スコアタ攻略


この記事について

「スコアタってどんなの?」「スコアタに挑んでみたい!」そんな人たちのためのページです。
  • 編集する人へ
個別ページを作るまでもない曲は「簡易ルート」の部分で記述をお願いします。
また、新規にページを作る際はページを完成させたうえで追加をしてください。

スコアタとは?

「スコアアタック」の略称。
得点のみを重視したHOLDの組み立てで最大得点を目指すプレイスタイル。
大概の曲でランクインするには必須のプレイ方法である。
主にランキング対象になってるHard、Extremeがメインとなる。

記録が残る基準

クリアボーダラインを超え曲を完奏して初めて記録として残る。
現在HARDは60%以上 EXTREMEは70%以上の達成率が必要。

得点

固定得点:HOLD:MAXボーナス得点:スライドボーナス得点
成果得点:ノーツ得点:同時押し得点:ライフボーナス得点:スライド
変動得点:HOLD得点

僕/私にもできる?

COOL率と暗記力次第です。F大量だけどルート成功<<全Cの達成率ルート なんてこともしょっちゅうあります。
主に、「HOLD切替」「捨てノーツ」「早遅/遅早判定」「ツバメ返し/弾き」を駆使する必要があります。
スライドあり譜面の場合は手が大きいほうが有利になります

重要度

←高い 低い→
COOL>(チェーン)スライド≒手の大きさ>HOLD切替≧捨てノーツ>早遅/遅早判定≧ツバメ返し/弾き
全国ランキングへのランクインを狙うならツバメは必須。(早遅は譜面によってはある。)

COOL

FINEとの差は200点。ぱっと見大した事無さそうだが、ランキング的な差では非常に大きい。
譜面によってはFINEが多いとライフが足りないなんて事もある。
同時押しでFINEを出すと、(200×同時押しのボタン数)だけ点差がついてしまうのでなおのこと注意したい。

(チェーン)スライド≒手の大きさ

FTからの新機能。通常のボタンと判定が別に用意されているためHOLD中でも操作が可能。このため、一部譜面ではHOLDしながらスライドをとる技術が必要となって、必然的に手が小さい場合は不利になってしまうケースが多い。
EXTRA EXTREMEの実装によって左右両方の手でHOLDしながらWスライドをしなくてはいけない譜面が増えて重要になってきた。さらに難しいのは両手で2HOLDしながらロングチェーンをしなくてはいけないパターン。
Stay with meのように□×HOLDなら片手でまとめるという方法もあるのだが、SING&SMILEのHardのような△○HOLDしながらとくると片手でまとめながらというのは至難の技。
特にSING&SMILEの場合は高速曲なのですぐにスライドが追いつかれてしまいMAX SLIDE BONUSを出すのが非常に厳しい。 ???「肘を使えば…いいと思うよ。」

HOLD切替

複雑な切替が多い譜面だと暗記するところから始まる
暗記したら次はプレイ中にコンボを切らず、COOLを出しつつ進めるようにする←ここが難しい
2曲目などで練習してみよう。エアDIVAも有効。

捨てノーツ

切替などに付随する形になる。
譜面によっては赤WRONGでないとライフがたりないなんてこともあるので、他のボタンをHOLDしたまま赤WRONGを出す実力が必要とされることも。
ちなみに黒WRONG、SAFEはFINE2つ分出すのと同じ扱いである。
(例:F4出したら死ぬ√では黒WRONG2つで閉店)

早遅/遅早判定

詳細は用語集の当該項目にて。
MAXHOLDBONUSに関わる判定の場合は積極的に特定の判定を狙っていかないといけない。
特にFINE絡みでコンボ数が切れないルートの場合、FINEとSAFEでの差はおよそ7700点近くになってしまう。
なのでサイバネExの早F遅CMAXのような場合は妥協して遅Fなどで狙いたいところ(それでも猶予は数フレームもないのでやっぱり厳しいが)。
特記がなければ基本的に早C遅CでMAXが取れる。ただし、猶予フレームが短い場合はどちらもF(早F遅F)以内におさめるようにはしておきたい。
MAXHOLDBONUSがCとFで妥協して取れる場合はホールドするボタン数の多い方をCで取るようにするといい。
MAXが関わらない早遅は、全国レベルを狙うわけでもなければ意識しないほうがいい。FINEに化けてしまっては元も子もない。

余談ではあるが、上位ランカーの人の一部はノーツの時計軸で早遅を判断するらしい。
勘で取るよりも確実性が高いので早遅を意識する人は試してみよう。

フレーム

1/60秒(≒0.016秒)を表す単位のこと。ゲームにおける描画間隔を表す時間単位。
特に格闘ゲームで聞くことが多いだろう。また、STG等ゲームを製作する上でも重要になる。
ゲームは「1フレームごとに『変化(スコア、PVなど)を反映して描画のし直し』の繰り返し」でできているためどれだけがんばってもフレーム以下への干渉は不可能である。
一般的にCOOL幅は基本、譜面でのジャスト判定から前に2フレーム、後ろに1フレームといわれている。
ただし、えれくとりっく・えんじぇぅのように明らかに判定フレームがそれより長い曲も少なからずあるのは頭に入れておこう。逆もまた然り。
n個のHOLDは1フレームで10×n点追加されるので、例えば単純に4HOLDを2フレーム分取り損ねると、HOLDによる得点としては80点の損となる。

ツバメ返し/弾き

詳細は用語集の当該項目にて。
MAXHOLDBONUSに関わる場合は積極的に活用しないといけない…と言いたいところだが、失敗してしまっては元も子もないので、まずはFでの妥協を考えた方がいい。そもそも(両方とも)Fで妥協しなければMAXが取れない場合は積極的に使う必要がある。
基本的に親指で(下から)押しなおすのをツバメ返し、人差し指などで(上から)押しなおすのを弾きという。
どっちがやりやすいかは個人差なので、Hardなどで単押しHOLD→単押しの練習などをしていこう。
MAXが関わらない場合は、全国レベルを狙うわけでもなければ本当に意識しないほうがいい。失敗してしまっては本当に元も子もない。
ただし、全国ランキングを狙っていたり極限まで詰めようと考えている場合にこの考えはご法度である。というのも「全Cの産廃スコアを出してしまうとその後はどうがんばってもHOLDを延ばす以外での更新がみられなくなってモチベがなくなる (橘尭めが 談)」ということらしい。
それに合わせて「通常のHOLDは積極的にCギリギリを狙っていくべきだ。」とも言っている。あくまでもこれは ランキング上位や極限まで詰めようとする場合 であるが。
複数押しHOLD→複数押しは単すぐシャリってFになったりなど単押しよりも難しく、ツバメを使わず押し直しにしているランカーも少なくない。(できるようになると心強いが、安定率が低め。)
この動画も参考にしてみるといいかもしれない↓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18076953

スライドボーナス

HOLDMAXボーナス同様に固定でもらえるので必ず得点したい。スライドのCOOL判定は通常の判定より広いのでFINEで悩まされることはほとんどないだろう。

シャリる

同時押しを押した時、キチンと同時に押せていればボタン音あり(タンバリン)の場合「シャンッ♪」と綺麗に1ノーツ分の音が聞こえるのだが、ズレて押していた場合「シャリン」と2ノーツ分の音が聞こえてしまうことからついた名前。
詳しい挙動は未解明だが
1.違う判定(最早F、最早Cなど)でとった場合は一番悪い判定(この場合は最早F)が適用される
2.同じ判定(最早C、最遅Cなど)でとった場合は後にとった方のノーツ(この場合は最遅C)に統一される
3.HOLDが開始されるのは「全ボタンが押されたと判定された瞬間」から、終了するのは「どれか1つのボタンでも離したと判定された瞬間」
らしいことがわかっている。
1と3から画面の表示は早FでもHOLD開始がジャストC扱いだったりして「F-FなのになんでMAXでないの?」となることも多い。
同時押しのツバメ時によく起きHOLDの開始がズレて理論値を出せない、MAXに必要なフレームがたりなくなるなど1ページ目を狙うレベルまでくると避けて通ることはできない悪魔。

チキる

スコアタにおいてはHOLDをギリギリまで粘らないことをさす。
Fを出したら閉店するスコアタでルートを失敗しないためにHOLDを粘らずCをとりにいく様を【Fに臆してHOLDを離したチキン(臆病者)】とあらわしたのが語源。
下記の産廃とあわせて読むといいだろう。

産廃

スコアタにおいてはHOLD力が甘くて理想点より点数が大幅に低くなってることをさす。
HOLDを粘らなかった高スコアを出している人はいっぱいいる=上位にランクインできない産業廃棄物並みのダメスコア という意味でトップランカーが使ったのが語源。
1ページ目を狙いにいくというわけでもなければ気にすることはないだろう。
特にこのページにおいては「ルートを通すのが目標」なのであまり気にしなくていい。

筐体

筐体には新台と旧台が存在し、またそれぞれの台によって僅かばかり判定が違うという報告がある。
(例:孤独EXでC-FでもMAXが入らない、YellowEX真で通常C-遅FでもMAXが入った)
基本的にこの差は明確には分かりにくい。また、台Aと台Bでプレイしても曲Aと曲Bの判定の差が同じというわけでもない。
なので、ランキング上位を目指すわけでもないなら気にすることはない。

ただし、MAXが入らないからといってすぐに筐体差にするのは間違いである。
筐体差を持ち出す場合には、まずプレイする曲の判定を完全に理解し、上記の技術を向上させてかつ様々な筐体でプレイすることが先決である。

(注)FT以降も筐体差は存在するが一部のC-F等はどの筐体でも入らなくなった模様。

Normal

☆3~3.5

ハイハハイニ:CT中にある2HOLDはすべて赤WRONGで潰しながら押し直しまたはMAXにする。最後の虹4押しは捨てる。
スイートマジック:246ノーツ目で○H→×Hと切り替える。達成率もこちらの方が伸びる。
Star Story:CT中、「空を越えて(○H)」→「星を越えて(×H)」と切り替えのみ。達成率もこちらの方が伸ばしやすい。
Tell Your World:CT中のAhの部分の4Hをその次の2同時押しをWORSTにしてスライドしながらMAXまで伸ばす。
おはヨーデル(Oha-Yo-del!!):CT中○H→×Hと繋げて最後の4同時をスルーしてMAXまで伸ばす。
メテオ:CT中、「僕た(×H)ち」の部分で△Hから切り替え、「ほしく(○H)ずの泣きご(□H)えと」の部分で○H→□Hと切り替える。達成率もこちらの方が伸ばしやすい。
えれくとりっく・えんじぇぅ:CT最後の○×Hを赤WRONG5つ出してMAXまで伸ばす。
melody...:CT中に「ずっと(□H)」→「ずっと(×H)」と切り替えて2HにしてMAXを入れ、曲の終わりの○HをMAXまで伸ばし、4押しを捨てる。
悠久-Song of Eternity-DIVAMIX-:CT終わりの4HをMAXまで伸ばす。

☆4~4.5

innocence:CT最後にある4HOLDを2ノーツ捨ててMAXまで伸ばす。
ナイトメア☆パーティナイト:最後の○HをMAXまで伸ばし、全押しを捨てる。達成率もこちらの方が伸びる。
カンタレラ:CT最後の4HOLDを5ノーツだけ捨てて、MAXまで伸ばす。
夢喰い白黒バク:CT中、344ノーツ目で○H→△Hと切り替え、次に○H→□Hと切り替える。
Promise:CT最後の4HOLDをMAXまで伸ばす。5個目から復帰。
ジェミニ:CT最後の4HOLDを5ノーツ捨ててMAXまで伸ばす。
トリノコシティ:CT最後の4HOLDを×2個捨ててMAXまで伸ばし、その後の2個目の×Hは普通に演奏し、その次で×H→□Hと追加してMAXまで伸ばす。□を赤WRONG、その次の虹4をWORST。
リンちゃんなう!:CT最後の○HをMAXまで伸ばす。伸ばしている最中に2押しが1回出るが、これを赤WRONGで潰し、この次の2押しをツバメ復帰する。達成率もこちらの方が伸びる。
天樂:4HOLDをMAXまで伸ばす。そのとき小さい4押しは捨てる。
荒野と森と魔法の歌:CT最後の○×HOLDを1ノーツ赤WRONGにしてMAXまで伸ばす。
巴里映画少女:CT最後、376ノーツ目から□H→×Hとつなぎ、その後に出てくるノーツを赤WRONGで潰しながら伸ばして最後に○△Hをつないで4HOLDを作ってMAXまで伸ばす。
千本桜 -F edition-:最後の2押しを赤WRONGで潰し、HOLDをMAXまで伸ばす。
LIKE THE WIND:CT最後の4HOLDをMAXまで伸ばす。そのとき6個目のノーツは遅SAFE以下でツバメ復帰可能。
花舞月詠譚:CT最後の4HOLDをMAXまで伸ばす。
Holy Star -2010 DIVA mix-:CT開始後、「胸で(○H)」→「熱くなる(□H)」と切り替え、最後□Hと△Hをくっつけて全押しを捨ててMAXまで伸ばす。
パズル:CT中、「眠(△H)るよ(○H)」の時に2HOLDを作り、その次にある○を赤WRONGで潰してMAXを入れる。
番凩:CT最後の4HOLDをMAXまで伸ばす。×2個目から復帰。
積乱雲グラフィティ:CT最後、△□Hを取り、次の2ノーツを赤WRONGで潰し、その次にくる○×HOLDをつないで4HOLDにしてMAXまで伸ばす。
千年の独奏歌:CTの最後の全押しのHOLDを取ったらあとはノーツを捨ててMAXまで伸ばして曲を終わらせるだけ。
So much loving you★ -DIVA Edit-:CT最後の4HOLDを伸ばし、9ノーツ捨ててその次のノーツをツバメ復帰することによりMAXが入る。
ラブリスト更新中?:CT開始直後、○H→「言ってみたい(×H)」と切り替え。
タイムリミット:CTが始まった後に□H→△Hと切り替え、最後×Hと○Hをくっつけて5ノーツ赤WRONGで潰してMAXを入れる。達成率については前者をすることにより伸ばしやすくなる。
炉心融解:CT終了前の4HOLDをこの後の×3ノーツ(×H含む)を捨ててMAXまで伸ばす。
VOiCE -DIVA MIX-:CT最後の4HOLDをMAXまで伸ばす。10ノーツ目でツバメ復帰。
フランシスカ:CT最後の○□HOLDを早FINEで入り、その次のノーツを遅FINEでツバメ返しすることによりMAXを入れる。FT前はC-F可能だった。
どうしてこうなった:ラスサビで○H→×Hと切り替える。達成率もこちらの方が伸びる。

☆5~☆6.5

39:CT最後の4HOLDをMAXまで伸ばす。
片想いサンバ:CT最後の4HOLDをMAXまで伸ばし、6ノーツ目から普通に演奏する。全COOLで理論値になる。
なりすましゲンガー:CT中、「こうやって(□H)」→「ずっと隠れて(△H)」へ切り替えのみ。達成率もこちらの方が伸びる。
その一秒スローモーション:CT終盤の4HOLDをMAXまで伸ばす。この4HOLDは最早COOLで入るとその次の△ノーツをSadでツバメ復帰することが可能。FINE-FINEが可能(猶予無し)の筐体が存在する模様。
パラジクロロベンゼン:CT最後の4HOLDを伸ばすと、その後の2個目の×をFINE復帰することによりMAXが入る。4HOLDは早COOLで入ると遅COOLツバメ復帰でMAXを入れられるが猶予なし。FINE妥協もあり。
break;down:CT最後の4HOLDを伸ばし、4ノーツスルーした後○をツバメ復帰してMAXを入れる。
カラフル×セクシィ:CT最後の4HOLDを伸ばし、それから10ノーツ目の○を遅FINE以下でツバメ復帰するとMAXが入る。
ネコミミアーカイブ:(現在Normal最難関?)CT中の△HOLDを早FINEで入り、遅FINEでツバメ復帰してMAXを入れる。猶予フレームは0~1。達成率もこちらの方が伸びる。
白い雪のプリンセスは:CT最後の4HOLDをMAXまで伸ばし、○2個目から復帰。
金の聖夜霜雪に朽ちて:CT終盤にある○×HをMAXまで伸ばす。その際、○、×をそれぞれ赤WRONGで潰して、全押しをスルーする。達成率もこのルートを通すことにより、理論値にすることができる。
saturation:CT中にある「諦められない(□H)」→「だから(△H)」へ切り替えのみ。達成率もこちらの方が伸びる。
そいやっさぁ!!:CT終盤にある同時押しHOLDが連続し、その最後の4HOLDをMAXまで伸ばす。
ワールズエンド・ダンスホール -Live Dance Edition-:CT中にある2回目の4HOLDをMAXまで伸ばす。
ステップフォワード:CT終盤の「踏み出せ(△H)」を早C-遅CでMAXを入れて、その後の4HOLDを早Cで入って伸ばし、8ノーツ捨てた後の9ノーツ目の○を遅COOLを狙ってツバメ復帰してMAXを入れる。どちらも猶予厳しいです。
骸骨楽団とリリア:CT最後のHOLDをMAXまで伸ばす。
初音ミクの消失:CT最後の○HOLDをMAXまで伸ばす。達成率もこちらの方が伸び、理論値にすることもできる。
Magical Sound Shower:CT最後の○△HをMAXまで伸ばす。このとき○と○△を赤WRONGで潰す。

Hard

☆4~4.5


以下簡易ルート
Far Away:108ノーツ目の×H→110ノーツ目の△Hへ切り替え、137ノーツ目の×H→139ノーツ目の△Hへ切り替えのみ。
天鵞絨アラベスク:1番の「やーね」で取った4HをMAXまで伸ばすのみ。

以下ルートなし曲

☆5~5.5


以下簡易ルート

melody...:アウトロの「離れた(△H)くない(□H)」で作った2Hをその後の3ノーツを赤WRONGで潰してMAXまで伸ばし、その次の□×HもMAXまで伸ばす。
ジェミニ:イントロが終わったら、○H→×Hと追加して、その次にある5ノーツはすべて赤WRONGで潰し、次に□Hを追加して(早COOL推薦)△HをWORSTで無視して3HOLDを作りMAXを入れる。その際×の2ノーツ目を遅COOL以下でツバメ復帰する。アウトロに2回出てくる4同時HOLDをMAXまで伸ばす。どちらも階段押しの3ノーツ目の部分で復帰、早COOL-遅COOLでMAX可能だがかなり厳しい。
メランコリック:「おも(○H)いこ(△H)んでる(○H)」で○H→△Hに切り替え、
アウトロの一番最後の△HをMAXまで伸ばす。
タイムリミット:間奏部分で199ノーツ目□H→200ノーツ目×Hと切り替え、アウトロに入る前の「あなただけに(×H)」を○Hから切り替え。
モノクロ∞ブルースカイ:一番サビ「探しモノ(×H)」で□H→×Hに切り替えのみ
カンタレラ:間奏に2回出てくる4HOLDを両方MAXまで伸ばす。
いのちの歌:247ノーツ目の○HをMAXまで伸ばす(253ノーツ目○は赤WRONGで追加)。
嘘つきベティ:ラスサビにある「嘘つきベティ」の△Hは早COOLで入り、ツバメ復帰でMAXを入れる。
恋スルVOC@LOID:アウトロの△Hを最後の同時押しをWRONGにしてMAXまで伸ばす。達成率もこちらのほうが伸びる。
The secret garden:「淡く(○H)」→「儚くて(×H)」に切り替え、「春が(○H)」→「いけないの(×H)」に切り替えのみ。後者はHOLD中に×□Hが出るので、このノーツを遅狙いで押し直してHOLD点を稼ぐ必要がある。
ストロボナイツ:「キラリと(×H)」→「星は(△H)」に切り替えて△HのMAXを入れるのみ。
番凩:曲が始まってすぐ、「かわい(○H)た木枯らし」→「かわい(□H)た木の葉は」→「相ま(×H)みえる日を」→「時を(△H)」と赤WRONGを出しつつHOLDをつなげていき、「綴る」の後に4MAXが入るので、入った直後に×から復帰して普通に演奏する。
Weekender Girl:ラスサビの「両手を高く上げて(×H)」で○H→×Hへ切り替えのみ
千年の独奏歌 (DIVA edit):ラスサビにある、△×Hと□○HをどちらもMAXまで伸ばし、最後△H→×Hと追加して2HOLDにして赤WRONGを出しながらMAXまで伸ばす。
Change me:1番の「う(△○H)まく」を赤WRONGを出しつつ伸ばしてMAXを入れて、「思(×○H)考」→「停止なのよ(△H)」と赤WRONGを出しながら追加して3HOLDを作ってMAXまで伸ばす。3HOLDを伸ばしている最中に□で赤WRONGとCOOLを出すだけでも自然とMAXが入る。
Dear cocoa girls:「しずくが胸(△H)に飛ぶ(□H)」で△H→□Hに切り替えて、ラストで×Hを伸ばし、最後に○×と出てくるので×をを赤WRONGで追加してフェードアウトまで伸ばしたままにする。
ハイハハイニ:最後「灰は灰に 塵は塵に」が繰り返される部分で、最初の「灰は灰に」まで普通に演奏して、そのあとの△□Hを伸ばして次の△□Hを押し直してこれのMAXを入れる。そのあとも同様で、2HOLDを伸ばして2HOLDを押し直してMAXを繰り返すだけ。最後の虹色は捨てる。
花舞月詠譚:ラストの4HOLDをMAXまで伸ばす。
炉心融解:曲の最後にある△○Hを伸ばし、次の△Hを含む3ノーツを赤WRONGで潰してMAXを入れるのみ。


☆6~6.5


以下簡易ルート曲
数多の舞 -Dance of many-:「玉響の」の4HOLDを4WORST出してMAX、「憐みも」の3HOLDを3WRONG出してMAX。
雨のちSweet*Drops:6ノーツ目の△+○HをMAXまで伸ばす。
スノーマン:曲の最後にある△○Hをその次に出る○2ノーツをWRONGを出してMAXまで伸ばす。
No Logic:ラストで「選んで(△H)」→「切り捨てて(○H)」を追加した後赤WRONGを出しつつMAXまで伸ばして2MAXを入れる。
結んで開いて羅刹と骸:ラスサビ最後の△Hを早COOLで追加すると、遅FINEツバメ復帰でMAXが入る。かなり難しいがコンボボーナスが関わるので、妥協するならFINE-FINE。
サウンド:「君へと届け」の×Hを□Hから切り替え、「他人を拒んで」の△Hを□Hから切り替えのみ。
エレクトロサチュレイタ:「騒がしいのに(○H)」で△H→○Hへ切り替え、「不意に手を引く(△H)」で×H→△Hへ切り替える。
Mellow Yellow:アウトロで△H→○Hと2HOLDを作り、○を押し直さず最後の○3ノーツは赤WRONGで通過してMAXを入れる。
パラジクロロベンゼン:36ノーツ目の同時押しHOLDを伸ばし、赤WRONGを出しながら×Hを追加した後、□Hをスルーして3HOLDでMAXを入れる。そのあと同時押しHOLDを伸ばし、△をツバメ復帰でMAXを入れる。後者はCOOL-COOLが理想だが猶予がないのでCOOL-FINEで妥協推薦。
*ハロー、プラネット。(I.M.PLSE-EDIT):アウトロの時、516ノーツ目の×Hを赤WRONGを出しながら伸ばし、そのあと△H→○Hと追加してMAXまで伸ばす。
秘密警察:アウトロの□HをMAXまで伸ばすのみ。
ヒビカセ:アウトロ最後で□×Hと2Hができるが、これをMAXまで伸ばす。
ありふれたせかいせいふく:イントロの4同時押しをCOOL-COOLでMAXを入れるのみ。△すべてWORSTでスルーして、その次に出る○2ノーツ目をツバメ復帰。猶予がないので後者をFINEで妥協もあり。
Pane dhiria:アウトロで2同時押しHOLDが2回出るので、△○H、○×H両方ともMAXまで伸ばす。後者は「farero」の後の○から復帰。
ハイスクール Days - DIVA EDIT:ラストで△□H→×○Hをつなげて4HOLDにしてMAXまで伸ばすのみ。最後から2ノーツ目の前でMAXが入る。
Just Be Friends:「歩き出すんだ」の4HをMAXまで伸ばし、「おしまいさ」の4Hをライフをぎりぎりまで削がせながら伸ばし、5ノーツ目の□を遅COOLを狙って復帰する。(後者をMAXまで伸ばそうとすると閉店する)
どうしてこうなった:1番終わりで「どうしてこうなった(○H)」→「どうしてこうなった(×H)」へ切り替えのみ。達成率もこちらの方が伸びる。
Starlite★Lydian:「この声で(×H)」→416ノーツ目の□Hへ切り替え、「歌い続けてゆくの(×○H)」→「いつか(△□H)」と赤WRONGを出しながら繫げて4HOLDを作りMAXを入れ、「君に届いてほしい(□)」で復帰。そのあと△×Hが出るのでそれを伸ばし、「ココロ」の△ノーツはすべて赤WRONGにしてその次にある□Hを入れて3HOLDを作り、作った後の×4ノーツ(×Hを含む)を赤WRONGで追加してMAXを入れる。
アカツキアライヴァル:99ノーツ目□は早遅COOLでMAXが入る。515ノーツ目の2同時押しを伸ばして□を追加し3HOLDを作って赤WRONGを出し、MAXまで伸ばす。虹色4同時をスルーした後にMAXが入る。
ミラクルペイント:「今宵は」の○H→△Hへ切り替え、「溢れる」の□H→×Hへ切り替えのみ。達成率もこちらの方が伸びる。
ピアノ×フォルテ×スキャンダル:2番終了後に○H→×Hへ切り替え、ラスサビの最後の4同時押しH→△○2押しは筐体差でC-C可能だが猶予なし。C-FやF-Fで妥協推薦。



☆7~7.5


以下簡易ルート曲
そいやっさぁ!!:イントロの4HOLDをMAXまで伸ばす。
金の聖夜霜雪に朽ちて:「一度くらい(○H)」を「あいしてる」の「あ」の○を赤WRONGにしてMAXまで伸ばす。
エンヴィキャットウォーク:「誘惑の美(△H)」→間奏233ノーツ目の□Hへ切り替えのみ。
カラフル×セクシィ:「溢れていく(○H)」→転調後「どれだけの(□H)」へ切り替えのみ。
フランシスカ
(フルコン√)「永遠の愛を」の2HをFINEで入ることによりその次のノーツを遅FINEで復帰してMAXが入るが、やや難しめ。
※かつてFT前の時、ここは筐体差でCOOL-FINEが可能なくらい判定が広かったが、FT稼働後にできなくなった模様。
(他√)前記に加えて、その前の4Hを伸ばして×2個目から復帰してMAXを入れる。難しめだが×1個目をSAFEかSADで復帰することも可能。
裏表ラバーズ:妥協ルートとして、「生」の4HをMAXまで伸ばして6ノーツスルーし、最後△Hと○Hをつなげて2HOLDにしてラストまで伸ばしMAXを入れるというルートがある。
初音ミクの消失:最初に△□H→×○Hを追加し、そのあとの6ノーツをWORSTで追加したあとに×が出るのでここをツバメ復帰でMAXを入れる。早COOL→遅COOLでないと厳しめ。ラストの高速連打地帯で「歌い切ったことを」の部分で×H→□Hと切り替えて、最後○H→□×Hと追加して4同時をスルーして3HOLDのMAXを入れる。
ネコミミアーカイブ:570ノーツ目の△Hを早FINEで入ると、遅FINE復帰でMAXを入れることができる。ただしFT稼働後に猶予が狭くなった模様。(現在、猶予0~1)
ステップフォワード:93ノーツ目「暗黙のルール(○H)」を△Hから切り替え、「思想遊戯(×H)」→「思いのままやね(□H)」と切り替え。
間奏で412ノーツ目で取った○H→419ノーツ目の□Hへ切り替え、477ノーツ目△H→484ノーツ目×Hへ切り替えて○Hと△Hを追加して3H。
アウトロ前の「踏み出せ」の4Hを伸ばしてMAX(□Hの直前でMAXが入るが早C-遅C猶予なし)、□Hの次の3Hは普通に演奏して、これをを伸ばしMAX。この時△Hの直前でMAXが入る(早C-遅C猶予なし)。アウトロで△Hを取ったらすぐに□Hに切り替えてこれを赤WRONGを使いながら伸ばし、その後に出てくる△Hを赤WRONGで潰し、最後の△○Hを追加して3Hを作ってMAX。
千本桜 -F edition-:1番・2番の「君ノ声モ届カナイヨ(1番;□H・2番;○H)」、「嘆ク歌モ聞コエナイヨ(1番;△H・2番;×H)」はすべて切り替える。達成率もこちらの方が伸びる。
Ievan Polkka:174ノーツ目の×は早COOLで入ると遅COOLでMAX可能。
Sadistic.Music∞Factory:「恐怖(△H)」→「そのまま(□H)」へ切り替えのみ。



☆8

以下簡易ルート曲
ネガポジ*コンティニューズ:間奏のラララ部分で503ノーツ目の○H→517ノーツ目の△Hへ切り替えて531ノーツ目の△○同時をツバメ復帰して単MAXを入れる。
ただし、早COOLでないとMAXはやや難しめ。
骸骨楽団とリリア:最後、×H→□Hと繋げた後、最後の4同時押しを無視して2MAXを入れる。


以下ルートなし曲
Magical Sound Shower
デンパラダイム


Extreme

☆×6~6.5


以下簡易ルート曲
Tell Your World:ラスサビ「全て繋げ(□H)てく どこにだって(△H) Ah(→) Ah(×□△)」
でWRONGで潰しつつ、2HOLDをMAXまで伸ばす。
「Ah(□△H) Ah(←) Ah(→) Ah(○×H)」で4HOLDを作りMAXまで伸ばす。


☆×7~7.5


以下簡易ルート曲

ACUTE:1番サビラストの「体を埋(△H)めて(×H)」の2HOLDが2番開始直後の「カ(×)ラカラと」で筐体差でC-Cが入る。直後の「鈍(×H)い音を(△H)立て(□H)」で×H→△Hに切り替えると△□の2HOLDのMAXが入る
39:中盤のHOLD地帯、「し(△H)あ(□H)わ(□H)せ(×H)だ(×H)よ(○H)」の「だ(×H)」から「よ(○H)」に切り替え。
ジェミニ:1番サビから(道に迷って~)の△□同時2Hと○×同時2Hは交代で(△Hから○×同時2Hも含め)切り替え。アウトロ直前まで普通にプレイし、1回目の同時4Hから○H→×H→□Hで3Hを作り、直後の△HはWORSTで捨てる。しばらく△で取れるところは取っていき、以外は赤WRONG通過。「引(○)かれあう」の○からツバメ復帰(ガチ押しならちょっときつい)。2回目の同時4Hを取ったらしばらくWORSTで無視通過(早C推奨)。単独HOLDはすべて無視し、△□×○とノーツが来るので、×からで復帰(FINE抜け推奨)して完奏。
白い雪のプリンセスは:「鏡さん(○H)」を早Cで取って「と(○)げ」を遅Fで取って単体MAX
ラストサビ「まだ来ない AH(○△H) AH(×□H)」でできる4HOLDをMAXまで伸ばす。その後の「その前に(×□△H)」で3HOLDをMAXまで伸ばす。
(そいやのように理論値はラスサビは全C早遅の方が高いが妥協版として)
深海シティアンダーグラウンド:最初×Hと△Hで2Hを作り、△3ノーツは赤WRONG通過して□Hを追加して3Hを作る。しばらく○で赤WRONGで通過するが、のちの○HはWORSTで無視。△Hと△3ノーツがあるがそれも○で赤WRONG通過し、次の□から復帰する。□Hと○Hで2Hを作り、のちにある△Hは赤WRONGで2Hのままで×Hを追加して3Hを作る。そこから△だけで取れるところは取っていく(HOLDが多数出てくるが、△HはWORST(無視)で、それ以外赤WRONG通過)のみ。
深海少女:エンディング開始直前まで普通にプレイをし、644ノーツ目の○は赤WRONGで通過。「この海を出て今」の「こ(△)の(△H)」は赤WRONGで通過し、□Hの直前で2MAX。直後、「う(□H)み(×H)を(○H)」でできる3HOLDを赤WRONG3つ出して伸ばし、△Hを追加して「飛び立つの」をすべてWORSTで4MAX。「姿を消した」の△HMAXはツバメ抜け推奨。

ダブルラリアット:中盤辺りの間奏直前の「離れ(○H)ていて(×H)ください(△H)」の3HOLDをMAXまで伸ばす。
終盤の「いつ(○△H)の日(○△H)か(□×H)」で、「日(○△H)」から「か(□×H)」へ切り替えて、□×HOLDをMAXまで伸ばす。
(最後から2ノーツ目の□の前辺りでMAX)
Dear:間奏の○×同時H→□△同時Hに切り替え→再び○×同時Hで切り替え、アウトロの□△同時Hをラストまで伸ばす。
花舞月詠譚:序盤の「血しぶ(○H)きが(×H)」で×□△の3H→○単Hに切り替え。
「取り戻(□H)す(×H)」で○×△の3H→□単Hに切り替え。
アウトロ直前の4HをMAXまで伸ばす。(ノーツは4つ捨てる)
初めての恋が終わる時:ラストのソフラン直前で3HOLD(○×△)→MAX、「今頃には(○H)」のMAXのみ。
「行(△)かなくちゃ」のC-Cはやや難しめなので注意。FINE妥協推奨。
ファインダー(DSLR remix - re:edit):アウトロ前まで普通にプレイし、「I sing for you!(同時4H)」をMAXが入るまでのばす。△△○Hとでてくるので、2つ目の△から復帰(ガチ押しでギリかと思われる)。直後で○Hを取り、普通にプレイしながら×Hを追加。さらに普通にプレイしながら△Hを追加して3Hを作り、MAXが入るまで伸ばす。しばらく□で取れるところは取り、3Hが完成(△Hが追加してから)11ノーツ目の×で復帰。
みくみくにしてあげる♪【してやんよ】:ラストの4HOLDを伸ばす。
ゆめゆめ:2回目のサビの後の、「それでもいいの(△H)」から「どっかに僕を(○H)」へ切り替え。
スキキライ:筐体差でサビ中310ノーツ目×Hと、426ノーツ目の□HがC-CでMAXが入る。
メテオ:□H単体でMAXを入れた直後84ノーツ目の「届けら(△H)」から85ノーツ目の「れ(□H)るように」へ切り替えて、4HOLDにするのみ。


☆×8~8.5



以下簡易ルート曲

嘘つきベティ:開始直後の4HOLDをMAXまで伸ばし、その後の単HOLDをAメロ直前の2つ以外すべて切り替え。
on the rocks:開始してすぐに3Hができる。それを□で取れるところは取っていき、MAXまで伸ばすのみ(△○同時2ノーツ終わってMAX入ります)。
カラフル×メロディ:一番サビ「誰よりも(×H)」で○△HOLDから切り替えて単体でMAX
こっち向いてbaby:冒頭の□H+×H+○H+△Hにおいて、○Hを△赤WRONGで□×△で3Hを作る。MAXが入るまで○赤WRONGで通す。
ZIGG-ZAGG:一回目サビ後の二回目の4HOLDを早COOLで取って○「○」△の「」部分で遅COOLで復帰。
「僕らは」の3HOLDを早COOLで取って、「ちっ(△)ぽけで」で遅FINEで復帰
Just Be Friends:「かき集めるような(□H)」で○単HOLD→□HOLDに切り替え。
「歩き出すんだ」の4HOLDをMAXまで伸ばして、「おしまいさ」の3HOLDをMAXまで伸ばす
そいやっさぁ!!:イントロの4HOLDをMAXまで伸ばす
(注:理論値は全Cかつ早遅が完璧にならなければならないのでこっちが少しラク。)
So mucu loving you★ -DIVA Edit-:間奏ラストの縦5連(△□H)から「So shine(×○H)」へ切り替え、
その後の「So sweet(△□H)」で切り替えのみ。
透明水彩:イントロで、×Hから△Hへ切り替え、○Hから□Hへ切り替え。
アウトロの一番最後の△□Hを、○×Hから切り替えて△□HをMAXまで伸ばす。
ネコミミアーカイブ:1番サビまで普通にプレイして、「重なる夜まであと何(△H)」から「時(○H)間」で切替のみ。
マスターオブパペッツ:イントロの3HOLD(×□△)をMAXまで伸ばす
Magical Sound Shower:1番終了後のの英語部分で(○+)×H→□H(+△H)に切替、2番サビの2同時HOLDは全て切り替え
迷的サイバネティックス:一番サビ終了直前「早いうちに(×H)」で○HOLD→×HOLDに切り替え、
二番サビ終了直前「早いうちに(□H)」の□HOLDを早FINEで4HOLD→「灰(○□)が降る」の○□同時押しを遅COOL抜け
(ただし猶予0~1フレームなのでFINE抜け妥協推奨)
LIKE THE WIND:開始直後の「Welcome to Exciting World」で、4H(×H+○H+△□同時2H)を取ったらしばらくのばす。バックボーカルがカッコ書きの歌詞で(I feel so Higher)と歌っている「so」で復帰する(□□○○○の4発目の○から復帰)のみ。
金の聖夜霜雪に朽ちて:ラストの「愛してる」の12分8連打を全て△で進むのみ。
炉心融解:ラストサビの「そんな(×□H)」を伸ばして「世界だ(○△H)」で4HにしてMAXまで伸ばす。


☆×9~9.5


以下簡易ルート曲

イヤイヤ星人:2番まで普通にプレイし、「子供の頃からイヤイヤだ(□H)」を取って「や(△○同時2H)ってみてみりゃ」でHOLD切替。しばらく普通にプレイをし高速になって、三回目の「イヤだ!(イヤだ(△□同時2H)!)」→476ノーツ目で切替のみ。
いろは唄:「変わりましょう([△□]H)アナタのため(×H)に(全)」赤混ぜて△□×の3H→全押しWORST→MAX、2回目の「嗚呼」ラストの全押しをMAX→階段押し地帯2個目からツバメで復帰可。
恋色病棟:中盤あたり、「死んでしまうかもよ(○H)」を早COOLまたは早FINEで取り、
「助けてよ」の「よ」を遅FINEまたは遅COOLで○H単体MAX(F-F妥協もあり)
サイハテ:2番サビラスト「たおやかな恋でした([□○]H) ああ(×H)」□○H→×Hへ切替のみ
フキゲンワルツ:「まあるい綺麗な恋なのに」で○HOLD→□(+△)HOLDに切替、「お互いこれっぽっちも」△□HOLD→×(+○)HOLDに切替
フランシスカ:2番サビ「永久の愛を」の○H→アウトロ最初の○抜けで4MAX。理想は遅C-遅Cの最大値MAXだが筐体差があるため困難な場合も。
通すだけなら通常C-Cや早C-Fという手もある。
ローリンガール:「掻きまわして」直後の○H→3HOLD(×□△H)に切り替え
ロミオとシンデレラ:「ママの作るお菓子ばかり食べたせ(□H)いね(△H)」□HOLD→△HOLDに切替のみ
骸骨楽団とリリア:「鼓動(△□H)を(○H)聞いた」で△□H→○Hと切り替え、最後の反転全押しをスルーして4HOLDを伸ばしてMAXを入れる。 達成率もこちらの方が伸びる。




☆10

裏表ラバーズ:開始3ノーツ目の同時4HをMAXが入るまで伸ばし(△2ノーツと△HはWORSTで)、MAXが入り次第復帰してまた4Hを作る(□H(早C)+×H(早C)+○H(早C)+△H(遅C))。1番が始まって、○2ノーツ目からツバメで復帰。
ワールズエンド・ダンスホール -Live Dance Edition-:タイトルコール直前の2H(□△H)をMAXまで伸ばす、
一番「ねえ、その手(○H)を」で△H→○Hに切り替え、
「さんざん躓(□H)いた」で○H→□Hに切り替え、「眩んじゃうか(×H)ら」で□△H→×Hに切り替え
デンパラダイム:1番サビで△H→○Hに切り替えのみ
ネガポジ*コンティニューズ:298ノーツ目で×H→△H、551ノーツ目で□H→○H、566ノーツ目で□H→○H、755ノーツ目で△H(+×H)→○Hと切り替え。
Sadistic.Music∞Factory:「恐怖(○H)」→「そのまま(△H)」→「ヒステリッ(○H)ク」 と2回切り替えのみ。

以下ルートなし曲
初音ミクの激唱


  • アラベスク割とまた無理ゲー -- (名無しさん) 2015-02-05 01:45:16
  • メローイエローは? -- (名無しさん) 2015-05-30 10:01:46
  • ↑HARDは追記しました。EXTREMEは多分同じ部分で切り替え4HOLDかと思います。 -- (名無しさん) 2015-08-19 23:27:31
  • 以前編集したパラジHARDのルートが間違っていたようなので修正しました。 -- (名無しさん) 2015-09-16 22:45:21
  • FT以降判定変わってルート自体が不可能になったやつとかもあるからその辺めんどくさいんだよな…アラベスク真とかYtoY真はもう無理らしいし。 -- (名無しさん) 2015-09-19 09:53:24
  • ↑フランシスカHARDのCOOL-COOLもできなくなったらしいですね。 -- (名無しさん) 2015-09-22 16:59:57
  • とりあえずできる限り追加編集しましたが、Absolunoteのルートがかなり複雑なため、個別化しました。 -- (名無しさん) 2015-09-22 23:18:47
  • フランシスカがFT後に判定が変わったので2パターンのルートを追記しました。スコア差はそれほどないようですがどちらも伸びるそうです。 -- (名無しさん) 2015-10-18 15:16:18
  • 今更かもしれませんが、エンヴィキャットウォークのNORMALのチャンスタイムゾーンでHOLDが切り替えれそうなところがあるのですが、なかなか難しくて出来ないのですが、成功した人っていますかね・・・いたらその時の記録の更新具合を聞きたいです; -- (名無しさん) 2016-09-30 09:54:58
  • すげー更新されてる乙なんだぜ -- (名無しさん) 2016-12-18 10:26:42
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る