装備 > 改造 > 軽鎧


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#shadowheader

改造

改造レシピはどの軽鎧でも共通です。 ※熟練度は改造を行うと消費されます。 ※○○式の○○は総熟練度数です。

武器とは異なり、改造した鎧はNPCへ改造を依頼したキャラクター専用になります。 「○○専用」となった鎧には、以下の制限が掛かります。

  • ペットのインベントリに入れることができなくなります。
  • 他人へ取引で渡すことも他人が拾うこともできなくなります。
  • NPCへの売却ができなくなります。
  • 銀行に預けることは可能ですが、同アカウント内の他キャラの銀行枠へ預けることはできません。
  • キャンプファイアで焼却、エンチャント焼却(委託含む)は可能です。

一覧表

改造 熟練 内容 UG数 金額 改造NPC
縫い目強化 20 最大耐久度+5 0~1 20,000G エイレン
ニッカ
メレス
表面強化1 15 防御+1 最大耐久度+1 0~2 15,000G
表面強化2 30 保護+1 最大耐久度+1 0~2 10,000G
表面強化3 20 防御+1 保護+1 1~2 25,000G
表面強化4 40 防御+2 2~3 20,000G
ニッカ式軽鎧改造 55 防御+1 保護+1 最大耐久度-7 3~3 38,000G ニッカ
エイレン式軽鎧改造 60 防御+2 保護+1 最大耐久度-10 3~3 50,000G エイレン
メレス式軽鎧改造 65 防御+1 保護+2 最大耐久度-12 3~3 41,400G メレス

※ジャイアントはNPCメレスと会話できないため、メレス式の改造を施した軽鎧を装備することはできない。

オススメ一覧

  • 上記にあげられた改造は耐久重視以外は耐久をまったく考慮にいれていません。
    • 耐久値の少ないシビアな鎧で改造途中の不慮の削れ、性能も欲しいけど耐久も少しは残したいという場合は「表面強化3」を「1」か「2」にすることや、「ニッカ式」の適用を視野に入れてもいいかもしれません。
  • 耐久維持の防御最特化、ということで95式の欄にある 115式(表面強化1>3>4>4) 防+6,保+1,耐+1 80,000G も乗せた方が良いかと思います。 --
  • こちらもエイレン式防御重視の値段修正お願いします。 --
  • エイレン式防御重視を110,000へ変更しました --
  • 耐久最優先【95or110式】縫い目→縫い目→表面1or2→表面4 耐久+11、防御+3or防御+2保護+1。エンチャ失敗で耐久の減った原理暗黒鎧などに。 --
  • 常用してる一部の人はともかく、原理暗黒は使いどころも限られるし、クリマスによって防御保護落ちるので、改造によってペット受け渡しできなくなるのを考えると全く実用的じゃないと思う --
  • クリマス+原理暗黒に限っては確かに改造は効果は薄い。防御-8保護-5を打ち消すために改造するというのも悪くはないがやはり使い回しが出来なくなるデメリットの方がでかい。そもそも原理暗黒を常用するほど上級Dにいくのならともかくそうでないのなら尚更耐久度あげる改造をする意味は薄れる。 --
コメント:

耐久維持

95式--防御重視

表面強化1>表面強化3>表面強化3>表面強化4

  • 【通常】防御+5, 保護+2, 最大耐久度+1
  • 費用:85,000G
  • 熟練度の節約、費用が安い改造。
  • 1>3>4>4 防+6,保+1,耐+1 80,000G 115式 --
  • 2>3>4>4 防+5,保+2,耐+1 75,000G 130式では熟練度35の損。 --
コメント:

100式--耐久重視

縫い目強化>表面強化3>表面強化3>表面強化4

  • 【通常】防御+4, 保護+2, 最大耐久度+5
  • 費用:90,000G
  • 長く使うことを前提にした改造。
  • 110式防御型 縫い目強化>表面強化4>表面強化4>表面強化4で

保護を1P犠牲にし防御を1あげることができる。防御+5、保護+1、最大耐度+5

  • ↑縫い目の次は表面強化3の間違いだと思いますが、それだと必要な熟練は120になります。 --
  • むしろ耐久かつ防御を重視するなら表面強化1か2を選ぶべきだと思うのですが・・人それぞれですかね。 --
コメント:

110式--保護重視

表面強化2>表面強化3>表面強化3>表面強化4

  • 【通常】防御+4, 保護+3, 最大耐久度+1
  • 費用:80,000G
  • 130式では耐久が辛い場合や、高ランクエンチャント付きの物を長持ちさせたい時に。
名前:
コメント:

耐久減少

130式--保護重視

表面強化2>表面強化3>表面強化3>エイレン式

  • 【通常】防御+4, 保護+4, 最大耐久度-9
  • 費用:115,000G
  • 耐久の下がるエイレン式を入れるメリットは保護、そのために特化させた改造。

ただし耐久の減少が半端ではないので、元の耐久が低い鎧だとこの改造は厳しい。

135メレス式--保護最重視

表面強化2>表面強化3>表面強化3>メレス式

  • 【通常】防御+3, 保護+5, 最大耐久度-11
  • 費用:105,400G
  • 旧来の130式よりもさらに保護が1多くなるかわりに、防御と耐久を落とした改造。

ただし耐久の減少が-11と凄まじいので、元の耐久が低い鎧だとこの改造は厳しい。好みにもよるが裁縫品を推奨する。

  • メレスが利用できないため、ジャイアントはこの改造を施す事は出来ない。
  • 最初の表面強化2を1にして防御と保護の両立という手もアリかも --
  • ↑防御+4/保護+4にするなら、最初の表面強化2を1にするよりメレス式をエイレン式にした130式のほうが最大耐久が高くなるので長持ちします。 --
  • 熟練タメで1〜2削れる可能性も考えると、素材耐久18程度は欲しい。カメルやハイクラ、箱エステバンなど、ある程度使える鎧が限定されてしまう。 --
コメント:

135エイレン式--防御重視

表面強化1>表面強化3>表面強化4>エイレン式

  • 【通常】防御+6, 保護+2, 最大耐久度-9
  • 費用:110,000G
  • 防御のみを追求した形。

130式と同じく、耐久の減りには注意。

  • 本当に防御のみを追及するならエイレン式を表面強化4に。裁縫製などで耐久が不安な場合はこちらで。 --
コメント:

ニッカ式軽鎧改造について

C2でNPCニッカが登場したことにより、新しいNPC特殊改造ができるようになりました。 期待の新改造の特徴は以下の通り。

  • エイレン式と比べ、防御+1を捨てて耐久+3を取った形になる。

保護を重視したいけどエイレン式を施すには耐久が厳しい、という時の救済措置にはなるかも。

  • 表面強化4と比較した場合、防御1と耐久7を減らして保護+1を取った形になるので、防御重視の改造には向かない。

123ニッカ式 保護優先

表面強化2>表面強化3>表面強化3>ニッカ式

  • 【通常】防御+3, 保護+4, 最大耐久度-6
  • 費用:98,000G
  • 元耐久が低めの鎧で保護を確保する改造。
  • ジャイアントは仕様上メレス改造を利用できないため、保護優先した場合この改造となる --
コメント:

コメントフォーム

  • 保護追求(ニッカ式)はイメージ的には重鎧の【210式保護型(耐久重視)】。各種クラシックレザーなどの耐久力が低い鎧で保護を追及するときにお勧め。 --
  • 参考までに…保護重視130式を施した軽鎧に「高そうな」「海賊の」をエンチャして保護2アクセを装備すれば、防御12保護7となり、改造重鎧と大差無くなる。超越、手がすべったタイトルで調節したり、20歳アクセを使えば実用面でも申し分無い。重鎧のデザインが気に入らない方はぜひご一考を。 --
  • 保護追求で表面強化2*3>ニッカ式を作りましたがこれは人気ないのかな? --
  • 防御軽視で保護、その次に耐久度が欲しいなら、いいんじゃない? 普通は保護>防御>耐久の優先度だから人気はないとは思うけど。 --
  • 最後にメレス式を使えば防御+3 保護+5ができますね --
  • メレスの耐久-12はライトレザーには厳しすぎる・・・クロスメイルの保護+2とか出回らないかな --
  • 手間が掛かるけど、牡羊座保護2アクセサリー・生命・輝くES使えば保護は重鎧と互角なんですよね。ただ、耐久がすごいことになるけど。 --
  • 途中で耐久が削れてしまい、暫く悩んだ結果、縫い目強化>表面強化3 --
  • 表面強化3>メレス式軽鎧改造っていう 125式?にしてみました。これだと、最終的に防御+3保護+4耐久-7で、まあ使えるかと思いました。 --
  • ↑クリティカルさえ出なけりゃ防御1の差は殆ど誤差なのでそういうのも悪くないですね。 --
  • ↑↑表面強化2>表面強化3>表面強化3>ニッカ式で、耐久1&費用分お得になるよ。 --
  • ジャイ用鎧は耐久12(女専用15)しかないので、耐久減改造はひじょーにきびしい。 --
  • 今更だけど、計算してみた。

銘入り重鎧を保護重視改造+インプESで防御17保護12。 銘入り軽鎧に生命ESを貼って135メレス式で防御7保護10。 防御0保護2のアクセで保護は同等&20歳アクセなら重鎧を上回ることも可能。 アクセに接頭ESを貼ることが可能なので最大ダメの面でも上回ることも不可能ではない。 --

  • ↑軽鎧は接頭に輝くESで保護がもう+1。 --
  • 表面強化1>表面強化3>表面強化3>エイレン式の115式、防御5保護3耐久-9って中途半端? --
  • 上の方にも記載ありますが、95式の欄に記載のある115式を載せた方が良いと思うのですが如何でしょうか?原理ESを貼り付けた場合など、保護は(防御も同じく−されますが、アクセなどで補わない事を前提に)無い物として十分に選択肢に挙がると思うのですが --
名前:
コメント:
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

合計: -
今日: - /昨日: -







中の人たち~
アイテムについて~
分類名考察中
&recent10
javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。