Justice


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

貴宝院織守をリーダーとした、対ネル・ナハト連合の後身となる正義組織。
水の国森林地帯に存在する魔法仕掛けの城を拠点とし、社会悪と成る様々な組織に対抗する。
現在は六王教団対機関連合ラインヴァイスギルド連盟との繋がりを持っている。

メンバーリスト
























概要

設立目的は大きく分けて三つ
●世界に蔓延る悪党に対する抑止力となり、被害を最小限に抑える
●跳梁跋扈する悪意の手により困窮に喘ぐ民たちの、寄る辺となるべき存在を作る
●巨悪に立ち向かう意志を集い、肩を並べ力や情報を提供しあえる組合を形成する

目的上一般の民と近く在る為に、表面的な情報に関しては秘匿性が低く
教団の掲示板などで【概要】【組織名】【リーダーの名と容姿】に関しては容易に知ることが出来る
また、拠点は隠れ家ではなく正式に登録された物である上、隠しようがないサイズなため探せば意外と簡単に見つかる

人員募集に関しては広告や面接などで募集する形式ではなく
メンバーとの接触の上での直接スカウトという形をとっている。
正式メンバーの方は自由にスカウトし加入させることが可能であり、部屋割りなども独断で割り当てて大丈夫である。
新規参加者の方がいらっしゃった場合は、集積情報への事後連絡をお願いするところである

第ニ、第三の目的から、メンバー加入に大きな戦闘能力は求めない。
何よりも悪に立ち向う「意志」、もしくは協力意識を重点に置いているようだ

情報統合ネットワーク

六王教団と共同で設立したネット上の大型情報システム。加入者同士の情報流通の円滑化と
統合化による敵対勢力への対抗策の一環としても有力なモノとなるだろう。
接続に関してはネット環境や携帯端末があれば可能であり
Justice加入者、教団関係者であればログインは容易に可能。加入者・関係者以外の閲覧は現在不可である
拠点の四階、管制室に接続用の魔術式PCを設置してあるため、携帯端末などを有していない者でも接続できる

情報共有システム

正義組織と一般人との間の橋渡しとするべく作られた情報交換の場。
一般人から情報を提供し、此方からも情報を一般人に提供する予定。
Justice所属の谷山 基樹の責任の元、三ヶ月の試験運用中となっている。


拠点について

水の国の森林地帯、大きな湖の上に「10cm程浮遊する」城を拠点としている。
湖の岸と入り口の間に跳ね橋がかかっており、その間を通り入城することが可能。
通称「風霊統主の城」。城の至る所に風魔法のギミックを仕組まれており、其の防衛性能は高い。
しかし織守はあくまでも管理人という立場であり、所有権はギルド……引いては国に存在する
其の為国にとって危険となりうる仕掛けは封印処理が施されており、攻撃性能は皆無と言っても過言ではない
内部は非常に広く四階建てで、百名以上の入居者を迎えることが出来るようになっている
本編ではまだ詳細は記されていないが、現在判明している限りの内訳は此の様になっている

一階
●入り口右手通路→食堂(未稼働)
●入り口左手通路→大浴場
●正面大ホール(大きな階段とシャンデリアが在り、赤絨毯が真っ直ぐに通っている)

二階
●居住スペース(100~199号室まで存在、149号室までは階段から右手、150~は左手の方向に並んでいる)
現在の入居者
●100号室……●犀宮 京都
●101・102号室…●番怒 氷山  ●ケツァル・コアトル=シャルトルーズ=アリサ
●103号室…● 現在空室
●104号室…●ラベンダァイス
●105号室…●-十拳丸
●106号室…●トカゲ魔物
●107号室…●エルフェス=ネヴィア
●108号室…●ミル
●109号室…●谷山 基樹
●110号室…●イカルス・コニアテス
●111号室…●ヘイロン
●120号室…●秋桜
●198号室…●マグノ=プリムローズ  ●エルヴィア=クリーシア=フラット
●199号質…●ナナイ

三階
●大会議室
●居住スペース
(城主、高官用として作られた部屋であるが、入居は気分次第である。希望すれば誰でもこっちに住めたり)
現在の入居者
貴宝院 織守
識槻 朔夜
エルメア=ミルフォード

四階
●屋上「星見の場」(吹き抜け。夜空を眺める、風を感じる等の用法)
●管制室(城内外を見渡せるモニターや、PC端末等が設置されている)
(現在は多くが封印措置となっているが。城内の魔法仕掛けを操作する装置なども在る)

PC端末内には、アストラ=O=ヴェイス撮影の、『哲学者の卵』破壊実験の映像が収録されている
内容は、髑髏の姿をした魔物の様なもの(ジェム)に、三人の男女(レイド=E=ヴェイス東 銀鶏イマミレイ=シーク)が魔力をバックアップし、髑髏が放つ波動によって、『哲学者の卵』が跡形もなく破壊され、四者共に疲労困憊して倒れる……と言うもの

また、後に東 銀鶏撮影の、『哲学者の卵』に対する人体実験の映像も収録される
こちらの内容は、同じく髑髏の姿をした使い魔に対し、4人の男女(レイド=E=ヴェイスアストラ=O=ヴェイスラベンダァイスシオン)が、猫人間の右肩に対して、青い波動を放つと言うもの
途中、猫人間の『』が、破壊の過程での苦痛により『孵化』し、暴れようとした猫人間を、撮影者の銀髪の青年(東 銀鶏)が取り押さえ、更にシオンの能力によって、白紫色の長髪の、紫陽花色の瞳をした女性が現われ、彼女も髑髏に魔力をバックアップする
結果、猫人間による、苦痛と一時的発狂の為の攻撃により銀鶏が吐血しながらも、猫人間を抑え込み、波動によって猫人間の右肩の『』が分解され、消滅する……と言うものである



まだまだスペースは余っているので、「此処にこんな場所があったらいいのでは?」
という案がありましたら自由に考えていただいて問題有りません
内部描写に関しましても細かい点は考えておりませんので、皆様に想像にお任せいたします。

なおライク・ヴェルトゥスの協力により、魔術仕掛けの「大浴場」「浄水器」「トイレ」が完備されている
周囲が湖であり、森の中であることから水の補給や食料の調達は難しくないと考えられる