クライ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「いい悲鳴、聞きたいねぇ・・・ひひひ」

人物

普段は「スクリーム」と呼ばれる悲鳴を聞くことを至上とする快楽者。
背が高く灰色の印象を受ける。一見しただけではごく普通の好青年なのだが、発言が危険なのですぐわかる。
じつはもう一つの人格「クライ」がいて、時々、「スクリーム」から「クライ」に変身(変化?)する。
体格まで変わる。こちらはどこからどう見ても幼女。服がそのままなのでダボダボである。
見かけと違い性格は非常に冷めている。「スクリーム」の人格を消し去るため、行動しているようだが・・・。
時々人格が混同しているときもある。

能力

手のひらから思念体の獣を作り出し使う。
一度に出せる数は5群まで。それ以上は出すことができない。
さらに、作り出した獣は形を変えて武器にすることもできる。

  • 鋭い爪と牙の虎を四匹出す。
    使い勝手がいいのでよく多用する。

  • 白い蛇を一匹出す。
    主に拘束用。

  • 突進する猪を一匹出す。
    よく壁に突っ込んでいくが、威力は高い。

  • 筒を持った鼠を五匹出す。
    筒から黒い弾丸を発射する。弾丸は銃より少し弱い程度。

  • 普通に空を飛ぶ鷲を一匹出す。
    嘴は従来のものよりも鋭く、ミサイルのように使える。

  • 蛇を中心として4群を集わせることで作り出せる龍。当然一匹。
    尻尾の攻撃だけでも圧倒するが、お約束の“アレ”も使えるらしい。
  • 土竜
    地面に潜らせて攻撃するもぐらを一匹出す。
    爆弾にもなる。不意打ち用。

  • 攻撃を防ぐ盾厄の亀を二匹出す。
    動きがゆっくりなので、移動する盾にはならない。
更にもう一つ、対象を一時的に不死身の状態にする『不死乃命活』という魔術も使う。
これをかけられると例え頭を吹き飛ばそうが腹を貫通されようが死ななくなる。
だが、痛みはそのままなのでかなりきつい。「スクリーム」はこれを用いて相手から悲鳴を聞く。





外道の悲鳴リスト(それ以外含む)

コメント:
  • なんか正義ぶったヤツと戦った。結局悲鳴を上げやがらなかった。しかも自殺しちまった。今日はいいこと一つもねぇ。しかも勝手に殺そうとしやがって、クライの野郎・・・。 (2010-07-13 22:46:41)