グラハム・ストルーシュ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ウロボロスの蛇が階級証の代わりについている緑の軍服を着た、茶色いオールバックの壮年男性
カノッサ機関夜の国支部、狂信者部隊隊長

「ナーガ」を盲目的に崇拝しており、そのためならなんでもする
また、ついつい同僚には敬語になってしまう癖がある

能力【ゲシュペンスト Ein Geist】

見えない腕を操れる
ある程度近づかれると寒気がするのでわかる
霊感あると見えるかもしれない、よほど高くないと無理だが

エリーゼ、という名前に何かあるようだ