ロロニカ=ポルタレスタ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】ロロニカ=ポルタレスタ

【容貌】
白地に黄緑の唐草模様の入った着物を着た男。
茶色がかった少し天然パーマの髪、目は深い緑色をしている。
色白で中性的な顔立ち。高身長で190ほど、細身。
頭からは髪に混ざり肩にふれるほどの長さの草の芽が何本も生えている。

【人物】
いつも一人でふらふら出歩き、ボーっとしていることが多い。
運動することが嫌いで、戦うことも好まない。
基本、敬語でしゃべる。

【能力】
『森林掌握』
  • 読みは『フォレストハッキング』
  • 頭の芽を伸ばし根をはることでその森に自分を中心としたネットワークを形成することで
森の中の出来事をすべて把握することができる。
  • ある程度自然豊かじゃないとネットワークが作れないため使うことができない
『超急成長』
  • 読みは『ウルトラグロウ』
  • 土壌の養分水分をかき集め、植物を急成長させる。
  • 自分の体の養分を使い急成長させることもできる
  • やりすぎるとその土地の養分水分が枯渇し、砂漠化しかねないので何回も使ったり、余りに巨大な植物を急成長させることは控えている。

『植物合成』
  • 読みは『プラントケミストリー』
  • 体内で様々な植物をかけ合わせ、戦闘などで使う植物の種を作る
  • できた種は頭の草の芽に生る

【戦闘】
『植物合成』によってできた種を、急成長させそれを武器に戦う。
剣のように切れ味のいい葉をつける草や、種を鉄砲玉のように飛ばす花などがある。

【備考】
半植物半動物であり、動物と植物の性質を合わせ持つ
半分植物のため火や寒さに弱い
頭の草の芽で光合成を行ったり、寿命が長く見た目は20代ほどだが、実際は120年ほど生きている。