※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

さて、以上で宰相府の案内を終えるわけですが…


<「皆様、いかがでしたか?」

「案外楽しそうなところでしょ?」>



<「私達を始めとする、秘書官と」

「メードや女官のみんなは、

こんなところで日々を送っています」>



<「美しく洗練された印象の強い我が藩国ですが、その要たるは我ら人です」

<「楽しく元気に、でも、どこか謎めいた部分を持っていて」

「そんなごくありきたりの人間である私達が働く宰相府は、いつでも皆様をお待ちしています」>



<『どうぞ、またのお越しを…!』>

添付ファイル