※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【スレ33】司法修習生

このページのタグ: 学び・資格 政治・法律


381 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/27(木) 21:25:04 ID:xHyF/1u/
   司法修習生です。
   司法試験に受かった後、すぐに法律家になるのではなく、研修期間があるのですが、
   その見習の身分を司法修習生と言います。

   司法試験に合格すると、弁護士と裁判官と検察官のいずれかになることができます。
   修習は、弁護士、裁判官、検察官、全ての職業を見習いとして間近で見ることが
   できるという、特別な期間です。
   民事裁判2ヶ月、刑事裁判2ヶ月、弁護士事務所2ヶ月、検察2ヶ月、
   実務修習として、それぞれの仕事をします。
   この順番は人によるのですが、検察修習の後に刑事裁判修習をする人なんかは、
   自分が取り調べた被告人と、刑事裁判で再会したりもあるようです。
   司法修習生には守秘義務があり、修習で見聞きしたことは外で話してはならないと
   厳しくいさめられているので、その場合にも検察修習で知ったことを裁判官に話すとかは
   ご法度です。


382 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/27(木) 21:34:19 ID:xHyF/1u/
   実務修習8ヶ月のあとは、教室での勉強2ヶ月、自分に興味のある分野の修習2ヶ月で、
   修習期間は全部で1年です。
   その間に修習生は自分の進路を決めます。
   裁判修習をやると裁判官もいいなと想い、検察修習をやると検察官も楽しいと思うなど、
   結構気持ちは揺れ動きますw
   とはいえ、裁判官になるためには非常に優秀でなければならず、
   修習期間中の起案(テスト)で常に上位一割に入ることを目指すなど、
   裁判官志望の人の努力は並大抵のものではありません。

   検察修習では被疑者の取調べをして、取調べ調書を書く、
   裁判修習では判決を書く、
   弁護士修習では訴状や答弁書、準備書面を書くなどをします。

   自分の書いた判決が実際に使われることはありえませんが、
   取り調べ調書や訴状・答弁書などは、そのまま実際の裁判で使われたりするので
   ちょっと嬉しかったりします。


383 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/27(木) 21:47:32 ID:xHyF/1u/
   修習が終わると、最後に試験があり、その試験に合格しないと
   法律家にはなれません。
   正確な時間は忘れましたが、たしか一日8時間の試験を5日間とか
   ぶっつづけで受けるという過酷な試験です。
   新司法試験も、4日間合計22時間30分という長丁場の試験ですが、
   それよりハードな試験です。

   今は司法修習生は準公務員として、給料が支払われていますが、
   税金で研修させることへの批判から、2010年から給料は支給されなくなります。
   しかし、司法修習は全国各地に配属させられるので、引越し代や、敷金礼金、
   就職活動のための交通費など、遠隔地配属に伴う出費も多く、
   給料が支給されないとなると、非常にふところ状態が厳しいことになってしまいます。
   ただでさえ、ロースクールの学費が年150万円×3年とかかかっているので、
   このままだと、親が金持ちか、1000万円の借金を背負う気概のある人しか
   法律家になれないという事態になるのかもしれません。


386 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/27(木) 21:53:42 ID:dio1TKJn
   裁判官は優秀な方ということですが、
   検察と弁護士はどっちが人気ありますか?


387 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/27(木) 22:22:24 ID:xHyF/1u/
   >>385
   いえいえ。一通り終わってますので、大丈夫ですよ。

   >>386
   人数だけでいえば、当然ですが、弁護士が一番多いです。
   とはいえ、検察官も結構人気がありますよ。

   裁判官や検察官の仕事が面白そうだと思っても、
   裁判官は3年、検察官は2年ごとに転勤があるので、
   既婚者だとやはり躊躇する人が多いです。

   採用の上限としては、裁判官は30歳未満、検察官は35歳未満くらいでしょうか。
   傾向としては、裁判官は真面目で温和な人、
   検察官は体力とバイタリティのある人が多いです。
   弁護士は一番人数が多いのでいろんな人がいます。
   弁護士だと事務所の家賃や秘書の給料を払わないといけないので、
   裁判官や検察官は、お金の勘定や営業を考えずに仕事に打ち込めるのが
   いいという人もいます。


388 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/27(木) 22:39:38 ID:xHyF/1u/
   語弊があるかもしれませんが、
   司法試験受験生・合格者はみんな、大学は東大早稲田慶応レベル、
   大学院卒も当たり前(そもそも新試験は院卒が受験条件だし)、
   親はずいぶん裕福な人が多いです。

   そういう人間が、生まれて初めて、刑事裁判や検察庁で
   住所不定無職の人とか、中学も出ていなかったり、生活保護を受けていたりといった
   人達と接するので、かなりのカルチャーショックを受けたりします。
   そういうのが嫌な人は、企業法務や渉外事務所に行って、「法廷に行かない弁護士」
   になったりします。
   逆に、本当に親身になって被告人の為に走りまわる弁護士になる人もいます。
   全体的には、法律家というのが公益的な職業である以上、弁護士であっても
   ある程度は採算を度外視して公益的な活動をすべきと思っている人が多いと思います。

   国選弁護人がよくマスコミで叩かれたりしていますが、基本的には国選弁護人なんて
   まったくお金にならず、マスコミには叩かれ、時間はとられるので本業には支障が出て、
   というマイナス尽くめですが、弁護人がいないと裁判が出来ないので仕方なく引き受ける、
   引き受けた以上はベストを尽くす、という人が多いので、
   国選弁護人叩きは大体そういう事情も知らずに感情的になされているなと思います。


389 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/27(木) 22:50:24 ID:qkdz6wh/
   >>381
   同期ですねw就職決まった?


390 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/27(木) 22:58:46 ID:aJEZARG9
   >>388 新試験というのは院卒が条件ということは大阪の知事みたいに、
   法学部を出ていない人間は受験資格がなくなるということ?

   法学部を出ていなくて司法試験合格というのはどの程度いるものなの?


391 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/27(木) 23:00:50 ID:xHyF/1u/
   >>389
   それは黙秘でw


392 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/27(木) 23:03:17 ID:xHyF/1u/
   >>390
   法学部を出ていることは条件ではなく、
   法科大学院を出ていることが条件です。
   法学部以外の学部を出ても法科大学院に行くことはできます。
   新司法試験になって、法学部以外の学部出身や、社会人経験者の
   合格者はずいぶん増えたと思います。


393 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/28(金) 00:32:58 ID:QR7F4Hah
   あの菊間アナが司法試験を目指してアナ辞めましたがどう思います?冷ややかな目で見てます?


396 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/28(金) 09:59:00 ID:FL05NGpJ
   >ID:xHyF/1u/ さん
   「ちょうちょ結びしただけ」とか「ドラエモンが・・・」とか言ってた人たちの考え方は、
   法家の間では普通なことなんですか?
   私は法律には詳しくありませんが、
   弁護士の存在意義は被告に与えられる罰が被告の犯した罪に比して相当なものになるようにすることで、
   なんでもかんでも無罪を勝ち取る事じゃないと思うんですけど、見てるとそんな感じを受けます。 


400 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/28(金) 21:07:20 ID:knzoi6ep
   >>381です。

   >>393
   別に冷ややかな目でなんて見てませんよ。
   社会人でも、会社を辞めて法科大学院に来て、
   必死に勉強して受かっている人はたくさんいます。
   自分自身も、それまでの仕事を辞めて司法試験を目指したくちなので
   (ローができるより前だけど)、冷ややかに見る理由がありません。
   弁護士よりも、アナウンサーの方が、給料も高いし華やかでいいけどな、
   とは思いますが。

   >>396
   >弁護士の存在意義は被告に与えられる罰が被告の犯した罪に比して相当なものになるようにすること
   基本的にはそうでしょう。
   自分はあの事件は詳しくありませんが、たしか、あの事件では
   元々そういう路線で戦ってきて、無期懲役(かそれ以下)を目指していたところ、
   最高裁判決でその路線では死刑ということが判明してしまったため、
   何とか死刑を回避するために、それまでの路線を変えたんだと思います。
   弁護士だって、被告人のやっていることがいいとは決して思っていませんよ。
   ただ、弁護人となった以上(ああいう事件は皆嫌がるので、大抵上から押し付けられて、
   やらされるものですが)、被告人のために最善を尽くすのは当然です。


401 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/28(金) 23:15:23 ID:5qw4P3aY
   弁護するために事件の詳細を知るだけでも拷問でしょうね、あの事件では。


402 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/28(金) 23:24:08 ID:DjXOlj+h
   傍観してる側からすると、どうしても社会正義とかの観点で見ちゃうけど、
   やってる側にとっては、そういうことより被告人の利益のためにやってるんだよね。
   両者にズレがあってもしょうがないのか。


403 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/28(金) 23:36:54 ID:en/jsTYy
   被告人の利益…たしかに、死刑を退けられたら利益になるのですが、もし
   ならなかったら、あのような形の殺意の完全否定は…被告人の人格を貶めて
   終わってしまうことになるんじゃないかと危惧しますが、どうなんでしょう。
   愚かな青年の人生に泥を塗りたくって、終わらせる危険があるのでは。


404 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/28(金) 23:40:48 ID:0lXV9T+U
   >>381じゃないけど付け足し。
   ・ものすごく就職難。就職活動は基本的にはツテやコネ。一般的な就職活動とは違う。
   ・裁判所に食堂がある。
   ・給料は月20万前後。ボーナスも有る。修習中に結婚すると祝い金が出る。
   ・自由研究日という名の休日がある。
   ・何回か1日かけて起案(テスト)がある。食べながらでもOK。
    起案の成績等が悪いと裁判官を志望していても肩たたきにあう。
   ・結構合コンの声がかかる。就職難のことをあまり知らないみたいで、まあまあモテる。
    が、修習生の女の子は渉外事務所(初任給1000万〜)に行く奴しか相手にしてくれない。
   ・検死解剖の見学がある。死体が上がったときなので急に今から行くぞ、と言われサボれない。
   ・裁判傍聴しているときはひたすら眠たい。必死でこらえる。
   ・弁護士会の飲み会やら裁判所の飲み会やら検察の飲み会やら飲み会だらけ。
   ・弁護士は考えてた以上に正義の人が多い。左の人もかなりいっぱいいる。
   ・修習生を受け入れる弁護士には国から報酬が出る。少なくはないが、それでもあまりやりたがらない。


405 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/28(金) 23:50:00 ID:0lXV9T+U
   >>396
   そういう人達の考え方が弁護士の普通ではないです。
   どこの弁護士会でも“できる”弁護士というのは一般の常識を持ってると思います。
   弁護士の中にも筋の悪い人はかなりいます。
   レイプされた被害者を責め立てるような弁護士もいて
   そういう弁護士はやっぱり陰で後ろ指さされています。


406 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/29(土) 00:30:07 ID:796i6mcN
   >>402
   弁護人にとっては、被告人のために動くことが社会正義のためだから。
   例えるとすると、裁判というのが一つのゲームのようなもので、
   裁判官は裁く人、検察官は被告人を悪人だと追及する人で、
   両方とも国家権力の代表。
   被告人は罪人だと社会全体から白い目で見られている、
   そういう状況の中で、個人で丸腰で戦っている被告人に、
   一人でも味方つけてやらないとかわいそうじゃね?
   というのが弁護人の存在理由。

   >>403
   被告人がまったく言っていない事を主張しているわけではないと思う。
   もし被告人が言っていないことを勝手に主張しているなら大問題。

   >>404
   東京以外の結構大き目の都市と推認。


407 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/29(土) 01:02:54 ID:L0vTH4C6
   >>393
   インフォシークが楽天傘下に入るまで社長やってた中村隆夫さんも修習生だねぇ。
   いまは弁護士事務所での実務修習じゃなかったかな。
   http://www.nakamuratakao.jp/blog/


409 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/30(日) 05:05:17 ID:NSLw57N+
   何らかの事件に関する見解に関しては、一司法修習生の方でも色々あるんだろうから
   そこを聞いても仕方ないような気がする。あの弁護団については「死刑反対」という自分達の主張を
   アピールしたいがために徒党を組み、荒唐無稽な弁論を作り出したんだろうと自分は
   思ってるけど。


410 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/30(日) 15:17:43 ID:jS5WKMVX
   あの弁護団の筆頭の人が業界でも有名だからね・・・
   名前だせばほとんどの人が「あああの人ね・・・」って渋い顔される。
   学生運動家あがりの思想闘争したがり屋みたいな感じ。


411 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/30(日) 20:33:24 ID:3SnG9ikS
   司法試験合格者はどんなタイプの人がいるの?
   勝手なイメージだと若い頃から勉強に明け暮れた、地味な感じな人が多そうだけど。
   例→男子:眼鏡、女子:小太り
   B-BOYとか見た目まんまヤンキーな人とかはやっぱいないのかな?
   就職を考えたら無理か。


412 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/30(日) 21:08:06 ID:HrJM0q1F
   >>411
   見た目は普通の人達だよ。ちょっと地味かなとは思うけど。男も女も。
   歳がいった地方国立大学の学生の集団をイメージしてもらうといい。
   マザコンが多い。あと親が金持ちってのも結構多い。
   奇抜な格好やお姉系みたいなのもいるけどイマイチ着られてる感がある。
   真面目なんだけど個性を出そうとして失敗した、みたいな。