※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【スレ29】入試の面接官を担当している県公立高校の教師

このページのタグ: 医療・福祉・教育


163 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/07(日) 00:06:39 ID:WmqtsQ/W
   某県公立高校の教師をしています。面接官も何度もしているのでその内容を少し。
   ペーパーテストの次の日、集団面接(5人の受験生に対して面接官3人)と個人面接
   (一人の受験生に対して面接官3人)を行う。集団面接は校長教頭クラスが行うので
   平教員の自分は個人面接を担当。受け持つ受験者数はだいたい10人強。そのため
   受験生3人くらいを目安にメインで質問をする面接官を振り分ける。面接の前に、
   面接を行う受験生の内申書と受験カード(前日に書かせたアンケート)と面接の注意点
   の紙を渡される。注意点が書かれている紙には
   ・この様な内容のことを聞いてください
   ・運動部に所属している場合は高校に入ってから続けるかどうか聞いてください
   ・身体的な特徴のことは聞いてはダメ!!
   ・家の職業的なことは本人が言い出したり、受験カードに書いていなければあまり聞かない方がよい
   と言った内容が書いてある。この様なことを聞いてくださいの事は正直当たり障りの
   ないことばかり書いてあり、どの様な内容を聞くかは面接官にまかされている。
   いざ面接が始まると、おおよそ一人あたり7分の時間をどの様に使い切るかを考えながら
   質問を行う。一番難儀するのが、質問をしても何も答えてくれない受験生。そうなるとこちらから
   質問ばかりすることになってしまう。一番ありがたいのが質問内容に沿った答えを
   自信を持って答えてくれること。そして、面接の採点方法は面接官一人につき5点
   持っていて、面接終了後に点数をつける。ただ、1点や5点をつける場合はその理由を
   簡単に記入する必要有り。15点満点中12点がA、6点以下がCとして扱われる。基本的に
   ・ため口を聞く
   ・語尾に〜っすよと言う
   ・だまって下を向いたまま
   ・あからさまに態度が悪い
   場合は大きく減点される。少なくとも、上のような受験生には今まで一度も遭遇していない。 


165 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/07(日) 00:11:40 ID:WmqtsQ/W
   それと、重要なポイントは受験生が
   「猫をかぶることができるかどうか」
   である。ほんの7分程度の時間を繕えない受験生は正直手に負えない。なにしろ
   3年後には企業や大学にこちらの方から送り出すのだから。そのため、就職試験に
   送り出した生徒の中で、成績がいいけど(400人中10位)受け答えがいまいちの
   生徒と成績が並(400人中250位)だけど元気で明るい性格の生徒が同じ職場を
   受験したら、成績が並みの方が受かり、成績優秀の方は落ちてしまった。企業の担当
   さんに聞いてみると「成績が良いより元気な方がいい。」と解答があった。
   今、高校生の人がいたら仲の良い先生にどんな気持ちで面接をしたか聞くのが聞くのが
   一番手っ取り早いかもしれない。面接を行っている時の心情くらいなら教えてくれます。
   わたしも、企業への面接指導の時に
   「君たちの面接をしたときは〜〜と考えていた。だから、企業の面接では・・・」
   と教えながら指導をしています。


171 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/07(日) 00:33:53 ID:koGdWVzB
   >>163
   丁寧にどうもありがとう。面白かったです。
   やはり面接する側も質問に気を使うんですね。
   聞いちゃいけない質問のところがなるほどと思いました。


175 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/07(日) 02:11:33 ID:Hq/z8diN
   >>165
   私が高校受験の面接をうけた当時、風邪でのどが潰れて物凄く声ががらがらに…
   そういうのはマイナスになるんでしょうか?受かったので結果オーライなのですが、
   今思うと何故受かったのか不思議で…。あの時は聞き取りずらかったろうに…申し訳なかったなあ


176 :165:2007/10/07(日) 03:01:21 ID:WmqtsQ/W
   >>165
   少なくとも今自分がいる県の公立校で、体調不良で面接点を低くしたら
   入試選抜会議で大問題になります。まあ、体調管理ができていないのは
   それはそれであれなんだけど、一種の不可抗力とみなされます。なにしろ、
   インフルエンザにかかっている受験生が来たら順番すっ飛ばして一番最初に
   面接やるくらいなんだから。もっとも、待合室である体育館に暖房がストーブ2つ
   だけという恐ろしく受験生に優しくない環境だから当然と言えば当然かも
   しれません。


177 :165:2007/10/07(日) 03:15:44 ID:WmqtsQ/W
   あう、上のレスは>>175宛です・・・。自分に宛ててどうするんだ・・・。
   お詫びに何故、体育館にストーブが2つなのかを簡単に説明。
   実は超強力なファンヒーター(まるでジェットエンジンのような)があるの
   ですが、とある会合の時(開場は体育館)に使用したら当時の校長が
   「なんだ、この備品は?。俺はこんな物があるのを知らんぞ!!。」
   「しかも、灯油をつかっているな。この灯油はどこから持ってきているんだ!!」
   「この会合の責任者は説明をしてもらおう!!。責任を取ってもらうぞ!!」
   と言い出したのです。一応、収支決算に載っている備品だったのですが、別部門
   の収支決済書(裏帳簿じゃありませんよ)に書かれているので、説明したのですが
   「学校に置いておくのは認めよう。ただ、本来の用務以外の使用は絶対にダメだ!!」
   となったのです。ちなみに灯油も別部門の収支決済書に購入の記録があります。
   そのため、体育館で父兄集会等があったときに冬の寒いときでも強力ファンヒーター
   の使用はできなくなってしまいました。入試もそのあおりをくらいファンヒーターの
   使用不可・・・。5時間くらい待たされる受験生は本当に寒そうでした。