川田章吾


漫画版バトルロワイアルの最重要人物の一人。
バトルロワイアル(作中ではプログラムとか、ゲームと言われている)に二度参加した人物であり、
一度目の参加では優勝、二度目の参加では首輪解除から脱出(未遂)と中々の好成績を挙げている。

性格はそれなりに、正義感だが、同時にバトルロワイアルの本質を知っているためにクールにもなる。
正義を貫き、色々な人を守ろうとする主人公に対して、「誰かを愛するとは、ほかの誰かを愛さない事だ」
という言葉は、彼の信念を良くあらわしていると思う。
高い正義感を持ちながらも、どんな場面で誰を守るべきかを冷酷に判断できる知能の持ち主だ。

なお、彼のみは漫画版バトルロワイアルの終了時(死亡時)からの参戦である。