エルネスティア王国の兵士たち


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

多くの能力者たちが住む大陸より遙か北東に位置する孤島、その王国の名前である。
人口は多くなく、規模も小さい名の知られていない国である。
その戦闘員の七割がザコ、二割が平均程度、残り一割がそこそこ強く、極稀に凶悪な奴が居る感じ


  • ルシード
王様、あだ名は「陛下」


  • フィオレ
巨大な剣を使う男。
劣勢になったところを報告のためと理由をつけて逃げ出した後、何者かの手に拠ってその命を落とした。
能力は日々の筋トレの積み重ね《ゴールデンマッスル》

  • ヴェッジ
暗黒を纏った剣の使い手。
自分の力への過信とそれが通用しなかった恐怖と焦りから周りが見えなくなっている所を触手に貫かれ、命を落とした。
能力は離れた空間にある物体を切り裂く《ハイエッジ・ディバイド》

  • ナカガミ
二挺拳銃の使い手
死と痛みを恐れるあまりに自ら舌を噛み切って命を落とした。
能力は着弾時に炸裂する魔力の塊を銃から射出する《ガンナー》