哲学者の卵【道具】


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カノッサ機関の主にナンバーズが持つ道具
通称“卵”、対象に植えつける形で使用する。

植えつけただけでは効果は現れず、卵が孵化した時に初めて効果が現れる。
心の闇を増幅し、圧倒的な力を与えるが個体によって大きな差があり、孵化するタイミングや、その詳しい効果は実際に孵化する瞬間まではわからない。
卵の宿主に死が迫ったり、精神的に強く不安定になった際に孵化する確立が若干高まるようだが……?

植えつける方法は卵自体を直接、或いは指輪や銃弾といった媒体を介しての場合もあり様々。