マルチプルタイタンパー
ちほく高原鉄道

chihokumulti-01.jpg

 マルチプルタイタンパーは線路のずれを修正する車両であり、自走できないためモーターカーによって牽引される。現在はりくべつ鉄道(旧ちほく高原鉄道、陸別駅構内)で保存されている。

その他の情報



chihokumulti-02.jpg chihokumulti-03.jpg
使用されるモーターカー 陸別駅構内で保存されている

[2010/2/19]


Copyright c 1997-2008 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)