黒羽 璃王


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「雇い主の目的とか消す相手が“善人”か“悪人”か、そいつの目的、思想とか深く考えてたらやってられねェンだよ」


【人物】
肩にかかる長さの金髪に赤い瞳で赤褐色のブレザーをボタン全開で着ている眼付の悪い長身の少年
年齢は18
性格は少し短気
アタックと言う少人数組織のリーダー
目的の為なら機関に尻尾を振ることすらいとわない
チンピラのような外見と言動だが、意外と博識で知的な一面もある
自分の敵でなければ何かと世話を焼いたりと面倒見も良い。
女性の扱いは苦手
【能力】
『次元物質』(ディメンジョンマター)

1レスに二個、最大五個までバスケットボール程の黒い球体を作りだせる。
形状も任意で変化させられる。
さらに身体に纏い防御力を上げたり、翼のように展開して身体能力を高上できる
【所持品】
『灰色の魔銃』
大気より魔力を自動的に吸収し蓄積する小型銃
1レスにつき最大1発。撃った後1レスのチャージが必要。銃口から電気属性魔弾を発射することが出来る
速度は目で追える程度。弾丸のサイズは拳程。威力は低いが、触れた部位にスタンガンレベルの電流を流し麻痺させる作用を持つ
ジョシュアに荷物運びのお礼に貰った。