水銀 珠音 > Rvbedo


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


Rvbedo(ルベド)とは、水銀 珠音の戦闘スタイル及び技名と攻撃系統の総称である。
攻撃力・防御力・機動力の全てが高標準で、単純な立ち回りの強さが目立つ。
これと言って弱点も見当たらず、非常に優秀でスタンダードに纏まった戦闘スタイルであると言えよう。
しかし、特定条件でのみ高い効果を発揮する技が多く、戦闘パターンも複雑である。

絶えず動いて相手を翻弄するタイプではなく、フェイクや逃げに特化した機動性を誇る。
間合いを選ばずに使える技や、あらゆる状況で切れる手札の豊富さもあり、立ち回りが凄まじく強いタイプのキャラ。
手札に豊富で、相手に択を迫るような攻め方を得意とする。

立ち回りの強さから戦闘開始直後初手でダメージを奪いやすく、逆に言えば戦闘開始直後の間合い取りの必要性がない。
そのため、有利な状況を作る事を省いて行動に移すことが出来る。
戦闘の間もコレは強く現れ、五分の状態での差し合いには滅法強い。

また、スタンダードな性能に反して特殊な技や技術を非常に多く持っており
それらの存在をチラつかせる事で優位に立ち回る事が出来る。

立ち回りで使う通常技に関しては、装備する武器に依存するが、総じて振りが早く、隙が小さい。
必殺技等については、粒揃いながらも高い火力を誇るものが多くはなく、逆転性には乏しい。
しかしながら、安定してダメージを与える手段には豊富な上、攻撃性能自体は非常に高いのであまり致命的な弱点でもなかったりする。



技の強さのレベル

最後の切り札を除けば基本的に性能面での優劣は存在しない。
「出して有利」「ぶっ放しが強い」「出し得な技」「使用自体に問題はないが、多用は厳禁」
などの側面を持つ技に制限を設けたのが〝必殺技〟以上のランクの技である。
特に、〝超必殺技〟は魅せ技・ロマン技の一面も強く持つため、必ず優れているとは限らない。
安定して使えるのが通常技、実用的で非常に強力なのが強化後通常技、通常技と超必殺技の中間的な性能を持ち、そこそこ安定して高い効果を発揮するのが必殺技
安定性にイマイチ欠けるが非常に強力なのが超必殺技、そして文字通りの最後の切り札、と解釈すればわかりやすいかも


使用技一覧

使用頻度の特に高い技に絞ることにしました。
なお、派生に関しては、なんか繋がりそうな技を載せてるだけで、必ず繋がるとは限らないし、他の技も繋がるかも知れない
ついでに、「氷の刄」「氷の剱」系統は鈴鳴様との共通設定である剱を用いたものであるため、厳密には珠音さんの技ではなかったりする。

  • 魔を退ける炎の刄
    • 通常:強い磁性と超高熱を帯びた剣で切り裂く、一閃を描いた軌跡を辿るように一気に発火する、非常に攻撃的な技。
      速度・威力ともに優秀で彼女の主力とも言える技である。
    • 強化:純粋に突進速度と火力が増し、さらに激しく爆砕するように一気に炎を巻き起こす。
      同時に、刄が通った後に遅れて切れたと錯覚させるほどの神速の一撃でもある。
  • 天空を貫く炎の刄
    • 強い磁性と超高熱を帯びた剣で切り裂く対空技、時には跳躍しつつ攻撃を行う場合もある。
  • 虚空遙かを穿つ
    • 通常:左手に嵌めた戦杭で打ちつける左ストレート。
      錬金術で質量を増し、磁力で弾き、瞬時に攻撃を行う事が可能で、単純に速く強い。
      その発生と衝突の強さに勝てる攻撃を持たない相手に対しては、派生をチラつかせる形でガンガン使って往ける。
    • 強化:純粋な威力強化版、技名の通り、虚空を着き貫け、遙か遠方まで衝撃が響き、空を穿つ。
      何も考えずにただ真っ直ぐに放つ技のため、とりあえずぶっぱなしに向いた技。
      リスクリターンが極端で、逆転性の高い技をあまり多く持たない珠音さんにとってこの技の存在はありがたい
  • 猛り狂う心を鎮む
    • 盾を構えて瞬時に加速して突進する技。
      相手の弾幕の中を突破したり、体勢を崩す用途にも使える万能技。
      なお、対空版も存在し、そちらの方がリスクが少ない。
  • 虚空を裂く雷刄
    • 生成した電気の刄で切り裂くだけのシンプルな技。
      腕にあらゆる攻撃に対する相殺が発生するため、切り返しに優れた一種の当身技。
  • 上弦の蒼き月
    • 任意の場所に雷を落とす設置型飛び道具。
      発生鈍化の影響をより強く受け、牽制や暴れ潰しに向いている
  • 澄水に移す影
    • 磁力で弾く形で細かく刻むような移動。
      長い距離を移動するよりは、短い距離の攪乱するような移動に適している。
      当然のように空中でも使用が可能。
  • 水面に揺らす朱い月
    • 左手で掴んでの捕縛から電撃を浴びせるだけのシンプルな技。
      麻痺させる目的で使っても効果的かも
  • 蒼穹へと掛かる虹
    • 周囲へと衝撃波と電熱、そして強い反発を伴った放電攻撃。
      切り返しに使える珠音さんの守りの要の一つである。
  • 風死す後の反響
    • 左手の盾で、相殺可能な飛び道具を反射する技。
      一応ではあるが、反射にある程度の志向性は持たせられる場合がある。
  • 大地に立つ鋼の刄
    • 任意の場所の地面から剣が突き出させる設置型飛び道具。
      その特性上跳躍中の相手の着地にタイミングを合わせて使用すると効果的である。
  • 月染の枷鎖
    • 先に槍状の刄の付いた鎖を生成し、伸ばす技。
      射程が非常に長く、中距離では非常に安定。
      鞭のように撓らせ振るうタイプも存在するが、そちらの方が範囲・威力共に優秀。
  • 常闇を穿つ夜
    • 真っ直ぐに磁力を伸ばしながら掴む吸引投げ。
      そこからどうするかは気分次第
  • 楓の枝を手折る
    • 手元に一気に電気を集め、瞬時に爆発させる形で放電する技。
      射程が短いが、非常に威力が高い。
  • 静寂を乱す
    • 瞬時に磁力の刄を目の前に発生させる、発生が非常に早く、割り込む形で使用する。
  • 鏡の月を彩る
    • 地面に手を触れ、周囲の地面と地表に電気を流す技。
      範囲もそこそこ広く、地面に叩きつける形の攻撃から繋ぐと強力か
  • 夜の廻廊を駆ける
    • 掴んで、一気に加速して壁などに叩きつける運送投げ
      成功したならば、相手は必然的に壁を背負う事になるため後の展開が圧倒的に有利になる。
  • 瞬刻の時を刻む
    • 剱を脇構え、瞬時に最高速度まで加速して切り裂くシンプルな技。
  • 刻夜を穿つ光の弾丸
    • 指先や銃口などから電磁力を収束したレーザーを放つ技。
      その途中で相手を追尾して屈折し、軌道を変え、射出後に任意で空間に球状に設置も可能な万能技。
      高い貫通性も備えており、相手を貫通した後に返すように屈折し、複数回命中する場合もある。
  • 月夜に翳す毀れた剱
    • 自分から離れた位置に剱を生成、射出する、彼我の間合いの影響を一切受けない技。
      超遠距離戦で真価を発揮し、奇襲にもその他の飛び道具に織り交ぜても使える。
      生成は自分自身の認識できる範囲内のため、相手の背後からの攻撃はは基本的に出来ない。
  • 月詠の追憶
    • 剣か槍を構えての突進を行う、差込に向いた突進技。
      ヒットorガードor回避を確認した後、真っ直ぐ前方へと剣(槍)の射出を行う派生を繰り出す。
      コンボとして機能すれば強力だが、状況を見て使う必要がある。
    • 空中からの急降下を行いつつ兜割を繰り出す空対地専用の技。
      攻撃時に刃に強く磁力を帯びさせる一撃の威力に特化したものだが、その特性上相手の対空に合わせて使う以外に活躍の場はない。
    • ステップインの後膝を曲げ、体勢を低く屈めながら潜り込み、一気に全身を伸ばす形での対空突き。
      上段への攻撃を併発させてカウンターを取る完全な一点読み。
      例によって刃に磁力を纏わせ、命中時にはドバドバ出血する。
  • 研ぎ澄まされし氷の刄
    • 自分の身体を傷付ける事と引き換えに刃を研ぎ澄ます一種の強化系統の技。
      自分自身の受けたダメージに比例してその刃は鋭さを増す。
  • 抜けば玉散る氷の刄
    • 氷のように研ぎ澄ました長剣での一撃。
      一閃の下に全てを切り伏せるそれは、文字通りの一撃必殺の威力を伴う。
  • 蒼銀に煌く月の氷
    • 盾での防御に相殺を重ねる、非常にダメージ軽減率の高い防御技
      実は用途が非常に広く、様々な局面で使って往ける。
  • 心を鬱ぐ氷の刄
    • 凄まじく強い磁場を纏わせた剱での一閃。
      刄が通る直前に磁力が触れた表面を分解する、極端なまでに切れ味を増した一撃。
  • 鬱ぐ雨闇に抱かれて
    • 思考と同時、任意の場所に刄による斬撃を発生させる。
      非常に攻撃速度が早く、煌くと同時に刄が指定した箇所を切り裂く。
      彼女の能力の効果範囲を考えると、射程距離とそれに対する攻撃到達速度が尋常でなく速い事になる。
  • 刄に映した星の空
    • 通常:投剣を1~3本投げるだけの技(?)、投擲には幾つかの派生パターンがある。
      汎用性が非常に高くArsMagnaと組み合わせての牽制向き
    • 強化:五本の投剣を放射状広範囲に投擲する。
  • 誓いを拒む心の刄
    • 着弾と同時に強い反発を起こす磁力の球体を飛ばす飛び道具。
      その特性上体勢を崩したり、強力な牽制手段でもあり、中距離での選択肢として物凄く有用なはずなのに珠音さんは不思議と使っていない。
  • 彩葉を照らす月煌
    • 自分の目の前に現れた甲冑の腕がその手に構えた剱で二回切り裂く技。
      ただし、ArsMagna使用不能状況では圧倒的な質量を以て真下へと叩きつける一撃となる。
      兎に角リスクを背負わずに攻めに転じられる、特定の条件化では非常に便利な技。

必殺技一覧

特に強力な通常技という扱いで分類。
特別な制限はないが、通常技と比べると、使用頻度が低い。
元々が優秀な性能のため、強化後も性能に変化なし
  • 白銀の星月
    • パイルバンカーの杭を、電磁力、或いは火薬による爆圧で一気に射出する技。
      装甲ごと貫く一点集中突破に適した一撃であり、コレをチラつかせる事で迂闊な行動をさせない……などと云う撒く形での牽制にもなる。
  • 爆砕の煌剱
    • 磁力を帯びた剱を射出する。
      命中時に傷口周辺の細胞中の水分を磁力で爆ぜる形でダメージを与える非常に攻撃的な技。
      彼女の持つ技の中では最強クラスの威力を誇り、ここ一番で効果を発揮する。
  • 冷ややかな風音
    • 幾億にも及ぶ極小の刃、砂鉄を手元から螺旋状の槍を成して射出するリーチの長い刺突攻撃。
  • 誰も知らない私の秘密
    • 左眼の開放を行う。
      一度に放出できる魔力の量の枷を次に使用する一回だけ、一時的に解除する。
  • 水月を空に映す
    • 少しの間自身の反応速度と身体能力を引き上げるドーピング
      とは言え、時間経過で一時的に効果が切れるだけで、同じ戦闘中の再発動は可能。
  • いつかの空と水の蒼
    • 右眼の開放を行い全ての通常技を次に使用する一回だけ強化する。
  • 遙か穹光は高く
    • 自分の周囲に電磁力による障壁を作り出す、所謂バリア
      完全に出し得な技で、困った時にはコレを使えば安定する。
      とは言え、彼女はこの技を戦闘で使った事はなく、傘を差さずに雨を凌ぐ手段として使っていた。
      その為に、詳しい効果の程は不明である。

超必殺技一覧

使用にある程度制限があるが、強力な技の数々。

  • 《Rvbedo》
    • レールガンによる超電磁加速投射による一撃を行う。
      非常に高い威力と射程、そして圧倒的な攻撃速度を誇るが、現状情報不足。
  • 《ArsSubtilior》
    • 非常に高精度な電磁力操作による効果付与を行う。

最後の切り札

  • 緋色の弾丸
    • 情報なし



魔術系統

残念な術の数々、全体的にあまり性能が良くなく、燃費も良くない。
現在修行中!


ネタ

分類 名称 コマンド
必殺技 虚空遙かを穿つ タメ+攻撃
白銀の星月 ☆ +攻撃
猛り狂う心を鎮む +攻撃
天空を貫く炎の刄 ☆ +攻撃
蒼銀に煌く月の氷 ☆ +攻撃
上弦の蒼き月 ☆ +攻撃
刻夜を穿つ光の弾丸 ☆ +攻撃
水面に揺らす朱い月 ☆ +攻撃
蒼穹へと掛かる虹 空中でタメ+攻撃
刄に映した星の空 空中で+攻撃
彩葉を照らす月煌 空中で+攻撃
超必殺技 爆砕の煌剱 ☆ +特殊
魔を退ける炎の刄 +特殊
冷ややかな風音 +特殊
遙か穹光は高く +特殊
誰も知らない私の秘密 +特殊
心を鬱ぐ氷の刄 空中で+特殊
最後の切り札 Rvbedo タメ+ABC
緋色の弾丸 【強化中に】タメ+ABC
添付ファイル