Message+とは?

cap_mplus.gif

Message+(メッセージプラス)はインターネットFAXと留守電機能を併せ持ったサービスです。
利用者には「050」で始まるFAX番号が付与されます。この番号はFAXの受信だけでなく、電話の着信・録音を行うことができます。
また、別売りのFAXアダプターを利用すれば、手書きの原稿をインターネットFAXを使って送信することが可能です。
2015年11月にサービスがリニューアルされ、より便利で使いやすいサービスへと生まれ変わりました。
最終更新日:2018/06/10

特長その1:年払いがお得!

Message+は年払いを選べば毎月の基本料が実質792円(年9500円)となり、月払いよりも基本料金が2か月分お得になります。
加えて、FAX送信に使えるポイントを3000ポイント(FAX200枚分)がサービスされます。(初年度のみ)

特長その2:他にはない留守電機能!

Message+から発行される番号では、電話も受けることができます。
着信すると相手のメッセージがサーバーに保存され、パソコンやスマホからいつでもそのメッセージを聞くことができます。

特長その3:万全のセキュリティ対策

受信したFAXを確認するには都度パスワードが必要なので、重要なFAXを第三者に見られるリスクがありません。 また、「アドレス帳」機能を利用することで、FAX番号の誤入力を防ぐこともできます。

Message+利用者の口コミ

タクシー運転手(60代・男性)タクシー運転手(60代・男性)

3.5点3.5点

安さが魅力です
送迎の予約を受け、お客様から電話で場所の説明をしていただくのですが、時間がかかったり勘違いや思い違いでミスがあったりしてお客様にご迷惑をおかけしてしまうこともありました。
お客様から「おたく、FAXないの?」と聞かれ、すぐにFAX導入を検討しましたが初期費用が高く躊躇していました。
そんな時に“Message+”を知り、初期費用・料金の安さに魅かれ利用を開始しました。
今では送迎のご指名をいただけるようになり、うれしい限りです。

自営業(40代・男性)自営業(40代・男性)

3.0点3.0点

FAXと留守電が一緒に使えるのが便利です
自宅で仕事をしているため、電話回線が一つしかなく自宅用FAXと事業用FAXが一緒になってしまうことが気になっていました。
Message+はFAX送受信と留守電機能がお手頃な料金で使えるので利用してみようと思いました。
出先でスマートフォンからFAX確認できる点も便利で助かっています。

Message+の価格

プラン 初回登録料 月額料金 送信料金 受信料金
年払い 0円 実質792円
(年9500円)
1枚15円 0円
月払い 1000円 950円

Message+基本仕様

受信用Fax番号 050番号
受信通知先に登録できるメールアドレス数 10件まで設定可能
送信できる用紙サイズ A4、B4
送信可能なファイル形式 Word , Excel , PowerPoint , PDF , Jpeg , PNG , Tiff , Text
スマートフォンアプリ ・iPhone
・iPad
・Android
支払い方法 ・口座振替
・クレジットカード
無料の特典・キャンペーン ・年契約申し込み時に送信200枚分のポイント付与(初年度のみ)
Message+公式サイト