メニュー



タグクラウド


リンク





ここを編集

更新履歴

取得中です。


CQ 311


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

CQ 311は中華人民共和国で製造している小口径アサルトライフルである。

M16のデッドコピー品である。M4カービンのデッドコピー品であるTYPE Aカービンも存在する。

ごく初期型に、アメリカ西部開拓時代のシングルアクションリボルバー拳銃のように握把が後方に著しく湾曲した形式があった。

フルオート射撃機能を備えた軍用バージョンとセミオート射撃機能のみを備えた民間市場向けバージョンがある。

特殊部隊では後方部隊の護身用と中国製武器の調査を兼ねて軍用バージョンが200丁程導入された。

西側の弾薬を使用するため非合法な越境作戦などにも利用できる。

CQ 5.56 (CQ 311)
種類 軍用小銃
製造国 中国
設計・製造 中国北方工業公司
年代 現代
仕様
種別 アサルトライフル
口径 5.56mm
銃身長 508mm
ライフリング 6条右転
使用弾薬 5.56mm NATO弾
装弾数 20発/30発(箱形弾倉)
作動方式 リュングマン式
回転ボルト閉鎖
全長 986mm
重量 2,900g
発射速度 900発/分
銃口初速 990 m/秒
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|