※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プレート


abcにおいて、ペーパーテストを通過した48名に渡されるプレート。
順位によって、赤(1~4位)、青(5~12位)、黄(13~24位)、緑(25~48位)の4色のプレートに分かれている。また通過次点(49位)も発表されるが、こちらは灰色のプレートである。
abcに挑戦するに当たってはこのペーパーを通過することが最初の難関であり、また通過経験者はよりよいアドバンテージ(2Rの5○2×では赤に3○、青に2○、黄に1○ついた状態からスタートする)を獲得するため前年度よりも上位を目指すことが目標となる。

2009年度のabc the eighthでは、小鍋が7位で青プレート、吉田が21位で黄プレート、そして青野が45位で緑プレートを獲得し3色制覇をすると共に久しぶりにKQKからペーパー通過者が複数人となった。


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|