候操作に使っても良い。
特に横方向の移動が不自由になる川霧や、グレイズのための飛翔が多くなる台風で絶大な効果を発揮する。

起き攻めに使う場合は、相手キャラの移動起き上がり性能をしっかりと把握しておく必要がある。
通常、起き上がり時には相手の霊力は満タンになっているため、タイミングを間違えればあっさりと逃げられてしまう。


コスト4




死蝶「華胥の永眠」


ダメージ 判定 Rate Limit 霊力削 暗転F 発生F 終了F
200 磨耗射撃 97% 2% 0.1 7F~46F 47F 140F
  1. 解説
ギャストドリームの上位互換で弾数とコストが倍になった。
使用用途もほぼ同じで当て方次第で反撃を貰うのも同じだが、弾数が多くなったことでギャストドリームよりは少しだけ信頼が置ける。
相手を端に追い込んだ時に霊力値を見て優秀な割り連携にも使用でき、使い勝手は全体的によくなっている。
コストの高さが欠点だが、より攻撃的に使用する事が可能。
  1. 主な使い方
その恐るべき発生の速さ,入力完了から完全無敵,威力も十分と、切り替えし性能は全スペルカードの中でもトップクラス。
相手の体力が少なくなった終盤でセット出来れば、相手の攻め手を大きく鈍らせる事が出来る。
また、被ガード時の霊力削りも、距離に依るが2~3個は削れる。攻防で使える優秀なスペカである。
ただしスカされた時は逆に幽々子が大惨事。相手の誘いに惑わされないよう注意。
距離が離れてカス当たりになると勿体無いので、使う時は相手をなるべく引きつけて真芯で捉えよう。


寿命「无寿国への約束手形」


ダメージ 判定 Rate Limit 霊力削 暗転F 発生F 終了F
500 射撃 90% 40% 1.0 7F~46F 51F? 80F
5000 打撃 80% 100% - - - -
  1. 解説
紫色の幽霊8匹を相手へ憑り付かせ、憑依後幽霊が1匹づつ消えていく。
最後の1匹が消えた後にガード不能の打撃攻撃が相手の座標に発生する。
无寿の夢と同じく、発動前に幽々子本体が仰け反ると憑依が解除されてしまう。
バックステップの無敵時間が短くなったためバックステップでかわすのは難しくなった。
攻撃範囲は広いが無敵スペカや霊撃等で空かせるので、HIT後に逃げ回っていては簡単に避けられてしまう。
また転倒や移動起き上がり中にもHITしないので、射撃にわざとカス当たりで転倒してやり過ごすことも出来てしまう。
爆発のタイミングに相手の動きを制限させる必要があり、やや玄人向けなスペルである。
  1. 主な使い方
无寿の夢と同様にコンボに組み込む事が多い。
相手はたとえ爆発を回避できてもスペカの空撃ちなどで無防備になる事が多いため、2段構えのトドメとして使うと効果が高い。

台風時にはどんな手を使ってでも当てに行く価値がある。

蝶符「鳳蝶紋の死槍」


ダメージ 判定 Rate Limit 霊力削 暗転F 発生F 終了F
1000 磨耗射撃 90% 15% 0.5 15F~54F 73F 188F
100 射撃 97% 2% 0.1 - - -
  1. 解説
バックに巨大な扇を展開させレーザーと蝶弾を乱射する。
レーザーも蝶弾も規則性なく放たれるので撃ったらあとは神のみぞ知る。
生当てをした場合でもダメージは3000~4000程度と大きくばらける。
レーザーは1本につき2HITしてしまうのでリミットとレートの上昇が高くダメージは伸びにくい。
遠距離からでもガードさせれば霊力3~4個を割れるので止めの押し込みには有効。
演出が割と派手なので幽々子の浪漫スペルとしてそれなりに使用されている。      かもしれない。
中央からも使用可能な割り連携が存在し、用途を止めに限定すればそれなりに優秀。
空中でも可能となり、コンボの幅が広がったか。
と思いきや補正が多いので微妙という声も。
  1. 主な使い方
中央からのコンボで安定してダメージを稼げるという強みはある。
ダメージのコストパフォーマンスが悪いため、主にトドメ用。


コスト5



再迷「幻想郷の黄泉還り」


ダメージ 判定 Rate Limit 霊力削 暗転F 発生F 終了F
300 磨耗射撃 97% 2% 0.125 4F~43F 64F 82F
  1. 解説
相手の足元に冥界の門を呼び出し無数の幽霊で攻撃する。
当たると上空に持ち上げながら連続HITするが幽霊の軌道は気まぐれな為、HIT数や相手の上昇速度は毎回変わってしまう。
発動直後から自由に動けるのは強み。
ガードさせた時の霊力削りにはなかなかのものがあり、霊力5個からでも確定割コンボを狙える。ただし、スペカ使用時の暗転時間が短く、回避結界で簡単に抜けられることもある。結界狩りすることも意識しておこう。
冥界の門は相手をサーチして少しずつ移動する。
  1. 主な使い方
相手をクラッシュさせた後の追撃として有効。
通常のコンボに使用してもそれなりにダメージを伸ばす事が出来る。


|