セグノール・ヴァント


登録日 :20??/??/??(日) ??:??:??
投稿先
更新日 : 2013/10/22 Tue 23:40:49



名前 セグノール・ヴァント
種族 ロイゲール
体格 身長181cm
主な能力・地位 アトラス連合軍歩兵第81機動中隊所属
親族関係
主要活躍宙域 アトラス銀河系
スペック Gex5.7
活躍年代 基準時前後
メインページリンク

プロフィール


 ロイゲールの女性剣士で、アトラス連合軍の少尉(後に中尉)。
 アトラス連合軍歩兵第81機動中隊所属で、アロトーア・シャノーは上官である。 剣術と連結刃鞭、さらには火炎も操り、ロイゲールとしてもかなり上位に位置する戦士 。元々ゼクロームを倒す程度の水準はあったが、ザイロームを倒せるようになったのはアロトーアの仕込みによる。また、アロトーアから副将格を頼まれることも珍しくなく、同僚たちにも一目置かれる存在である。
 ヴァルキアシスの戦士、 ヴィルフ・グライゼンは同僚にして盟友。

 まだ人間で言うなら20代後半程度であるが、ロイガードにいた頃、教官として仕込んでいた相手が他ならぬアロトーア・シャノーとセリヴェール・シャルビーで、この2人に1年経たずに追い抜かれている。
  現在アロトーアが上官なので文字通り「弟子に教わって」いるが、その成長はやはり嬉しいようだ。 ただ、良い意味での師匠としてのプライドはまだあり、アロトーアが自分より先に死ぬようなことはあってはならないと考えている。
 アロトーアにとっても、数少ない心許せる相談役だ。

 第二次オリオン危機の際、アロトーアに逃走を命じられて断固拒絶するが結局気絶させられて運び出される。 弟子が命がけで戦っている中で師匠が逃げたという現実に対する怒りは、容赦なくタイランタ連邦軍のザイロードに向けられた。

デザイン・プロフィール :モチーフは「魔法少女リリカルなのは」に登場する 「剣の騎士」「烈火の将」シグナム である。シグナムを見た瞬間「ロイゲールそのもの」と思って即座に抜擢された。元キャラを考えれば本当なら隊長格に収まっておかしくないのだが、上官にアロトーアが決まっていた故に部下にされたある意味不幸キャラ(汗)である。大人っぽさがあるので元師匠という役である(ただし、原作の彼女は「人にものを教えるという柄ではない」と言っているが)。
名の由来はシグナムと彼女の持つ武器、「レヴァンティン」の合成である。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/