注:伝説ポケも一応4つ型が存在する。ただしLv50 8週目、Lv100 5週目以降でないと現れない。(7回以上交換していれば7週目、4週目でも出ることはある。)
名前 とくせい もちもの 技1
技2
技3
技4
特徴
フリーザー(1) プレッシャー ヨロギのみ れいとうビーム
エアカッター
げんしのちから
ぜったいれいど
れいとうビーム以外は火力不足。いざとなったら零度を打ってみるとよい。
フリーザー(2) プレッシャー つめたいいわ ふぶき
そらをとぶ
はねやすめ
あられ
あられさえふればふぶき連打でいける。特殊受けが来てもそらをとぶで対抗できたりとなかなか器用。耐久無振りなので弱点技に注意。
フリーザー(3) プレッシャー ものしりメガネ れいとうビーム
シグナルビーム
あやしいかぜ
みずのはどう
フルアタ。ただ後2つの技は弱点ついてもれいとうビーム以下の火力なので注意。
フリーザー(4) プレッシャー ソクノのみ ゆきなだれ
からげんき
つばめがえし
リフレクター
壁がはれるが、火力がいまいちパッとしない。耐久は高いので威力120ゆきなだれは打ちやすいが。
サンダー(1) プレッシャー ひかりのこな 10まんボルト
エアカッター
ねっぷう
シグナルビーム
本気ダリア型。特に言うこともない強さ。
サンダー(2) プレッシャー きあいのハチマキ 10まんボルト
げんしのちから
あやしいかぜ
ひかりのかべ
最速。ボルトの火力はあるし壁も貼れるが電気半減相手がきびしい。全能力アップには過信しないように。
サンダー(3) プレッシャー おうじゃのしるし ドリルくちばし
はがねのつばさ
たつまき
とんぼがえり
正直残念すぎる型。別の強ポケ使った方がマシ。幸い技構成でほかとの判別はしやすいのでご安心を。
サンダー(4) プレッシャー ヤチェのみ かみなり
ドリルくちばし
あまごい
でんじは
両刀。火力はそこそこ。あまごいが使えるので後続にみずポケを用意するとよい。
ファイヤー(1) プレッシャー あついいわ だいもんじ
ソーラービーム
はかいこうせん
にほんばれ
晴れ型。火力は十分なのだがおくびょう素早さ無振りという謎の能力。
ファイヤー(2) プレッシャー しろいハーブ オーバーヒート
エアスラッシュ
げんしのちから
あやしいかぜ
オーバーヒートはかなりの火力になる。とどめを刺す際に全能力アップを狙うのもおもしろい。
ファイヤー(3) プレッシャー パワフルハーブ ゴッドバード
おんがえし
はがねのつばさ
とんぼがえり
ゴッドバードの使いどころがカギ。基本はおんがえしで戦うことになるが、弱点が突けないことに注意。
ファイヤー(4) プレッシャー イトケのみ かえんほうしゃ
エアスラッシュ
げんしのちから
はねやすめ
最速。4つの中では一番安定して戦える。
ライコウ(1) プレッシャー シュカのみ 10まんボルト
シャドーボール
じんつうりき
めいそう
瞑想詰んでボコる型。基本ボルトで十分倒せる。またシュカのおかげで実質弱点ナシ。
ライコウ(2) プレッシャー ラムのみ 10まんボルト
シャドーボール
でんじは
ひかりのかべ
攻守ともにバランスよく技が揃っており異常も防げるので先発向き。
ライコウ(3) プレッシャー おうじゃのしるし かみなりのキバ
かみくだく
アイアンヘッド
おんがえし
物理型。スイクンよりマシだがそれでも火力足らず。素早いので怯み効果は案外大きいかも。
ライコウ(4) プレッシャー ものしりメガネ かみなり
じんつうりき
シグナルビーム
あまごい
かみなりの火力はものすごいが、命中率に注意。雨降らせようとすると相手の攻撃を1発耐えないといけないので雨乞いを使うタイミングは見極めて。
エンテイ(1) プレッシャー シュカのみ オーバーヒート
シャドーボール
じんつうりき
めいそう
ライコウと同じ。オーバーヒートを打ってもめいそうで立て直せるのが大きい。コクラン型その1。
エンテイ(2) プレッシャー シュカのみ だいもんじ
ソーラービーム
はかいこうせん
にほんばれ
(1)と比べると無償で炎技が打てるのは大きいが、晴れさせておかないと攻撃手段が厳しくなる。コクラン型その2。
エンテイ(3) プレッシャー シュカのみ ほのおのキバ
おんがえし
ほえる
リフレクター
物理型。技構成からして火力不足感がある。リフレクターをはれるのは便利。
エンテイ(4) プレッシャー おうじゃのしるし ほのおのキバ
かみつく
アイアンヘッド
ストーンエッジ
最速怯ませ型。メインのキバよりサブのエッジの方が威力が高いという悲しい現状である。そのため攻撃が高いわりには威力はあんまし。
スイクン(1) プレッシャー ソクノのみ なみのり
れいとうビーム
じんつうりき
めいそう
ライコウ、エンテイとやることは同じ。ただこちらの方が耐久が高いので積みやすい。
スイクン(2) プレッシャー ラムのみ ハイドロポンプ
ふぶき
シャドーボール
あられ
物理受け型。技の威力も高いので火力も高めだが、命中率に注意。
スイクン(3) プレッシャー おうじゃのしるし たきのぼり
こおりのキバ
アイアンヘッド
かみつく
物理怯ませ型。火力不足なので強いとは言い難いか。
スイクン(4) プレッシャー きあいのタスキ なみのり
こごえるかぜ
あやしいかぜ
ミラーコート
タスキミラコ。素の耐久が高いのでタスキは発動機会がないかも。後続に備えての凍える風は便利。
レジロック(1) クリアボディ たべのこし いわなだれ
じしん
かわらわり
すなあらし
完全に物理受け。砂嵐で両受けにもなる。決定力は微妙なので粘り強く戦うべし。
レジロック(2) クリアボディ するどいツメ ほのおのパンチ
かみなりパンチ
れいとうパンチ
ドレインパンチ
一致技無し。弱点つかないときびしい。
レジロック(3) クリアボディ せんせいのツメ ストーンエッジ
じしん
アームハンマー
だいばくはつ
(1)より物理耐久を落として特殊にまわしたかんじ。火力は4つの中で一番高い。爆発は相手を見極めて出すべし。
レジロック(4) クリアボディ カゴのみ ストーンエッジ
アームハンマー
のろい
ねむる
積み型。高耐久のおかげで積みやすいが、逆に積まないと火力が低いので注意。
レジアイス(1) クリアボディ かいがらのすず れいとうビーム
はかいこうせん
きあいだま
10まんボルト
攻撃面は火力が高くて範囲も広いが、物理耐久は弱点を突かれると意外に脆いので注意。
レジアイス(2) クリアボディ ラムのみ れいとうビーム
シグナルビーム
チャージビーム
ドわすれ
特殊受けのような形。ただ、物理耐久は無振りなので、鋼が出たら逃げろ。
レジアイス(3) クリアボディ たべのこし ゆきなだれ
アームハンマー
かげぶんしん
のろい
防御特化の受け型。攻撃無振りなので、相当積まないと火力がイマイチ。
レジアイス(4) クリアボディ カゴのみ れいとうビーム
ラスターカノン
げんしのちから
ねむる
ねむカゴ。ほかの型に比べて状態異常に強くなるが攻撃範囲が狭め。氷技が効きにくい相手だと苦戦しかねないので注意。
レジスチル(1) クリアボディ するどいツメ シャドークロー
つばめがえし
かみなりパンチ
れいとうパンチ
一致無し。耐久は高いが決定力に欠ける。弱点を突いていくのが基本だろうか。
レジスチル(2) クリアボディ たべのこし アイアンヘッド
どくどく
かげぶんしん
てっぺき
耐久はトップクラスなので鋼&毒以外ならいける。回復手段がたべのこししかないのが欠点。
レジスチル(3) クリアボディ ラムのみ ラスターカノン
10まんボルト
でんじは
ドわすれ
(1)とは違いタイプ一致があるので火力はそこそこ出る。特殊受けと兼用するのがいいか。
レジスチル(4) クリアボディ かいがらのすず アイアンヘッド
じしん
アームハンマー
のろい
耐久は高いので積むのは楽だが、攻撃範囲が結構被ってるのが難点。また回復方法が安定しないのも辛い。
ラティアス(1) ふゆう たつじんのおび ドラゴンクロー
じしん
しねんのずつき
つばめがえし
素の火力が火力なので弱点ついてもあまり火力はでないか。
ラティアス(2) ふゆう しろいハーブ りゅうせいぐん
ミストボール
10まんボルト
なみのり
火力、耐久ともに安定していて使いやすい。固有技のおかげで特殊アタにはかなりの強さを誇る。
ラティアス(3) ふゆう ひかりのこな サイコキネシス
れいとうビーム
エナジーボール
シャドーボール
(2)より火力は低いが、こちらも安定している。ただ弱点が突けないと少し厳しいかもしれない。
ラティアス(4) ふゆう ラムのみ サイコキネシス
りゅうのはどう
メロメロ
めいそう
等倍がとりやすく、瞑想で特殊耐久も強化できるので受け役として。回復手段がないのと素早さ無振りなことに注意。
ラティオス(1) ふゆう ひかりのこな サイコキネシス
10まんボルト
エナジーボール
れいとうビーム
4より火力は落ちるが殴れる範囲が広く命中安定なのが利点。
ラティオス(2) ふゆう ラムのみ ドラゴンクロー
シャドークロー
じしん
りゅうのまい
物理型。ただ積まないと決定力が低い。特殊アタに出して積むのがよいか。
ラティオス(3) ふゆう きあいのハチマキ サイコキネシス
りゅうのはどう
でんじは
めいそう
特殊アタが相手ならかなり積める。等倍もとりやすいが妹(4)同様素早さ無振りなのに注意。
ラティオス(4) ふゆう しろいハーブ ラスターパージ
りゅうせいぐん
はかいこうせん
なみのり
ラティオスの型の中では間違いなく最強。ひかえめ特攻特化のタイプ一致流星群の破壊力はダテじゃない。破壊光線は死に技に近いが。
レジギガス(1) スロースタート ひかりのこな にぎりつぶす
じしん
ストーンエッジ
ドレインパンチ
本気クロツグ使用。そのままではスロースタートの影響が大きいので味方のサポートがほしい。
レジギガス(2) スロースタート たべのこし からげんき
しねんのずつき
みがわり
かげぶんしん
みがわりと分身で必死で5ターンを耐え抜くべし。その後は問題なく暴れられる。ただ攻撃技の都合上鋼で苦戦するかも。
レジギガス(3) スロースタート ものしりメガネ だいちのちから
きあいだま
10まんボルト
げんしのちから
まさかの特殊型。スロースタートの影響は一番受けにくいが、火力が微妙。
レジギガス(4) スロースタート のんきのおこう おんがえし
つばめがえし
あやしいひかり
でんじは
(2)と同じく5ターン耐えるのが目的。ただこちらはあやひか+でんじはで後続のサポートにもなるので先発に向く。
クレセリア(1) ふゆう あついいわ サイコキネシス
ソーラービーム
つきのひかり
にほんばれ
火力があまりにも低い。晴れ始動要員にはなるが。後続に炎orソーラービーム持ちを用意するべし。
クレセリア(2) ふゆう ラムのみ サイコキネシス
どくどく
かげぶんしん
つきのひかり
毒型。耐久の高さはご存じの通り。毒の効く相手ならまず負けることはないだろう。
クレセリア(3) ふゆう たべのこし サイコキネシス
れいとうビーム
シグナルビーム
つきのひかり
クロツグ型。HP、防御、特防振りで物理も特殊も堅い。火力は低いが、氷技があるので範囲は広め。
クレセリア(4) ふゆう ものしりメガネ サイコキネシス
エナジーボール
シャドーボール
チャージビーム
フルアタ。火力は4つの中で一番高いが耐久は一番低い。回復手段もないので耐久に過信しないこと。
ヒードラン(1) もらいび シュカのみ ねっぷう
ラスターカノン
げんしのちから
こわいかお
シュカのおかげで不一致地面なら耐えやすい。
ヒードラン(2) もらいび せんせいのツメ アイアンヘッド
じしん
ストーンエッジ
かみくだく
物理型。フルアタなので範囲は広いが肝心の炎技がなく決定力も今一
ヒードラン(3) もらいび ひかりのこな かえんほうしゃ
だいちのちから
りゅうのはどう
あくのはどう
一番安定していて使いやすい。
ヒードラン(4) もらいび きあいのタスキ マグマストーム
ラスターカノン
だいちのちから
だいばくはつ
クロツグ型。襷大爆発は強力だがマグマストームが当たりにくい。

|